唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享都市传说之女06日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多
(須貝修一)はあ はあ はあ…。
んっ?
これは…!
え?
どう思われます? 丹内さん。
何が?
ひと口かじられた跡が。
これ 詳しく鑑定したら
人間の歯ではないと
判明するはずです。
だから何だ?
野良猫だろう。
猫がキュウリ食べます?
(柴山)食べるよ 普通に。
いえ そういう事じゃなくて。
まさか カッパが食べたなんて
言わないよね?
すごい!
心が通じましたね 岩田さん!
いや 通じてない…。
常々 気が合うと
思っていたんです!
いやいや… 通じてないって!
どうやら お堀には
カッパがいるようです!
音無… お前は いいなぁ
いつも とっても楽しそうで。
うらやましいよ。
なるほど。 丹内さんも
カッパ説には
同意してくれるんですね。
してないだろ!
するわけないだろ!
はっ!
なんだよ…。
(電話)
はい! はいはい…。
え? テレビ局で殺人!?(渡辺正康)被害者は
ジャパンテレビ局員
須貝修一さん 45歳。
(渡辺)死亡推定時刻は
昨夜の11時から2時。
試験電波の
発信作業をしていたそうです。
須貝 須貝…。
(郷原)首に引っかき傷があるな。
犯人と争った時に
出来たんでしょうね。
(郷原)この頭の傷が致命傷か。
凶器は?
それが まだ。勝浦君 何してるの?
いや ホコリが たまっ…。
衿! もう…。
ご苦労さまです。
ああ 月ちゃん! って なんで
丹内班まで呼んじゃってんだよ!
だから なんなんですか
その言い方は!
柴山! いいから。
被害者の仕事は?
ああ… ええとですね
最近まで バラエティー番組を
作っていたらしいです。
UFOとか心霊現象とか。
えっ UFO!? 心霊現象!?
そうなんです 月ちゃん。
それが最近 送信センターに
異動になったらしくて。
それで わかりました。
これは 前の番組の
資料だったんですね。
見てください この写真。
(柴山)これは… 心霊写真?
(渡辺)うわっ…。
窓に顔が。
(秋山)勝浦君
何 怖いもの見つけちゃってるの?
死亡時 ここは
明かりも消されていたそうです。
暗い中 こんな恐ろしい心霊写真を
そばに置いていたから…。
まさか 祟られた…?
柴山! 何言ってんだ お前は。
これ 合成ですね。
(柴山)え?
本物の心霊写真なんて
そうあるものじゃないんですよ。
殺人を引き起こす力のある
本物なんて めったな事では…。
はい。
おっ 暗い!
音無 何をやってるんだ。
死亡時の状況にしてみようと。
よく操作できるな お前は。
おや?
え?
これが
被害者が最後に見ていた映像…。
月子さん?
見てください!
東京タワーとスカイツリーです。
(柴山)だから なんだ?
小さい頃から大好きなんですよね
東京タワー。
だから…!
ご存じでしょうか?
東京タワーは もともと
墓地があった場所に
建てられたらしく
都内でも有数の
ミステリースポットと
言われている事を。
(柴山)だから?
その墓地に眠る死者たちの思いに
足を引かれるため
東京タワーは少しずつ傾いている
という都市伝説が。
えっ 傾いてるんですか?
東京タワー。
そんなわけないだろう。
スカイツリーが
もうじきオープンしますが
これによって
東京の結界が崩れるという噂も。
あの… 廊下にも
血痕が見つかったようです。
何? 行くぞ 渡辺。
(渡辺)はい。
この事件 2つのタワーが
絡んでいるかもしれません!こちら 第一発見者の
太宰みゆきさんです。
捜査一課の丹内です。
柴山です。
発見時の状況を
教えて頂けますか?
私 情報番組の
ADをしてるんですが…。
おはようございます!
テープ納品に来ました。
(みゆきの声)今朝 番組のテープを
納品に行ったら…。
須貝さん!?
(ドアの開く音)
あっ…。須貝の弟 博幸です。
この局の報道で働いています。
(博幸)こちらは 兄の…。
妻の佐代子です。
夫が殺されたって本当ですか?
捜査一課の丹内です。
柴山です。
どうぞ。
ご主人と最後に会話されたのは
いつですか?
昨日の夜 9時頃でしょうか。
場所は どちらで?
上の廊下です。
職場に会いに来られたんですか?
