唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

日语n1语法(话题)

  • 1、~とは・~というのは【~は】  接名词后,表示后续文句是对该名词的解释或定义。相当于“……就是,所谓……是指……”等。
    教育ママとは自分の子供の教育に熱心な母親のことです。 
      教育妈妈就是指对自己的子女的教育非常热心的母亲。
  • 2、~というものは・~ということは【~は/~ことは】  名词+というもの、动词+ということ表示对某一事物的本质、普遍性质的描述。相当于“……可真是……”。后续句子带有主观的情感色彩,多表述说话人的感受、体验等。
    親というものはありがたいものだ。 父母可真是太伟大了。
  • 3、~といえば【~を話題にすれば】用于以某个人谈话中提到的事情,或者自己心里想到的事情为话题,相当于“提到……说起……等”。
    今年は海外旅行をする人が多かったそうです。海外旅行といえば、来年みんなでタイへ行く話が出ています。
    听说今年去海外旅行的人很多,一提到海外旅行,便引出了大家明年一起去泰国的话题。
  • 4、~というと【~という言い方をすると】  用于表示一提到某一话题,马上联想到的事情。相当于“提到……就……”等。
    この町に新しく病院ができた。病院というとただ四角いだけの建物を想像するが、この病院はカントリーホテルという感じのものだ。 
      镇上建起了新医院,一提到医院就使人想起那种四方形的建筑,而这家医院却给人一种乡村旅馆的感受。
    ~というと【~あなたが今言った~は】  用于确认对方说的内容是否和自己想的一样,可灵活译成适当的汉语,有时重复一遍想要确认的相关事项,有时用于句首可相当于“您说起的,您谈起的,这么说”等。
    【リーさんは荷物を整理して、もう国へ帰りました。】“李先生已经收拾行李回国了。”
    【というと、もう日本には戻らないということでしょうか。】“这么说就是不再回到日本来了。”
    ~はというと【一方~はどうかというと】  用于把某项事物作为另一项事物的对比而提出时。表达一方面是那样,而另一方面却是这样的语意。相当于“提起……”。
    父も母ものんびり過しています。私はというと、毎日馬か牛のようにただ忙しく働いています。 
    父母过得都很轻松自在。可我呢,每天却当牛做马似的,有忙不完的工作。
  • 5、~といったら【~は】  接名词后,用于以说话者感叹、吃惊、惊呆等事物为话题时,带有强烈的主观情感色彩。相当于“要是提到……,说起……”等。
    あの学生のまじめさといったら、教師の方が頭が下がる。  
    要说那个学生的认真态度,连老师都很佩服。
  • 6、~にかけては【~では】接名词后,就某一事物的特定一方面而言,其内在素质、能力远超过外表,说话者对此很有自信时使用“~にかける”这种表现形式。相当于“在……方面,论……的话”。
    あの方は事務処理にかけてはすばらしい能力をもっています。 他在处理工作方面有很强的能力。
  • 7、~ときたら【~は】 接名词后,用于提到某事物时带有不满、责怪的语气时。相当于“说到……,提到……”等。
    お宅の息子さんは外でよく遊んでいいですね。うちの子ときたらテレビの前から動かないんですよ。
    您儿子常在外面玩多好啊!可我家的孩子整天没完没了的看电视。

N1新追加的语法(120-135)