唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享第二处女07日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(るい)どうして 私を迎えにこないの? イギリスに行っちゃうから。 行っちゃうから…! (万理江)おかえりなさい。 ご苦労さま。 (行)ただいま。 (愛子)絶対 奪い取りな! <「柏木 ありがとう。 金商法違反だという 君の指摘は よくわかる。 しかし…… しがらみに絡み取られて 人生を突破できない 今の僕は ネット証券の トップとなることでしか この壁を越えられない。 これ以上 何も言わず 見過ごしてくれ」> (柏木)<「会社に送ると 記録が残るので お前が 普段 使っていない携帯に メールした。 今回の コモン証券の株取得は 金商法違反とされる可能性が高い。 やめるべきだ。 金融庁も見過ごさないだろう」> 出張? M&Aの事で しばらく 帰れないと思うんだ。 (文江)着替えなら 万理ちゃんが 会社に届けるばってん。 ねっ? 社員の目も ありますので。 いいよ。 会いたくなったら 会いにいく。 GPS機能で調べれば どこに いるか 分かるし。 会社に泊まり込みだよ。 じゃ 行ってきます。 ママ ごはん食べよ! あら レタちゃん いたの? 行ってくるわね。 しっぽ 邪魔よ。 出てきた。 万理ちゃん。 行くわね。 (文江)万理ちゃん。 ああ… ごめん。 パパに よろしく伝えてね。 何かあったら ママ いつでも飛んでくるけん。 うん。 気を付けてね。 うん。 じゃあね。 (那須田)鈴木。 局長! 今 次のM&Aを 考えているんです。 これが成功すれば モンディアーレ証券は ネット証券業界のトップになります。 株と コモディティーを 同じ口座で 取り引きする投資家が 爆発的に増えるでしょう。 金融庁を辞めても やりたかった事が ようやく 花開くようになります。 君の情熱と行動力には 感心するよ。 コモン証券買収で TOB合戦突入かと 業界で 噂になってるぞ。 ただな 待つのも戦略のうちだと 昔 言った事が あっただろう。 はい。 しかし 役所と違って ビジネスでは 時間に 価値が あるんです。 変わらんな。 役所にいれば 組織が おのずと寄ってくれる。 しかし 民間では そうはいかん。 慎重に いく事だ。 (秋夫)お待たせしました。 どうぞ どうぞ。 これね うちの ハーブティーなんです。 けっこう 評判いいんですよ。 あの… 先日は 申し訳ありませんでした。 秋夫先生には 本当に感謝しています。 とっても 優しくして頂いて。 (秋夫)わざわざ 謝りにきたの? このままでは いけないと 思ったものですから。 (秋夫)律儀ですね。 あの 私… 好きな人が います。 でも うまくいかなくて… 先生に 救いを 求めてしまいました。 そこまでにして下さい。 いい思い出が かすれてしまう。 函館 僕も 楽しかったですから。 すみません。 イギリスへは行きます。 元気で やって下さいね。 はい。 この年になると 別れが つらいもんです。 あなたが そうならないように 祈ってます。 だから 前にも言ってるだろう! 金商法27条の 2が TOBを 義務づけているのは 有価証券報告書 提出会社 典型的な上場会社の株なんだよ。 しかし コモン証券は 上場会社ですから その資産管理会社も 同じと考えるのが 普通ですよ。 いや この規定違反は 刑事罰の 対象になってるんだから TOBが義務づけられる場合は 明確に 法令に 規定されていなければ ならないんだ。 だから これは TOB義務違反には ならない。 顧問弁護士の柏木も 異議を唱えてないって 監査役に言っといてくれよ。 (チャイム) 疲れた? ううん。 どうして? 大きな声 出してたから。 嫌だ… どうしよう! かわいかったよ。 あっ…。 レタスが お腹すかせてる。 帰るの? 一緒に いたいけど… レタス 守るのは 私しか いないから。 僕にも るいさんしか いないよ。 信じてくれてないの? 信じてる。 信じる事にした。 じゃあ 餌あげたら 戻ってきて。 妊娠したの 私。 ただいま~。 レタちゃ~ん。 遅くなって ごめんね~。 レタちゃん。 ごはんよ~。 レタ君? レタ君! どこ行っちゃったのかな? レタ君。 レタ君。 あら? レタ君。 レタ君? レタ君? レタス! レタ! もしもし? 私。 レタスが いないの。 敷地の中には 出れるように してあったんだけど 外の道には 一度も出た事ないし…。 [TEL]クローゼットの奥とかは見た? 家の中 くまなく見たけど いないのよ。 