あの人
うちには帰ってきませんから。
なるほど。 忙しいんですね。
いえ 時間があっても
私とは会いたくないようで…。
なるほど…。 局を出たのは?
(佐代子)
30分もいなかったと思います。
弟さんは お兄さんと
最後に会話したのは?
ああ いつだったか…。
いや 僕 ちょっと忙しくて…。
ゆうべも一睡もしてないんです。
大丈夫?
ああ ごめん。
葬儀の準備 手伝いたいんだけど
また すぐ
行かなきゃいけないから。
心配しないで。 大丈夫だから。
ご兄弟で
同じテレビ局っていうのも
なかなかない事じゃ
ないですか?
ええ。 まあ 作りたい番組は
全然 別でしたけど。
博幸さんは どんな番組を?
報道部で日曜にやってる
ドキュメンタリーを。
え? あれですか?
『真実は1つだ!』。
ああ そうです。
今日も これから取材なんです。
すいません。 何か
聞きたい事がございましたら
こちらに ご連絡ください。
わかりました。
(携帯電話)
ちょっと失礼します。
(携帯電話)
兄弟が亡くなっても仕事か…。
大変だな。
そんな事言ったら
刑事だって同じだろう。
捜査のためには プライベートも
犠牲にしなきゃならないんだよ。
はい。
本当? えっ じゃあ
今夜 集まろうよ うちに。
都市伝説オフ会。
いいねぇ!
なんにも犠牲にしてない
疫病神もいるけどな。
はい。
失礼。
失礼しました。
で ご主人は 東京タワーや
スカイツリーに興味は?
えっ?
そうね…
東京タワーは好きだったと思う。
知ってる? あの噂。
噂? どの?
真夜中の東京タワーの明かり。
明かりが消えるのを
一緒に見つめたカップルは
永遠の幸せを得る事が出来る
っていう あれですね。
そう。
それが 夫の口説き文句らしいの。
えっ?これで僕らは 永遠の幸せを…。
これで僕らは 永遠の幸せを…。
(佐代子)何人の人と 永遠の幸せを
手に入れたんだか…。 ねっ?
私 仕事に戻らないと。
わかりました。
(みゆき)失礼します。
そういう事ですか…。
だんだん わかってきました。
あ? わかった? 何が?
ライトダウンの瞬間を
一緒に見たら 幸せになれる…。
そんな素敵な都市伝説を
悪用するなんて
それは怒りますよ 東京タワーも。
はい?
いえ 正確に言えば
東京タワーの下に眠る魂が…
って事なんですけど。
ご主人は そのせいで…。
音無 いい加減にしろ!
ご主人は そのせいで…。
早く行け!
では のちほど。
ああ 言いたかったなぁ…。
(郷原)あれ? ああ 須貝さん!
どうも ご無沙汰でしてます。
その節は…。
あれ ちょっと待って。 どっかで
聞いた事ある名前だと思ったけど
もしかして
ゆうべ亡くなったのって…。
ああ… 兄です。
ああ それは残念な事を…。
絶対 犯人 見つけますから。
よろしくお願いします。
すいません
人を待たせてるんで…。
失礼します。
お知り合いですか?
いや 彼さ
骨のあるジャーナリストでさ
毎年ね 報道スクープ大賞
っていうのを取ってるんだよね。
まあ その裏には
俺の力もあるんだけどさ。
えっ?
いや 一番最初 賞を取った時ね
俺が取材協力したの。
郷原さんが…。
彼は 本当 いい奴だからさ
絶対 犯人挙げないと。
(携帯電話)
はい。
えっ? …わかった。
郷原さん 府中で殺しです。
なんだよ…
今日は 次から次へと。
月子ちゃん こっち頼むね。
何かあったら 僕に報告して。夫と出会ったのは
まだ20代初めの頃で
結婚を機に仕事を辞めました。
お子さんはいらしたんですか?
いません。
とにかく 女癖が悪い人で…。
さっきのADの子以外にも
女子アナとも
付き合ってたみたいですよ。
女子アナ!? …失敬。
(津村 香)なんで 私が
番組降ろされるわけ?
あんな若いだけの女…!
須貝君! あなたも
あっちの方がいいと思ってるの?
いや…。
失礼します。
あの都市伝説は 本当でしょうか?
(博幸)は?
板東英二さんに褒められると
売れるという噂は。
さあ?
では『ザ テレビジョン』の表紙で
レモンを手にしているのは
魔よけのため という噂は。
えっ そうなんですか?
