唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享三叶草06日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多
(守谷)お前が編み込みか。
ふざけた頭してやがんな。
(ハヤト)折られた竿の借りは
おめえらに返す。
最初から てめえらに
勝ち目はねえんだ。
(一太)だから言ったろ
守谷はやめとけって。
クソ! 守谷の奴!
俺の店を…。
(菊池)お前ら 何なんだよ!
助けなんか いらねえ。
俺は1人でやんだよ!
(ケンジ)俺 わけもわかんねえのに
ケンカなんかしたくねえよ。
あいつら たった2人で
学校の奴らとケンカしてんだよ。
上には押さえつけられて
仲間には裏切られて…。
俺 そういうの 嫌えなんだよ。
そういうの ぜってえ
許せねえんだよ。
守谷は俺がやる。
俺はあいつに借りがある。
明日でケリがつく。
おとなしく待っとけ。
(真田)
菊池。 お前 後ろあめぇんだよ。
うっせ。
(光)クソババア!
(ガラスの割れる音)
ウンザリなんだよ
いつも母親面しやがって。
(ユイ)私 もう我慢できない。
レイナちゃん。
どうしたの? な 何でここに…。
ハヤト君…。
はい はい。
今晩… 泊めてくれる?
え?
この前 約束したでしょ?
レイナを守ってくれるって。
う うん。

わぁ~。
おお お前らか 何だ 何だ?
(トモキ)いや…。
ハヤト君…。
ごめん 帰るね。

((秋山さん その腕の痣…。
なんでもないから))
あ~ 何で来るんだよ。
もうせっかくレイナちゃんと
これからいいとこだったのに。
何の用だよ。
明日の最終確認。
そんなん大丈夫だって!
心配しすぎなんだよ おめえらは。
彼女 高校どこなの?
あ なんだよ いきなり…。
どこなんだよ?
それは あの…
あれだ 知らねえよ。
名字は? 兄弟は?
どこ住んでんの?
知らねえよ もういいじゃねえか
レイナちゃんはレイナちゃんで。
やっぱ なんも知らないんだな。
うっせえな トモキに関係ねえだろ。
ああ 関係ないよ。
てめえ なんなんだよ おい!
ちょっと やめようよ。
ハヤトもトモキも 明日は
大事な日なんだからさ…。
ちょっと ねえ。
ねえ。 ねえ。
((おい 華咲の守谷だな。
おめえ 誰だ?
桃浜の赤井だ 勝負しろよ。
おもしろい…。
おりゃ。
く… クソ。
しょせん 桃浜のボンボンだな))
守谷…。
おい。
お前ら もう寝たのかよ?
まだ。
俺も。
なんか眠れなくて…。
そういえば 昔 3人で
家出したことあったよな。
ああ あった あった。
家出つっても 俺ん家のガレージだろ。
こんなふうに 布団1枚で寝てさ。
(泣き声)
ん? あれって
誰が言い出しっぺだっけ?
ハヤトだよ。
いや 俺じゃねえよ。
絶対 ハヤトだよ!
違えよ!
思い出した。
あの日 急にハヤトが 家に
帰りたくないって言い出して
無理やり俺ん家に。
ハヤト 布団の中で泣いてた。
ああ 母ちゃんが出てったときだ。
あん時はガキだったなぁ。
今もだけどな。
てめえ ひと言 余計なんだよ。
(笑い声)
何 笑ってんだよ。
別に。
何だよ。
遅えよ。
ごめん。
いよいよ勝負の日だな。
おう。
お前ら 足引っ張んじゃねえぞ。
誰がだ。
いちばん危ねえの おめえだな。
バカ言ってんじゃねえ。
お前こそ 泣き言
言うんじゃねえぞ。
笑わせんな。
よ~し やったろうぜ!
(一同)おう!
まず 1人目のターゲット
華咲いちの女好き 竹内浩平。
高校生から熟女まで幅広く
現在 関係のある女は ざっと13人。
ただの女ったらしじゃねえかよ。
こいつは 幹部会をさぼって
彼女の迎えに行くはず。
意外と清潔好きで 女に会う前に
必ず歯を磨く習慣がある。
守谷を含め 相手は5人。
俺たちは4人。
タイマン勝負に持ち込むには
まず人数合わせが必要だ。
それも なるべく
俺たちにダメージが少なく。
まず 幹部の中で
いちばん弱そうな奴を倒す。
(鼻歌)
(竹内)てめえ!
うっ…。
(流水音)
よし まずは順調な滑り出しだ。
つうかさ こんな せこいやり方
しなくていいんじゃね?
俺だって したくねえわ。
でも チャンスは1回だけ。
誰か1人でも負けたら
そこで作戦失敗だ。
いいか これで
サシでやる態勢が整った。
こっからが本番だぞ。
ああ。
よし いくぞ。
そして 最近 幹部になったのが
日の浅い 山田一樹。
アマチュアキックボクシングで
優勝したことがあるらしい。
日々のトレーニングを欠かさないから
幹部会解散後
まっすぐジムに向かうはず。
(山田)何だ? お前 新人か?
勝負しろ。
生意気な新人だな。
リングは まだ早えぞ。
あっ?
ケンカなら…
負けねえ!
そして 華咲ナンバー2を
自ら豪語している 南正彦。
こいつは ひと言で言うと
とにかく卑怯者。
どんな汚い手を使っても
相手を陥れて 自分の勝ちにする。
(トモキ)遊び好きで 浜通りの
いつもの店に行くはず。
(南)つうか 俺 マジ プロに
なれるんじゃない?
マジ 目指そうかな。
やっべえ マジ…。
うっせえな なんだ…。
(客の悲鳴)
菊池! てめえ まだ
懲りねえのかよっ!!
悪いかよ?

