唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享Bitter Sugar01日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多
(江島市子)締め切りに追われる
映画ライターの私が
小説なるものを書き始めたのは
私の人生 何で
こうなっちゃってるんだっけと
湧き上がってきた疑問の答えを
みつけたくなったからで。
青春映画を見ると
もはや 若くはない自分の年齢を
思い知るのだけど
私にも 確かに こんな
映画の主人公たちのような頃が
あった
ねえ 誰が一番先に結婚する?
えっ? 誰だろう?
私!
ねえ 何で 笑うの?
誰が一番でも
結婚式には 呼び合う事!
奈津。 まり。 私 市子。
誕生日が たった1週間しか
違わない 同級生の3人は
思い描く幸せの形も
よく似ていた
あれから20年たって
結婚したのは 奈津だけだ
(五十嵐奈津)はい 五十嵐です。
ああ いつも 主人が
お世話になって…。
え… いつもどおり
主人なら 家を出ましたけど。
(橋本まり)後にしてよ 旭。
年下の恋人とつきあっている
まりは
相変わらず 苦しい恋に悩み
いつも 不安を抱えている
カラッカラ…。
今週末 締め切りですね?
はい 書かせて頂きます。
そして 恋に懲りた私は
仕事が恋人
(ドアの開く音)
何よ 急に。
(美月)「ただいま」って言ったよ。
ごめん。 ぼ~っとしてた。
人生は 甘いばかりじゃなくて
年とともに 苦みが増してくる
(辻 房恵)五十嵐さん!
眠れない いくつもの夜を数えて
私たちは 年を重ねてきた
いつまで やってんの。
(飛沢 旭)ちょっと!
出ていって。
誕生日など もはや
めでたくもないのだけど
(岩本耕太朗)出れば?
今 何時? 耕太朗…。
久しぶりに耕太朗の夢を見たのは
誕生日のせいだ。
1年前の誕生日直前
7年越しの恋人が去り
ベッドが広くなった
できちゃってから
籍入れれば いいじゃん。
順序が 逆だろ。
だって そうでもしないと
耕太朗 結婚しないし。
ごめん。
だったら 耕太朗と別れて
ほかの人の子ども 産む。
そうか。
それっきり
男は寄ってこないけど
誕生日は 嫌でもやって来る
(チャイム)
奈津…。
市子 助けて。
39歳。 恋も 結婚も
苦くなるばかりの私たち(ジューサーの音)
奈津は どこに行ったの?
(美月)え?
あんたのママ!
市子ちゃん 聞いてないの?
私たちの誕生会には
戻ってくるって。
じゃあ 明日か。
そんなに早く見つかんのかな?
見つかるって 何が?
パパ。
パパって? 美月の?
憲吾さん いなくなったの?
知らない。
美月にも 話してない訳。
(ジューサーの音)
もう 私には
言ってくれたっていいのに。
朝5時に 娘 押しつけといてさ。
市子ちゃんだってさ
耕太朗さんと別れた事
しばらく 秘密にしてたじゃない。
はい。
まずい。 じゃあ 行ってきます。
苦っ。 フフフ…。
何 笑ってんの?
ううん。
行ってらっしゃい!
奈津は 娘の美月を私に預けて
失踪した夫を捜しに出かけた。
若い頃の私たちは こんなに苦い
現実があるという事を
知っていただろうか
「好き~!」。
これ すいません。
長い間 お借りしちゃって。
(三宅拓巳)わざわざ ありがと。
でも…
明日 また会えるのに。
明日?
忘れてんの?
誕生会。 市子と まりと 奈津の。
ああ…。
来れるよね?
ちょ… ちょっと!
ねえ! 明日 来られるんだよね!
ねえ!
(シャッター音)
何よ。 何か 顔についてる?
だったら 耕太朗と別れて
ほかの人の子ども 産む。
そうか。
耕太朗 腕枕…。
あ…。
(すすり泣き)
美月… 泣いてる?