レモンは ある有名女優の緊張を
ほぐすために持たせたのが始まり
って聞いたわよ。
なるほど…。
ご協力ありがとうございます!
誰?
捜査一課の音無です。
津村アナ… いつも拝見してます。
『真実は1つだ!』。
(博幸)
で 結局 なんのご用ですか?
お兄さんと東京タワーの
関係について伺いたくて。
音無… お前 何やってんだ?
聞き込みです。
津村香さんですね?
ええ。
昨夜の11時から2時の間
どこで何をされてましたか?
えっ? どうして
津村アナのアリバイを…。
あなたも以前
亡くなった須貝さんと一緒に
東京タワーのライトダウンを
見たそうですね。
えっ 不倫? 津村アナが…。
もしかして 私… 容疑者?
確かに 修一さんと
付き合った事はあるけど
別れました。
その事は みんな知ってるわ。
昨夜のその時間は…
彼と このスタッフルームで
打ち合わせしてたし。
そうよね? 須貝君。
はい。
ずっと 一緒にいたんですか?
他に 出入りした
スタッフもいたけど
彼とは ずっと一緒にいたわ。
間違いありませんか?
はい 間違いありません。みゆきさん! みゆきさん!
知ってたんですか?
修一さんが津村アナと
付き合ってた事。
もう別れたって聞いた。
でも 修一さんは 別れた女と
すぐ ヨリを戻すから。
ひどい男ですね。
うん… でも
やりたい仕事から外されて
落ち込んでるとこ見ると つい…。
私みたいな派遣AD
局アナとじゃ
勝負にならないけど。
落ち込んでたんですか?
修一さん。
慣れない技術の部署に回されて
試験放送を担当させられて。
昨夜してた仕事ですよね?
それって。
地上デジタル放送は まだ
東京タワーから発信されてるけど
来年からは スカイツリー発信に
なるんだって。
で 来年の本放送に向けて
夜中に時々
スカイツリーからの
試験放送を流してるらしいの。
昨日も その作業中だったみたい。
須貝さんは
スカイツリーからの電波発信を?
わあ きれいですね 東京タワー。
今日は 傾いてないか…。
いやいや 傾かないでしょう。
亡くなった修一さんも
ここに女の子を連れてきては
口説いていた。
東京タワーのライトダウンを
一緒に見れたカップルは
永遠の幸せを得るという
都市伝説を悪用して。
えっ そんな伝説が?
そのせいで 以前から東京タワーの
怒りを買っていた修一さんが
さらに ライバルである
スカイツリーの電波発信まで
担当してしまったせいで
東京タワーの下に眠る魂の怒りを
呼んでしまったんだよ。
ええ~。
勝浦君 凶器と犯行現場
特定出来た?
いえ まだです。
ほらね。 ないのかもよ。
凶器も犯行現場も。
は?
修一さんは
人に襲われたわけじゃない。なんだ これ?だとしたら 残念ながら
鑑識が いくら探しても
この事件
解明出来ないって事になるね。
そうっすかね…。
何しろ 被害者が
あんな素敵な東京タワーの
恋の伝説を 悪用したんだから。
ライトダウンを一緒に見たら
幸せになれる… か。
見ましょう 月子さん。
えっ?
恋のおまじないは
大事にしなきゃいけないのに。
まだ消えないかな~。 6時か。
ライトダウンは 真夜中0時だよ?
待ちましょう いくらでも。
はっ? ちょっと 先行くわ。
ちょっと!
今夜 また オフ会あるから。
2人で見なきゃ
意味ないでしょ?
おい ちょっと…。
消えろ! 消えろ!
って まだ ついてもないじゃん。
えー 被害者 須貝修一さんと
交際していた女性は
現在わかっている時点で 2名。
派遣ADで第一発見者の
太宰みゆき。
そして 局アナの津村香。
2人は
IDカードを持っているので
局内は自由に出入り出来ます。
(洋子)奥さんの佐代子さんは
離婚に備え
医療事務の資格を生かし
仕事探しを始めたそうです。
佐代子さんが局を出た時間は
確認取れたのか?
いえ 入った時間は
記録されてますが
出たチェックはしないようで。
なるほど。 とにかく3人の女を
重点的に調べよう。
あとは 引き続いて
周辺の聞き込みだ。
(一同)はい。
月子は?
(安藤)さあ?
音無は どこ行った?
(安藤)さあ?