どうしよう? [TEL]大丈夫。 そのうち どっかから出てくるって。 ごめんなさい。 見つかるまで戻れない。 [TEL]うん 分かった。 きっと見つかるから。 祈ってて。 見つかったら メールする。 [TEL]うん。 電話してくれていいよ。 ありがとう。 レタ君 寂しい? 私も 寂しい…。 レタ~。 レタス! レタス~。 レタちゃん? レタス! レタちゃん? どうしたらいいか 分からない…。 人が見るわ。 あ~ 格好悪い。 いいよ 人が どう思ったって。 罰が当たったのかしら…? 行さんが来てくれたから レタスが どこかへ 行っちゃったような気がするの。 罰が当たるような事 してるとは思えないよ。 どうしちゃったんだろう…? 必ず見つかるから。 レタス! レタちゃ~ん? レタス! (加奈)ちょっと よろしいですか? いいわよ。 さっき 鈴木 行さんの奥様から 電話が あって 庭に 中村さんのお宅の猫が 入ってきたって言うんです。 えっ? 一応 鈴木さんの家で 預かってますけど。 そう! ありがとう! 悪いんだけど それ 片づけといてくれる? 痩せて 汚れちゃって よれよれですけど 間違いなく レタ君だと思うんです。 [TEL]なるべく早く戻りますので それまで 預かっておいて 頂けませんでしょうか? 分かりました。 衰弱しちゃってるみたいなんで 動物病院とか 連れていきましょうか? いえ けっこうです。 よろしく お願いします。 [TEL]は~い。 はい レタ君。 ありがとうございました。 よかったら あがっていきません? 主人 まだなんで。 いえ… これで。 ありがとうございました。 どこで撮られたんだろう? 着てる服から考えると 先週末だわ。 今 るいさんに 嫌がらせするとしたら あの小説家の先生? 秀月先生 こういう事する タイプじゃないわ。 きっと… 私の事 恨んでる人 いっぱい いるのね。 明日 部屋を借りよう。 るいさんの家も 心配だから。 でも 二人一緒に いなくなったら おかしいわよ。 明日 部屋を借りたら 僕は 一度 家に戻るから。 嫌! 信用しろよ。 明日 家に戻って 離婚の話 詰めてくる。 信じた? あっ 帰ってきた。 おかえりなさい。 話が あるんだ。 怖い顔。 そんなに お仕事 大変だったの? 行君が こんなに早く 帰ってくるなんて 新婚の時以来だね。 離婚してくれないか? 今日は その事を話しに 帰ってきたんだ。 赤ちゃんの事は どうするの? その事も しっかり話し合わないと いけないと思ってるよ。 逃げる気は ない。 一緒に育てないなら 逃げてるのと一緒なのに…。 君とは暮らせないよ。 だから 子供も 一緒に育てる事は できない。 でも…。 じゃあ 死んで。 行君が この世から いなくなるのなら 私 あきらめられる。 子供も 一人で育てるから。 だから 今 ここで 死んで。 そういう極端な事 言うなよ! そういうところが疲れるんだよ。 行君が いけないのに…。 何度も言ったけど 君と僕とは 合わないよ。 違う道を行く方が お互いのためだ。 死んで! 死んで… 死んで… 死んで…。 ねえ ビール 飲む? いらないよ。 じゃ ごはん作ってないから 何か 出前 取ろっか? 君は そうやって この先 一生 僕と暮らしていくつもりなのか? 気に入らないと すぐ 「死ぬ」とか「死ね」とか言って。 そんなの 子供のためにも 良くないだろ? 君が 話し合う気が ないんだったら 弁護士を立てるから。 天井に ぶら下がる所ないから ドアノブに ネクタイ 引っ掛ければ? 2~3本つなげて。 見ててあげる。 妊娠してるって 本当か? これ 何だよ? 前のよ! バスルームに そんなもの 置いてなかったよな? 前は。 ベッドルームから移動したの。 これから 病院へ行こう。 かかってる先生に聞いてみたい。 もう 外来は終わってるわ。 明日の朝なら 一緒に行くけど。 何で そんな事 疑うの? 僕が帰ってこないから 何となく あそこに置いたんだろ? 行君は 離婚したいかもしれないけど まだ 私は あなたの妻なのよ。 何で そんな事 嘘つくの? 子供つくるために エッチしたんでしょ? 逆立ちしたら 血管 切れるよって 言ったでしょ。 それなのに 私を疑うの? 離婚の話より先に その事 話し合おう。 ごめん。 もし 間違ってたら謝るよ。 子供の事は 一生 責任 持つから。 行君に そんなふうに疑われたら ショックで 赤ちゃん流れちゃうよ! 行君は 人殺しだよ。 今だって 殺人未遂してるようなもんよ。 人殺しだよ! 人殺しだよ! (カメラのシャッター音) チャイナ・キャピタルからの増資も 無事 払い込まれた。 