泣いてない。
泣く訳ないじゃん。
泣きそうなのは ママなんだから。
(すすり泣き)
いいんだよ 我慢しなくて。
(泣き声)
いいの いいの。
(泣き声)
美月の胸の鼓動が
痛いほど伝わってきた
(泣き声)
お帰り 美月。
ただいま。 ママから 電話来た?
ううん まだ 何にも。
そう…。
(チャイム)
おっ ママじゃない?
パパ 見つかったのかな?
まりちゃんか。
何よ まりちゃんじゃ 不足ってか。
まだ ママのおっぱいが恋しいか?
美月。
そんな事ない!
どうしたの?
トイレ!
しかしさあ 奈津が出てくなら
何 それ。
ともかく…。
結婚した時
さんざん言われてたじゃない。
「美女と普通」って。
憲吾さん あんな地味な顔で
奈津みたいな元モデル 捕まえてさ。
(タイマーの音)
私もさ よく言われてるから。
「分不相応な 若い男の子
捕まえちゃって」って。
…で どうすんの? 誕生会。
うん?
それまでには 戻ってくるってよ。
「恋の あの甘さを
もう一度 味わいたい。
でも あの苦さは
もう二度と味わいたくない。
『ビターシュガー』」。(三宅)かわいい妻と娘を
捨ててねえ。
まだ 捨てたとは
決まってないって。
ううん。
そこら辺 どうでもいいの。
彼 私のタイプじゃないもん。
ちょっと 人の旦那
そういう目で見るって どうなの。
市子! あんたは
もうちょっと ギラギラしなさい。
39で干からびるのは 早すぎ。
もう いいの! そういうのは。
ケーキ 買ってきたよ。
ありがとう 美月。
あっ まり。
うん?
旭は まだ?
旭は 来ないよ。
えっ!
嫌だ。 旭に食べさせたかったのに。
その言葉遣い なんとかなんない?
普通に話してたら
いい男なのにね~。
何 言ってんの?
市子みたいな独り者が
勘違いして ほれないように
予防線 張ってあげてんじゃん。
ウフフフ…
ご配慮 ありがとうございます。
(三宅)それよりさ まり
また 旭とケンカでもした?
してないよ。
旭 ロケ。 今 中国。
う~ん? 聞いてないよ。
美月 サラダ運んで~。
うん。
旭 東京にいるよ。
え?
でも いなくなっちゃうかも。
まりは
現実ではなく 夢を見る。
相手に とことん尽くす代わりに
同じだけ愛されようとする写真ほどには
恋愛に興味を持てない旭とは
旭が年下だから
ギリギリもっている関係に見えていた
(シャッター音)まりと違って
現実を見る奈津は
選び放題の中から
堅実な夫を選んだというのに
とんだ誤算私だって 結婚するつもりだった
彼に逃げられ
30代最後の誕生日に
いまだ独身なのは
大誤算も いいとこだ
あれ? サラダ 味ない。
うん?
あっ 市子 ハーブソルト忘れてない?
あっ。
昔っから 詰めが甘いんだから
市子は。
何 それ。
結婚だって
一番 早そうだったのにね。
まあ でも
逃げられるよか いいわよ。
うっ!
(チャイム)
開いてるよ! 奈津かな?
旭かも。
ごめん 遅くなって。
暑い! もう これ…。
アハハハ。 美月 いい子にしてた?
ママの分 ないよ。
え~ あるじゃない。
ごちそうさま。
美月 今日は泊まらないわよ。
帰る時 起こして。
ごめ~ん 反抗期ね。 サンキュー。
赤でいいよね?
うん。
暑い。
どうぞ。
…で 見つかったの? 旦那。
あ いや…
何となく そういう事かなって。
話の前に ほら 乾杯。
(グラスを合わせる音)
いい音ね~。
憲吾さ いなかった。
これ みんなに読んで。
「このままの生活を
続けていくことに
自信がなくなりました。
もっと ちがう在り方を
さがしてみたいと思います」。
あ~!