さあ さあって 何度も…。
どいつも こいつも。
(チャイム)
「ハーイ!」
カンパイ!
(一同)カンパーイ!
あっ うめえ。 うめえ うめえ…。
(トッシー)東京タワーは
戦車で出来てるんですよね?
ああ そうそう。 朝鮮戦争で
使われた戦車を溶かして
鉄骨の一部に
使ったらしいんだよね。
(一同)へえ~。
(せっつん)スカイツリーによって
東京の結界が崩れるって説
どう思います?
まあ… 逆もありますよね。
新たな結界が作られるという説も。
東京タワーと池袋サンシャイン
そしてスカイツリー。
この3つの高層建築を結ぶと
三角形になる。
ちょうど皇居を囲む形で。
これが新たな結界になって
東京を 日本を守る! みたいなね。
(一同)へえ~。
すごいよ 本当に。
僕は やっぱり
そっちを信じたいですね。
あ~ だよね。 私も そうだわ。
(デンちゃん)
あれは どう思います?
江戸時代の予言の絵。
ああ~!
えっ なんですか? それ。
えっ?
えっ そんな事も知らないの?
君。
はい… すいません。
幕末の浮世絵師
歌川国芳が描いた
『東都三ツ叉の図』っていう絵が
あるんです。
で その絵には
火の見やぐらと並んで立つ
スカイツリーそっくりの塔が
描かれてたんです。
歌川国芳は 妖怪の絵とかも
描いてた人ですもんね。
見えてた人なのかも。
予言? 江戸時代に。
周りには見えないものが
見えちゃう人って いますからね。
(トッシー)いますね…。
あっ 見えた!
ホコリ。
(ため息)
えっ?
お気をつけて~!
またね。
(トッシー)国芳先生の絵
ちゃんと見てよ。
はい。
(トッシー)本当だよ。
(ため息)
よーし 勝浦!
明日の朝イチで
スカイツリーを見に行こう。
また酔ってますね。
水飲みますか?
うん。
東京タワーとスカイツリーには
どんな因縁が…。
それより…
僕と月子さんの因縁は?
(ドアの開く音)
(音無都子)ただいまー!
だよねー! そうだと思った。
(都子)はい?
いや 絶対 このタイミングで
帰ってくると思ったんだ。
お邪魔でしたら
散歩してきてもいいけど。
えっ?
ちょっと…。
勝浦さんは 姉の事を本気で?
それは もちろん。
だったら
2人にしてあげてもいいですよ。
えっ?
あっ でも…
今日 月子さん 酔ってるし…。
いや 酔ってるからこそか…。
いや でも 今日は 僕 帰ります。
帰らさせて頂きます。
どうも お邪魔しました。
お邪魔しました。
(ため息)
もったいない事したな…。
(鍵が閉まる音)
あっ…。
(安藤)襲われた!?
誰だ? 音無か?
はい。
口裂け女に襲われたみたいです。
うわ~っ また 古典的な。
貸せ!
はい。
もしもし。
「精神的ショックが
大きくてですね…」
「何しろ 初めて遭遇したもので」
「肩をたたかれ
私 きれい? って…」
音無!! いいか よーく…。
倒れた!
大丈夫ですか?
離せ 大丈夫だ!
(洋子の笑い声)
お前 今 笑ったか? 笑ったか!?
笑ってないです。
ひゃ~ 高いわ~。
本当 たっかいわ~。
初めてですよ 僕。
こんな近くで見るの。
本当 こんな たっかいんだね。
あっ。 なんだ? あれ。
あっ。 なんだ? あれ。
(ソラカラちゃんの鼻歌)
ソラカラちゃんだよ!
知らないの? 勝浦君。
ていうか むしろ
なんで知ってるんですか?
大好きな東京タワーのライバル
スカイツリーの公式キャラだよ。
把握しとかないと。
ソラカラちゃんの口癖は
「そらから これから
いってみるから!」なんだよ。
握手してくださ~い!
キャ~!
そらから これから
いってみるから~!
かわいい~!
おお~…。
あ…。
ありがとうございました。
頑張ってください。
どうもありがとう。
東京スカイツリーで
はやく みんなにあいたいな。
奥さん!
あっ 刑事さん。
ちよこさん。
佐代子です。
あっ 佐代子さん。
昨日は 話の途中で どうも。
話って…。
あっ 夫が 東京タワーの呪いで
殺されたとかっていう?