成功を祈る!
幹部の中でも いちばん
正体がわからないのが 神田章男。
なぜ 華咲に入ったのかは謎で
音楽スクールがないときは
ほとんど自宅。
ハヤト ちゃんと聞いてる?
あ~ もう つまんねえな!
守谷やんの
俺しかいねえだろうが…。
うん? 来たな…。
よぉ 坊ちゃん
暇だから遊んでやるよ。
(神田)いいですよ~。
うい~っ! アチョー。
そして 最後に
頭の守谷直人。
(トモキ)地元のやくざにも
一目置かれているほど
とにかく ケンカが強い。 サウナが好きで
よく行く銭湯の前で
張っていれば 確実。
チクショウ 遅えな 守谷の奴…。
この野郎… おらっ!
この野郎 ちょこまか
動きやがって…。
遊んでくれるんじゃ
なかったんっすか?
ここからが 本番だ!

(守谷)おい。
くそっ… 来ねえな 遅すぎる。
(守谷)おい。
楽しそうだな。
俺も 混ぜてくんねえか?

効かねえんだよ…。
あ?
おりゃっ!
全然 効かねえな…
てめえの蹴りは
痛くも かゆくもねえ!

このド素人が!
おりゃっ!!
(歓声)
おらおら やれ やれ~!
いけ いけ!
おっさん…
キックボクシング ナメんなよ。
(歓声)
菊池 てめえ うぜえんだよ。
わざわざ こんなとこまで
来やがってよ…。
おらっ!
ツレのためか? それとも そんなに
俺と タイマン張りてえんか!?
タイマンなら勝てると
思ったのかよ クソが。
おい。
うっ…。
タイマンなら勝つ。
守谷の後ろ盾がねえと
勝てねえお前なんかにゃ
負ける気がしねえ。
んだと。
守谷なんかに頼っちゃいねえぞ。

おら~。
うわっ。
おい 次 俺の番だ。 どけ。
おら 立て 坊主。
よいしょ それ。
よいしょ。
こいつら2人は やべえかも…。

おえっ。
うぉ~。
うぁ~。
てめえが汚えことくらい
読めてんだよ ナメんな。
おら! あ~っ。
おら。
俺は アマチュアチャンプだぜ
素人が調子のるんじゃねえ。
お前 うぉ~っ!
さすがに こりゃ痛えか あっ?
読みがあめぇんだよ 1年坊。
1年は奴隷だって言ったろ。
奴隷なら奴隷らしく 地べた
這いつくばってりゃいいんだよ。
真田みてえに てめえも
地面舐めろよ。
((俺 負けたなんて
思ってねえからよ))
てめえだけは ぜってえ
許さねえからな。
この腐れ外道が。
おい。
だから 言っただろう。
てめえみてえな汚え奴の蹴りは
軽いってな…。
てめえ。
俺が…
引っ越し屋で仕込んだ腕だ。
そんで こいつが
引っ越し屋の足だ。

刺さったら痛えぞ。
見てろよ 真田!
おら~。
うぉ~。
うぉ~ うぉ~。
待ってくれ。
この体勢じゃ勝ち目はねえ。
俺の負けだ。
おい 頼む 勘弁してくれ。
俺だって ほんとは
守谷に従うのは嫌なんだよ。
つまんねえ奴だな。
えっ。
おら~。
真田。
菊池 後ろ あめぇっつったろ?
うるせえよ。
病院抜け出してきて正解だったな。
一生 俺に感謝しろよ。
油断させて カウンター狙ってたんだよ。
嘘つけ 後ろ向いてて
気づくわけねえだろう。
気づいてた。 ほら あそこの鏡で。
てめえ 頑固な野郎だな。
感謝しろ。 あ…!
いてえ。
無理すんじゃねえぞ。
何?
でも まあ真田。
え?
やったな。
ああ。
後は守谷だ。
計画通りにはいかねえか。
つうか守谷の奴が
他の幹部と一緒にいたら…。
あ… うう。
やべえな。
うう…。
おりゃあ。
ハッハッハッハ。
[TEL](バイブ音)
はい。
赤井だ。
あ ケンジと菊池さんは順調に
終わったみたいです。
一太さんは?
守谷の奴が来ねえ。
え?
あのバカから連絡は?
ハヤトからはきてないです。
くそ… よりによって
あいつのとこか。
一太さん。
あ…。
おい 小僧。
もう少しはやってくんねえとよ
いい加減 飽きるだろうが。
ああ~。
ハヤト… まさかお前。
くっそ。

ほら これで終わりか?
おめえ 竿がどうとか言ってたな。
たかが竿1本で
ケンカ売ってくんじゃねえよ。
バカが。
バカはお前だ。
あん?
竿はどうだっていいんだよ。
まあ それも ちったぁあるけど。
あ?
気にいらねえんだよ。
何だと?
てめえ 強えぇくせに
汚ねえマネばっかしやがって。
俺は…。
おめえのやり方…
ぜってえ許さねえ!
うるせえ!

やっと倒れたか。
ハヤト。 どこだ。

とどめだ。
うわあ~!
ハヤト ハヤト!
ハヤト 起きろよ ハヤト。
ハヤト ハヤト。
何だ? てめえ。
おい じゃまだ。
おい 離れろ この野郎。
離れろ この野郎。
ハヤト ハヤト。
食べちゃうぞ おい。
ハヤト…。
しつこいんだよ。
ハヤト ハヤト 起きてくれよ。
おい どけ。
ハヤト ハヤト。
仲よしごっこしてんじゃねえよ。
てめえら 同時に死にやがれ。