明日には 若森会長に 500億円 送金して 資産管理会社の全株を 取得しよう。 はい。 資産管理会社を 我が社の子会社にします。 よし。 コモン証券との合併に向けて 打ち合わせを開始する。 鈴木さん。 大京テレビの 栗原プロデューサーです。 後で折り返す。 緊急だと おっしゃってますけど。 何番? (社員)1番です。 はい もしもし 鈴木です。 [TEL](栗原)今日の 番組への ご出演ですが 今日は お休みして頂いた方が いいかと思いまして。 えっ? (琢己)あっ。 おう。 (肇)おう。 あのさ 仕入れの帰りにさ 週刊誌に目が留まってさ…。 ほら。 (山田)社長 来てる? まだです。 これ 知ってる? えっ?! (井川)中村さん。 はい。 社長が お呼びだそうです。 はい。 あっ…! やるもんだね。 申し訳ありません! 会社の品位を傷つけました。 どんな処分でも受けます。 また 辞めるなんて言うなよ。 社長の お気持ちは うれしいですが… でも このままじゃ…。 何 行儀のいい事 言ってんだよ? らしくないね。 出版の仕事は 人の心を扱う仕事だ。 いいとか悪いとかでは 計りきれない事をやってるんだよ。 それは そうですけど…。 どんな恋愛をしていようと 関係ないね。 るいは るいにしか できない本を 作ればいいんだよ。 恥かきながらだって 誰にも できない本を作れば。 そうおっしゃられても… 私は作家じゃありませんから。 作家を 自由に羽ばたかせる才能は 一流じゃないか。 胸を張れ。 今度の事で 俺は 一段と るいが好きになったよ。 俺も 異端だからさ。 女房と結婚した時は 気づかなかったんだけど 俺… 男の人が好きなんだよ。 はっ? 上場して 会社を盤石にしたら そしたら るいを社長に指名して 去りたかったんだけど…。 俺の夢はね 愛する人と 故郷で レストランをやる事なんだよ。 レストラン…。 うん。 知ってるだろ? リストランテ・タクミのオーナー。 彼が 俺のパートナーだよ。 琢己さんが? 今 彼と暮らしてるんだ。 えっ?! (肇)かみさんも息子も もう あきらめてる。 そんなに驚く事ないだろ? るいも 十分 異端なんだから。 盲腸で入院なさった時 何か おかしいなとは 思ったんですけど。 そうでしたか…。 俺の新しい夢の実現のためにも 早く立ち直ってもらわないと 困るんだよ。 辞める事は 許さない。 若い社員には 「あんたたちに 私みたいな恋愛が できるか?」 って顔していれば いいんだよ。 後追い取材も 来るかもしれないけど 逃げ隠れする事は ないからな。 人の噂も七十五日だ。 はい。 琢己の事は 内緒にね。 隠すつもり ないけど まあ 徐々にな。 はぁ…。 (亮)何で お前が知ってんだよ! 何で言わなかったんだよ! 知らない方が いいと思ったからよ。 だって あんた マザコンだもん。 うるせえんだよ! 年上の私の事 好きになったのだって ママの事 求めてたんじゃないの? じゃ この男も マザコンかよ?! そんな事 知らないわよ! お前が先に言っときゃ こんな事に なる前に やめさせたんだよ。 るいちゃんは やめないよ。 この男に ほれてるもん。 こういう時こそ 黙って応援してやんなよ。 たった一人の身内なんだから。 うるせえって言ってんだろ! 被害者面すんの やめなよ。 亮よか るいちゃんの方が ずっと苦しいんだから! 相手の男だって 男の奥さんだって みんな 苦しいんだから! 誰の味方なんだよ? お前。 亮ちゃんの味方だよ! 今の亮ちゃん 嫌いだけど 好きだから。 うっせえんだよ! 亮! 全然 知りませんでした。 今 皆さんに聞いて 知ったんです。 (リポーター)「伺いにくいんですが 奥様は 今回の事 どう思われますか?」。 週刊誌を見ていないので よく分かりませんけど 夫を信じています。 何があっても 夫は 私と生きていくつもりだって 信じています。 (リポーター)「ご主人とは この件で お話になりましたか?」。 いいえ… 仕事が 忙しいみたいで 全く。 うっ…。 (リポーター) 「どうなさったんですか?」。 ちょっと お腹が…。 (リポーター)「大丈夫ですか?」。 ええ…。 (リポーター)「もしもし? 救急車 呼びましょうか?」。 大丈夫です。 そんな事しないで下さい。 大した事ありませんので… うっ。 (坂口 工藤) お疲れさまです。 お疲れさま。 [TEL] 亮! 行さんかよ。 いい年して みっともねえ事すんなって。 みっともない事を してるつもりは ないわ。 何で そんな 自信あんだ? 息子を愛した事も ねえくせに 何で 息子みたいな若い男と イチャイチャできんだ? ママ。 万理江… 流産してしまったの。 [TEL](文江)病院ね? ううん 家。 今日と明日 安静にしてたら よかだって。 [TEL](文江)良かったわ。 ママ 明日 そっち行ってあげるけん。 来ないで。 大丈夫だから。 一人で いたいの。 家に いても マスコミが ピンポンするけん ママは耐えられんと思う。 [TEL](文江)万理ちゃんこそ 耐えられんでしょう? やっぱり ママ 行くけん。 来んでよか。 いつでも 自分は間違ってねえって 思ってんだろ? 俺の気持ちも 親父の気持ちも どうでもよかったんだろ? 何が言いたいの? 育てる気も ねえくせに 子供つくって 結局 迷惑 被ってんの 俺じゃねえか! 仕事 仕事って… 息子より だんなより 仕事が大事な女房なんか 最悪だったと思うよ 親父も。 自分は やりたいように やって 何も間違ってませんって顔して ホント 図々しいよな! 俺は 被害者なんだよ あんたの。 被害者? あんたのせいで 周りの人間が どんだけ 迷惑 被ってるか どんだけ 寂しい思いしてるか 考えた事も ねえだろ。 何なんだよ? 甘ったるいメールしてよ! 男と別れろよ。 そしたら あんたを信じてやるよ。 できねえだろ? だから 俺は あんたを許さねえ… 一生。 あの子には 寂しい思いを させないように 精一杯 やってきたつもりだったのよ。 小さい頃の あの子は ホントに いい子で 誰よりも 私の事を 理解してくれてるって 思ってたんだけど… 全然 違ったのね。 (肇)るいには 母性が 欠落してるんだよ。 だから 仕事が できる。 あれも これも 望んでも 駄目なんだって。 でも あの時は 亮を親に預けて 働くしかなかったのよ。 ほっとくしかないんじゃない? マザコンは どっかで脱皮しないと 一人前に なれないから。 まあ もともと ほっといてる訳だし。 ひどいわね。 早く帰って 彼に よしよし してもらうのが 一番いいんじゃない? (柏木)俺は 何とも思わないけど 今回の事で お前は 糾弾されるべき有名人になったな。 誰に何と言われても 彼女は 大切な人なんだ。 (柏木)あんな かわいい奥さんを 苦しめても? 俺は お前を潔いと思うよ。 だけど 正義の味方を自認する 地検特捜部は こいつを挙げたいと 思うかもしれない。 お前は そういう 格好の大物に なったという事だ。 (ドアが開く音) おかえりなさい。 ただいま。 ごめんね… こんな事になっちゃって。 謝らないで。 行さんのせいじゃないわ。 会社で つらかったろう? うちの社長 こういう事には寛容なの。 あなたこそ 大丈夫? コモン証券との M&Aに影響しない? 大丈夫だよ。 来週には コモン証券との 合併協議も始まるから。 負けないよ。 るいさんも モンディアーレ証券も。 置いていかないでね。 置いていく訳ないだろ。 何で そんな事 言うの? 分からない…。 幸せだと… 同じくらい 不安になるの。 大丈夫だよ。 僕らは もう離れない。 そうよね。 失うものは もう 何も ないし 何を言われてもいい 行さんとなら。 ただ… 時々 行さんが どこかへ 行ってしまうんじゃないか っていう気になるの。 ここに いるよ。 僕は ずっと るいさんのそばに。 はい。 「金商法違反だという事は 分かってる」と メールしています。 それは 普段 使わない携帯だからです。 東京地検特捜部です。 開錠して下さい。 東京地検特捜部です。 令状です。 パソコンから離れて下さい。 どういう事ですか? 鈴木が戻るまで 待って下さい! パソコンから離れて下さい。 東京地検特捜部です。 どうぞ。 鈴木 行さんですか? はい。 若森会長の資産管理会社 買収による コモン証券株式取得について お話 伺わせて下さい。 ご同行願います。 はい 下がって! 下がれ! まさか るいさんが…? 中村さんに出会ってから 主人は変になったんです。 なぜ 俺は ここに いるんだ? 私は 何の役にも立たない…。 何も できない。 主人を 警察に売ったのは 私なの。 離婚してくれ。 死ぬまで 離婚は しないわ。 私も 行さんとの事を あきらめないから。 「今でも忘れられないよ」 「あなただけが あなただけが」 「わたしの心 さらっていく」 「あなたに逢いたい」 「距離を空けたい あなたと 話し合いたい わたしと」 「気持ちは ひとつのはずが」 「すれ違いばかりの日々」 「今は そんなことなんて」 「受け止められない I don’t know」 「切ない恋物語」 「いつも わたしの言葉を」 「優先してくれてきたから」 「少しだけでも 『いい人』でいたかった」 「今でも忘れられないよ」 「あの温もり 優しいKiss」 「抱きしめて欲しい もう一度」 「あなたに逢いたい」