はい。 正確に言うと
東京タワーの下に眠る魂が
絡んでいるんですけど。
まさか 本気?
さらに スカイツリーの電波まで
絡んでいました。
あっ 大丈夫です。
通常の捜査も
ちゃんと やってますんで。
私は 独自の視点で捜査を。
怒られないの? 上の人たちに。
これが結構
事件解決しちゃうんですよ。
ああ… 大変ね あなたの上司。
同感です。
ところで 奥さん
どうして こんなところに?
実家が この近くにあるから。
結婚前ね あの人…
夫は よく この道を通って
私を うちまで送ってくれた。
あの頃は 近所に
こんなものが建つなんて
思ってもみなかった。
風景が こんなに
変わっちゃうんですもんね。
人の気持ちだって
変わって当然よね。
スカイツリーに行ってきました。
…は?
お兄さんは スカイツリーからの
試験電波放送中に亡くなりました。
その試験放送
次は いつ行われます?
今週は 毎日やるって
聞きましたけど それが何か?
という事は 今夜 同じ時間に?
…かも。
お願いします! その時間
私たち2人が 局に入れるように
手配してくれませんか?
入って どうするんです?
試験電波放送に立ち会います。
はい。 じゃあ
警備に連絡しておきます。
ありがとうございます!
あっ これが 例の
報道スクープ大賞の
トロフィーですね。
言ってましたよ 郷原さんが
協力させて頂いたって。
郷原刑事には
大変お世話になりました。
すごい!
毎年 受賞されてるんですね。
(博幸)スタッフや
取材に協力してくれた人たちの
おかげです。 僕の力なんて 全然。
弟さんは 毎年 賞をもらえる
番組を作り
お兄さんは やりたい仕事を
させてもらえなかった。
自業自得ですよ。
え?
兄の女癖は
社内で噂になってましたから。
査定に響いたんでしょう。
バカな男です。
失礼しました。
失礼しました。
なんか あの人 変だよな。
変? どこが?
だって 月子さんの生足に
目もくれないなんて。
そこまで 仕事で
頭がいっぱいってのもな。
違うよ 勝浦君。
仕事に夢中なんじゃなくて
博幸さんは
他の誰かに夢中なんだよ
きっと。
夢中? あの人が?さてと 夜中まで
どう時間 潰そっか?
あれ?
ん?
なんか 気になるな…。
まだ 続いてたんですか。
修一さんと。
(香)相変わらず地味ね。
若いんだから
もう少し おしゃれしたら?
はあ?
そんなんだから
修一さんに飽きられるのよ。
彼 言ってたわよ。
あの子は 若いくせに
結婚願望が強くて困るって。
そっちこそ
仕事 どんどん減ってる
アラフォー女子アナのくせに!
あんたねえ…。
(みゆき)何よ!
何すんのよ!
(争う声)
あっ 勝浦君 止めて!
はい!
ちょっと…
ちょっと やめてください…。
やめて…。
(香の叫び声)
いったぁ!
(香)ちょっと やめてよ!
なんだ これは… 柴山 止めろ!
はい!
警察… 警察です! 落ち着いて。
ちょっと やめてください もう。
音無 お前 こんなとこで
何やってんだ!
口裂け女のショックも癒えたので
捜査に復帰を…。
何を言ってんだ!
びっくりした。
(柴山)だから
そう泣かれてもですね…。
我々は あなたの事件当日の行動を
知りたいだけですから。
(泣き声)
夜は ずっと家に…。
それを証明出来る人は?
一人暮らしですよ?
いるわけないだろ!
だろって…。
(みゆきの泣き声)
はあ~ 参ったな。
かっこ悪いとこ
見せちゃったわね。
え?
あんな若い子と張り合って
ケンカするなんて
いい年して みっともない。
年なんて
関係ないんじゃないですか?
え?
私は 自分が着たかったら
30になっても 40になっても
こういう格好するかも。
冷えるわよ 年取ると。
やはり…。
でも いくつになっても
かっこ悪い恋愛が出来るのって
それはそれで かっこいいかと。
いや でも
不倫はよくないんじゃ…。
わかってないなあ 勝浦君。
そんな事 言われなくたって
自分が一番承知ですよね?
香さん。
だから きっぱり
別れたつもりだったんだけどね。
同じ職場だと
つい 顔合わせちゃって。
次は いい人に出会えると
いいですね。
そうね。
私も 久しぶりに
ミニスカはいてみよっかな。
ぜひ! アハハ…。
じゃあ 行くよ! 勝浦君。
痛っ… はい。
ありがとうございました。
失礼します。
(安藤)きた!
