唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

商务日语許可

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

許可

向同事征求许可(同僚に許可を求める)鈴木さん、これ、使ってもいい?铃木先生,这个可以用一下吗?
※「~でもいい?」(...可以吗?)是对同事以及关系亲密的人使用的,不可以对前辈以及上司使用。「~てもいいですか」、「~てもよろしいですか」、「~てもよろしいでしょうか」依次是更加礼貌的表达方式。この書類、コピーしてもいいですか。这份资料可以复印吗?ちょっと、このサンプル、借りてもかまいませんか。这个样品能借用一下吗?
向上司征求许可(上司に許可を求める)
パソコンを使わせていただきたいんですが。可以让我用一下电脑吗?
※「~させていただきたいんですが」是征求许可的表达方式。
A社の見積書を見せていただいてもよろしいですか。可以让我看一下A公司的报价单吗?
私も会議に出席したいんですが、よろしいでしょうか。我也想参加会议,可以吗?
急で申し訳ないんですが、明日、休ませていただけないでしょうか。不要意思,突然提出要求,明天可以让我休息吗?
課長、今ちょっとよろしいでしょうか。课长,现在方便吗?
このファイルを明日まで借りるっていうことは可能でしょうか。这份文件借到明天行吗?
来週、大連まで出張させていただくわけには行かないでしょうか。
下周能让我到大连出差吗?
允许(許可を与える)  構いませんよ。没关系。
はい、わかりました。結構ですよ。好的,知道了。可以。
コピー機を使っていただいてもよろしいですよ。可以使用复印机。
ご自由にお使いください。请随便用。
どうぞお座りになってください。您请坐。
※「お~になる」是敬语表达方式。 明日なら、かまいませんよ。明天的话可以。
※「~ならかまいませんよ」、「~でしたらいいですよ」(...的话是可以的)是附带条件的许可表达方式。
不允许(許可をしない) ここでタバコを吸ってはいけないことになっているんです。这里不可以抽烟。
※表示规章制度规定不允许的时候用「~ことになっている」(规定)这样的表达方式。
これは貸し出しできないことになっているんですが。这个是不能外借的。
申し訳ないんですが、ちょっと無理ですね。对不起,有点难办呢。
悪いんですけど、それは許可できませんね。不好意思,这个不能同意。
※这是上司对部下表示不允许的表达方式。其他也有如「だめですよ」(不行)、「無理ですね」(办不到)、「悪いけど…」(不好意思...)等说法。

会話1
王:課長、今ちょっとよろしいでしょうか。
課長:ああ、いいよ。何ですか。
王:申し訳ないんですが、 今週の金曜日、休ませていただきたいんですが。
課長:だめだよ。月末で一番忙しい時期じゃないか。どうしたの?
王:はい。実は、金曜日、両親が上海に出てくることになったんです。ですから、上海を案内してあげたいんです。
課長:王さんの実家は青島だったね。
王:はい、そうです。二人とも、上海は初めてなんですよ。木曜日は、遅くまで残業しますから、お願いできませんか。
課長:親孝行のためなら、仕方がないな。じゃ、休んでもいいよ。
王:申し訳ありません。ありがとうございます。
課長:あ、今日中に、休暇届を出してくださいね。
王:承知しました。 译文:
王:课长现在方便吗?
课长:啊,方便。什么事?
王:对不起,这周五能让我休息吗?
课长:不行。月底不是最忙的时候吗?怎么了?
王:不瞒您说,我父母星期五要来上海。所以想带他们逛逛。
课长:小王的老家是青岛吧?
王:是的。他们两个都是第一次来上海。星期四我会加班到很晚,所以拜托您了。
课长:要是孝敬父母的话,那就没话说了。好吧,可以休息。
王:不好意思。多谢了。
课长:啊,今天把请假条交上来。
王:知道了。
会話2
田中:王さん、悪いけど、電子辞書、借りてもいいですか。
王:ええ、かまいませんよ。 どうぞ、使ってください。
田中:いや、今じゃなくて、明日まで貸してもらえたら、助かるんだけど。
王:申し訳ないんですが、今晩は学校で使うんですよ。電子辞書がないと、とても不便なんです。まだ、読み書きが下手ですから。
田中:ああ、そうか。今日は日本語学校へ行く日だったね。じゃ、いいよ。
王: できれば、お貸ししたいんですけど。どうもすみませんね。  译文:
田中:小王,不好意思,可以借用一下电子辞典吗?
王:好啊,可以。请用吧。
田中:不,不是现在。要是能借我用到明天,就再好不过了...
王:很抱歉,我今天晚上要在学校里用,没有电子辞典挺不方便的。因为我现在读写能力还很差。
田中:啊,是吗?今天要去日语学校啊。那算了。
王:方便的话,我想借给你。实在不好意思。

邀请

商务日语会话