もう バカも休み休み言えっての。
仕事は どうすんのよ? 仕事は。
何が不満だったんだろうね。
不満なんてさ
どういう生活してたって
ある訳じゃない?
それを どうやり過ごすかでしょ?
ねえ 市子。 分かる?
分かってる。
まりも 分かってる。
三宅ちゃんも。
子どもを産んで 育てて
一日中 家で過ごして
でも みんな バカにしないで
面白がってくれた。
「へえ~
そんなのも ありなんだ」って。
本当を言うと モテの限りを
尽くしていた奈津が
あっさり家庭に入ったギャップを
面白がっていたのだけど。
それは 言わないでおいた
でも
一番分かってない大バカ者が
十何年 生活を共にしてきた
憲吾だったって訳。
そんな男 別れちゃえ。
美月には 父親が必要でしょ。
うん? 私が やってあげる。
美月は これから
もっともっと お金が必要なの。
貧乏社長の三宅ちゃんじゃ
当てになんない。
ふ~ん。 じゃあ 辻 房恵みたいに
慰謝料 ふんだくれば?
やめてよ 不吉な名前!
辻 房恵って?
女の塊みたいな女よ。
市子と まりの友達の。 ねえ?
私は 友達じゃない。
悪い子じゃないんだけど…。
何 言ってんの?!
最初に別れた旦那から
マンション せしめてさ
次に別れた旦那から
生活費 もらってさ。
(三宅)今頃 また 次の獲物
引っ掛けてるよ あのクモ女。
お砂糖は?
美容には悪いって
分かってるんだけどね。
うちの憲吾 搾ったって
何も取れないし。
これから 親子2人
どうやって…。
悲劇のヒロインぶるのは
早いんじゃない?
え?
まだ 2~3日いないだけでしょ?
「まだ」って…。
旭なんかさ ロケ行ったら
何か月も連絡なしだよ。
地震の時だって いなかったし。
あの時は 独りが しみたわね~。
ちょっと 何で 私を見るの。
でも うちは
結婚して 子どももいる訳だし。
結婚して 子どものいる女は
偉いって?
そりゃ まりは 旭と別れても
生活は
変わらないかも しれないけど。
奈津だって 働けばいいじゃん。
また モデルやれば?
私より稼げるでしょ。
奈津に 八つ当たりしない。
あんたが 旭 捕まえとかないのが
悪いんでしょ。
個人的興味で
旭の事に 首突っ込まないでよ!
旭とケンカしたの?
えっ 今日 来てないの?
奈津は 自分の旦那の心配してれば
いいの。
ほ~ら 美月が起きるよ。
美月 気付いてる。
何にもないように見えても
傷ついてる。
私には そんなそぶり…。
ふ~ん 市子には懐いてるんだね。
私 お母さんじゃない。
ねえ 市子 怒ってんの?
締め切り前に 子守させるなって。
そういう事じゃなくてさ。
だって しょうがないじゃない。
ほかに 頼る人がいないんだから。
市子だって 子どもを持ったら
分かると思うけど。
(三宅)奈津…。
いいの いいの
耕太朗との事は もう…。
未練タラタラでしょ?
うん?
「恋のあの甘さを もう一度」。
何 それ?
さっき 書いてたの。
あれ 私小説でしょ?
私小説?
「ビターシュガー」だっけ。
何 市子
小説家デビュー 狙ってんの?
そういうんじゃないの。
何だ。 私小説って
市子こそ 悲劇のヒロインじゃん。
フフフフフ
私たちの事も ネタにするの?
旦那に逃げられた女と
年下の彼に捨てられた女。
私は 捨てられてない。
奈津と一緒にしないでよ。
奈津も まりも
そのぐらいに しといたら?