(洋子)丹内さん。
ん?
被害者の奥さん
佐代子さんですが…。
どうした?
事件の夜 9時過ぎに
廊下の隅で口論していたようです。
亡くなった修一さんと。
(柴山)口論?
通りかかった同僚が
見かけたそうです。
いい加減にしてよ!
なんで わかってくんないの?
もう 嫌なのよ!
奥さんは 随分前から
離婚したがってたそうですが
修一さんが応じなかったそうで。
自分は
浮気しまくってるくせにか。
(安藤)
浮気しまくってるくせにです。
(洋子)そりゃ 奥さん むかつくわ。
離婚に応じない夫を恨む妻か。
奥さんと口論?
修一さんって人もさ なんで
離婚しなかったんだろうね?
お疲れさまです。
あっ 疫病神。
嫌なのに会っちゃった。
ねえ 何やってんの? それ。
これはですね 左手の小指の爪を
斜めに伸ばしてって…
私は まだ
斜めに伸びてないんですけど
赤いハートを描いたあとに
爪を切ると
恋がかなうという おまじないが。
恋って まさか…。
勝浦君?
いやいや まさか!
私が付き合う人は やはり
都市伝説に詳しい人でないと。
そんなもん?
そこは譲れませんね。 お先です。
勝浦君を狙ってるわけじゃ
ないんだ あの子。
思ったほど
悪い子でもないかもね。
女子も 案外 単純だよね。
電波実験
亡くなった修一さんと
同じ場所に座ったら
何が起きると思う?
え? もしかして
僕たちも死ぬ…?
で どっち?
あれ? どっちだったっけな…。
えっ 勝浦君 覚えてないの?
僕とした事が…。
鑑識で来た時は
エレベーターだったし
こんなに暗くなかったんで…。
こっちかな?
だよねー そっちだよねー。
そういえば
テレビ局の廊下が複雑なのは
テロリストが押し入っても
スタジオを
簡単に占拠されないため
って噂もあるよね。
へ~ そうなんすか。
この辺は 昔 赤穂浪士が
切腹した場所らしいね。
ちょっと やめてくださいよ。
自殺した女優の霊が出るという
噂もあるよね。
だから やめてくださいって!
スタジオから
泣き声が聞こえるとかさ…。
いや…。
あっ 出た!
違うよ… えっ!?
木村カエラちゃんですよねー!?
キャー!
すごい すごい! 本物!
握手 いいですか?
はい。
かわいい~!
勝浦君も握手してもらいなよ!
いいですか?
わあ~ ありがとうございます!
かわいい~!
ありがとうございました!
いや ありがとうございます。
じゃあ 行きますね。
バイバイ。
バイバイ。
『マミレル』 『マミレル』
『マミレル』…。
ごめんなさい。
ちょっと…。
あっ! なんで
道 聞かなかったの?
あっ すいません。
つい 舞い上がっちゃって…。
大丈夫かな 私たち。
あっ きた!
えっ どうしたの? 勝浦君。
いや だって
急に東京タワーがビカッと…。
ああ これ? 違うよ。
え?
東京タワーは 点検作業の時は
夜中まで明るいの。
へ~。
ライトダウン伝説が
あまりにも有名になって
点検作業がある日でも
真夜中0時になると
いったん
消えるようになったんだって。
じゃあ 単に 今
点検作業が始まっただけ?
そう。
なんだ。
東京タワーが
怒ったんじゃないんだ。
そうだよ。 そんな いきなり
東京タワーが怒って
光るなんて…。
ん?
傾いてる?
都市伝説 きたー!
無理やりすぎでしょ
月子さん。
傾いてないか。
いや でも 斜めってるじゃん…。
あれ? 傾く…?
ほら 斜めってるじゃん。
斜めってるって…。
傾く…?
あっ!
勝浦君 どこ行くの? 勝浦君!
待ってよ!何?
やっぱり…。
え?
あっ!出た!
出たー!
うわ~!
何してるの? あなたたち。
(2人)あっ…。
私たち 捜査を… ね。
捜査です。
えっ えっ…?
え?これは…。
バカよね。 男も女も。(博幸)ごめん 遅くなって。
ううん。 話って?
兄貴の事で ちょっと。
(佐代子)あの人 ここで 何人と
ライトダウンを見たんだろうね。
(博幸)さあ…。
俺は まだ 誰とも見てないけど。
私も。 まだ一度も。あれ?
今夜は消えませんよ。
今夜だけは
特別な作業があるので
0時になっても消せないそうです。
今夜だけは
特別な作業があるので
0時になっても
消せないそうです。
丹内さん 柴山さん。
もう 奥さんの尾行も
必要ありませんよ。
なんだ お前ら 人の捜査を。
(ため息)
昨夜 真夜中のテレビ局で
迷ったおかげで
私は 東京タワーが
一瞬だけ傾いた瞬間を
目撃出来ました。
嘘です。 傾いてません。
それはさておき もう1つ
他に傾いていたものが…。
スタッフルームにあった
2009年のトロフィーです。
4年分 きれいに並んでいたのに
1つだけ傾いていた。
だから なんか
気持ち悪かったんです。
スタッフルームって
事件の夜
津村アナと博幸さんが
こもってたっていう…。
それが 嘘だったんですよ。
津村アナは 本当は
ここで修一さんと
会っていたんです。
やり直そう もう一度。まずいところを見られてしまった
香さんは
そのあと 30分ほど
スタッフルームに
戻れなかったそうです。
博幸さん。
あなたが大事にしていたビデオ
見せて頂きました。
これは…。
≫「おめでとう」
「ありがとうございます」
「ありがとうございます」
≫「おめでとう」
≫「おめでとう」
≫「お幸せに!」
(修一)ありがとうございます。
ありがとうございます。
「博幸さん 今日 ご飯食べた?」
そこには
佐代子さんしか映ってなかった。
あなたは 昔から ずっと
佐代子さんだけを
見てきたんですね。
博幸さん…?
なのに お兄さんは…。
やり直そう もう一度。待てよ 兄貴。 待てよ!
いい加減にしろよ!
もう 気持ちがないなら
なんで離婚してやらないんだよ。
佐代子さん 言ってたぞ。
兄貴が離婚に応じてくれないって。
離婚はしない。
だから どうして?
お前に渡したくないからな。
…え?
バレてないと思ってたのか?
知ってたよ。 お前が 昔から
佐代子に惚れてるって。
佐代子は知ってんのか?
お前の気持ち。
なんなら 電話で聞いてやろうか。
やめろよ!
浮気しまくる俺も
兄嫁 狙ってるお前も
どっちも最低じゃねえか。
佐代子に聞いてやるよ。
どっちの最低男がいいかってな。
ハハハ…!
(博幸)うわーっ!!
わーっ!
カッとなった あなたは
お兄さんを殴ってしまった。
衝撃で
トロフィーがゆがむほどに
お兄さんへの怒りは 強かった。
大した傷だと
思っていなかったんでしょうね。
相手は弟だし
修一さんには仕事があった。
だから 大ごとにせず
調整室に戻った。
でも 脳挫傷を起こし 亡くなった。
先ほど 確認しました。
2009年のトロフィーから
お兄さんの血液反応が…。
結局 佐代子さんとは
ライトダウンを
見られないままか…。
バカバカしい。
何度 女とライトダウンを見ても
あんたの兄さんは
永遠の愛なんて得られなかった。
よこしまな心の人に
恋のおまじないは通用しません。
だから 罪を償う前に
2人で見ちゃわなくて
よかったんですよ きっと。
須貝さん 行きますか。
え? 須貝さんが犯人?
あんな いい奴が…。
悪い人ばかりが
人を殺すとは限りませんしね。
(ため息)
(ため息)
丹内さんの奥さんは
帰ってきますよ きっと。
わかったような事 言うな!
今日の俺は 機嫌が悪いんだ。
(ため息)
はあ… やっぱり きれいだね。
明日 上ってみようか
東京タワー。
うーん 俺は
スカイツリーに上りたいけどな。
何 言ってんだよ。 行くよ?
はい。
あ…。えっ いつ消えたんすか!? 今?
見逃した…。
〈ドラマの主題歌
木村カエラさんが歌う
『マミレル』のCDを
抽選で 100名さまに
プレゼント!〉
〈詳しくは
ホームページで〉
誰?
見えるみたいなんだ。
(安藤)座敷わらし?
本気で信じてるのか?
(石橋 学)当然だ!
バレてます。
1 2… やっぱり8人じゃん。
シッ 静かに!
座敷わらし… もしかして…。