あ~! そうだ。
誕生日ケーキ。
さあさあさあ 消して 消して。
3人で 息合わせて。 ねえ ほら。
モヤモヤしたの こうパ~ッと
吹き消しちゃいなさいよ。
生まれ変わるつもりでさ。
39歳 おめでとう 市子。
39歳 おめでとう まり。
39歳 おめでとう 奈津。
3回言わなくていい。
さんざんな誕生日だね。
さんざんだよ! 史上最悪。
すぐ戻ってくるって。
奈津 いつも言ってんじゃん。
一人じゃ 何もできない人だって。
一人じゃなかったら?
五十嵐さん!
憲吾が 一人で こんなに
うまく隠れられる訳ないもの。
(泣き声)
飲む?
ありがとう。
さっきは ごめんね。
いいよ。 お酒のせいにしとく。
駄目だね。
私 市子に甘えっぱなし。
娘にまで 気を遣わせて。
駄目な母親。
奈津は よくやってるよ。
いい感じに育ってるじゃん 美月。
(「別れの曲」)
あ…。
この曲…。
(「別れの曲」)
覚えてた? 便秘の曲。
何 それ?
この曲 聴くと
すっきりするんだって。
お母さんが よく
ピアノで弾いてくれてたの。
まり 便秘?
久しぶりに聴きたくなっただけ。
市子は どっちかって言うと
気持ちが便秘?
どういう事?
耕太朗への未練がたまって
宿便になってる。
やめてよ。詮ない事だよ。
よく言ってたね 市子のお母さん。
テストで 赤点取ったって騒いだら
アハハって笑って
「言っても
詮ない事でしょうが」って。
私たちのお尻
たたいてるようでいて
お母さん
自分の事 励ましてたんだよね。(笑い声)
(江島浩子)
言っても 詮ない事でしょうが。
母が逝って しばらくたつのに
耳元で 声が聞こえるようだった
最後に お見舞い行った時まで
笑ってた。「言っても 詮ない事だけど
もう一度 ピアノが弾きたかった。
もう一度 桜が見たかった。
言っても 詮ない事だけど」。
今更 捜しても
詮ない事だよ なっちゃん。
市子のお母さんが生きてたら
そう言われてるね。
言わないよ そんな事。
そうかな?
そうだよ。
そうだね。
(ピアノの音)
私たちが高校生だった頃の
母の年齢に
もうすぐ追いついてしまう。
あのころの母は
今の私たちより ずっと大人で
解決できない事など
何一つないように見えたどうしよう…。(鼻歌)
39になっても ジタバタして
結婚の一つもできず
何年たっても
母には追いつけそうにない。
母が一番望んでいた 耕太朗との
結婚を見せてやれなかった。
私は 親不孝な娘だ(雨音)もしかして 去年も来てくれた?
え?
季節外れの桜。
あ… お母さん 見たがってたから。
うん。
母には 今も2人が
続いているように見えるだろうか
手紙が出てきてさ。
手紙?
俺が営業してるワイン 飲んだ感想。
お母さんが?
手紙の最後に 「市子の事を
よろしくお願いします」って。
お母さんに悪い事した。
悪いのは 私。 あんなひどい事…。
耕太朗と別れて
ほかの人の子どもを産むなんて。
お母さんが生きてたら
何やってんのって 叱られてる。
あのさ…。
もう一度…。
恋という名の 甘さと苦さが
よみがえった「目を閉じれば
10代の“アタシ”が立ってる」
「可憐で無知な強さは
もはや幻想か」
「あぁ それでも不器用に
変わっていく幸せの形」
「消えたりしないでね」「ため息まじりに続くストーリー」
「フィルムの中 ヒロインのように」
「誰も自分のラストを知らない」
「静寂のバスルームで独り」
「鏡の中 ためらう君に」
「『大丈夫だよ』と
言ってあげたい」
いい感じに 熟成したんじゃない?
ホント?
人の彼氏に
色目 使ってんじゃないわよ。
旭が 本気にする訳ないじゃん。
私が あなたのママになったら
どう?
もう一人の方は?
会いたかった。