唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享黄金之猪08日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(堤 芯子) 私はね 悪党なんだよ。 (工藤 優) ちゃかさないで。 だから 詐欺師なの! しかも 仮釈放中の。 (久留米) 総理は 君のことを 大変 気に入っておられてね 若く マスコミ映えのする秘書官が 欲しいと おっしゃってた。 身に余る光栄ですが 「会検」の仕事も まだ一人前に できてないですし 僕としては。 実は こんな怪文書が 総理の所に届いてね。 どこから こんな。 君も知ってたのかい? 私が 彼女をスカウトした。 スカウト? 必要だったんだよ 恐れを知らない無法者が。 現時点で彼女が報告した不正は 約15億円。 素晴らしい成果だ。 堤 芯子は まだまだ「会検」に必要な人間だ。 総理はね 君が来てくれたら これを もみ消してもいいと おっしゃってる。 「うん」と いってくれないか 会計検査庁のために。 (救急隊員) 負傷者の氏名は 明珍郁夫。 頭部を鈍器で数度 殴打され 現在 意識不明。 これから 東京労災病院に緊急搬送します。 (樫永) おはよう。 ≪おはようございます≫ 総理 閣僚委員会の件で 官房長官が お話ししたいと。 いかがなさいますか? (樫永) その件の調整は 工藤君に任せる。 え? 今日から君には 私のスケジュール管理を お願いする。 すべて任せるよ。 はい。 (堤 啄子) こんなに立派になっちゃったら もうウチには お婿に来てもらえないね。 最初から来る予定なんか ないんだよ。 よっこらしょ。 (堤みぞれ) 寂しいね 3人のご飯って。 ねぇ 芯子姉 ふっちゃったの? 優君のこと。 だから ふるとか ふらないとか そういう話じゃ ない。 大体ね あいつは こういう煮ものとか佃煮とか そういうガラじゃないんだよ。 それは あんたの目が曇ってんだよ。 とにかくね あいつの箸とか 茶わんとか もういらないからね。 (角松一郎) 工藤の奴 ホントに行っちまったな。 (金田) 学歴 家柄 人柄 あのマスク 政治家ウケすんでしょう。 (本間) というよりは マスコミウケがいい っていうだけなんじゃないの? (増本) 最近 総理の支持率 下がってますからね。 利用されなきゃいいけどね。 うぉ! 息かけんな ビックリすんな。 まぁ でも 工藤は工藤 あいつは変わらないさ。 あんたは いつも くるん くるんと お気楽だねぇ。 ああ そうだ この天然パーマがな あいつは大丈夫だと くるん くるんと教えるんだよ。 くるん くるんのテレパシーがね。 あれ? 痛たた 絡まってる。 あ~ 引っかかった。 絡まってんだ お前は。 (久留米) 角松君 いるかな? はい 角松君です。 あっ 久留米検査官 お疲れさまです。 (久留米) いや 工藤君のことで 驚かせたかなと思って ちょっと 様子うかがいと 一つ 君達に緊急に 調べてもらいたいことがあってね。 あっ 耳。 (金田) ODAとは また ドでかいタマですね。 オーディーエー? Official Development Assistance 政府開発援助だ。 オフィシャル デベロップメント アシスタンス。 いやらしい言い方すんな お前は。 ODAというのはな 戦争や貧困 災害 世界中で苦しむ人や 子供達を救うために 日本が外国に寄付したり 貸し付けたりする 物や金 技術のことだ。 久留米検査官は 中でも拠出額の大きい このタマリアヘの援助を 調査しろと おっしゃってる。 このタマリア支援は20年間 難民のための食料や医薬品を 無償で供与してる。 その額 毎年3億ドル。 乳幼児の死亡率 3人に1人。 20年間 政情不安が続く 貧しい国だ。 タマリアの子供達への 日本からの クリスマスプレゼントだな。 おい 盗むなよ。 違う 全然 違う。 補佐 あれ 工藤ですよ。 最近 海外援助について やっかみ半分の批判が増えてます。 何で あいつが こんなとこに? 今回は 囲みも ぶら下がりも 一切 行いません。 総理の入りは10時ジャスト 登壇は3分。 あいつ 総理のスケジュール管理 任されてんのか すげぇな。 すごいって 何が? 総理と面会したかったら 全部 あいつを通すってことだ。 総理に会えるかどうかは あいつ次第。 いや~ 秘書官 お会いできて光栄です! やめてください そんな言い方。 バカ野郎 冗談に決まってんだろ! 元気にやってんのか? はい 僕も突然のことで。 まぁ 総理じきじきの指名じゃ 仕方ない。 そんなのはな 役人だったら慣れっこだよ。 何だ? 何だ? あんた 挨拶もしないで いなくなるなんて どういうことだよ。 すいません。 でも。 ちゃ~んと朝飯 食ってんだ。 これ 卵の黄身だろ。 え? ったく。 今は毎朝 総理公邸で。 ふ~ん。 しかし 総理と これ どんな関係が? 毎年の援助物資は 総理自ら決めてるんです。 今日は そのお披露目で タマリア支援は 総理自身が20年前から始めた じきじきの事業なので。 どうりで こんな切手 作ってるわけだ。 変な顔。 お前 総理だぞ。 大体ね こんな切手とか 銅像になって喜んでる奴にね ろくな奴は いないんだよ。 ははぁ お前 工藤を 総理に取られて やっかんでんな。 まっ 敵が総理じゃな お前も勝ち目はないが。 こんな裏切り者 何とも思ってないよ~。 ところで 今日 ここに 皆さんが いるということは 援助金に何か不正の疑いが? ♪~ あっ すいません。 ♪~ (司会者) 樫永総理のご入場です。 すいません。 (拍手) あれって。 豚か? 豚です。 豚だね。 はい 行きましょう はい 行きましょう。 ハハハ。 ってか 何で豚なんだよ。 ≪工藤?≫ ≪あれ?≫ ≪工藤君 どうしたの?≫ この援助は 総理自ら手がけている事業。 私が ご質問にお答えしましょう。 これも 秘書官の仕事の一つですから。 では ご質問にお答えいただこう。 タマリアヘの食料支援が 豚なのは よく分かった。 じゃあ なぜ豚肉じゃなくて 3億ドルもかけて 生きてる豚を送るんだ? この通り タネ豚を タマリアに送って養豚業を支援し タマリア国民に 自発的発展を促すんです。 確かに 豚肉だと 食って終わりだもんな なるほど。 じゃあ これはどうだ? 3年前も 送ってるのに なぜ また送る? 送った豚の約6割は そのまま食べられてしまったり 盗まれたりしたんです 残念ながら。 そういうことらしい 納得したか? 何か他にないのかよ はい そうめんカボチャ 次。 行け。 この豚は 台湾の豚だよな? はい。 じゃあ何で わざわざ いったん日本に輸入するんだ? 直接 タマリアへ送ればいいだろ。 検疫のためです。 昔 他の国が伝染病を持った豚を タマリアに送って 現地の家畜を たくさん殺してしまったので。 つまり 日本の基準をパスした 安全な豚を送ってるってことか。 そういうことです。 神経が行き届いてるな なるほど! 何じゃそりゃ。 何だよ お前も じゃあ何か聞けよ。 え~ じゃあ どうしよっかな 何にしよっかな えっと えっと。 あっ! 3億ドルって いくら? 何やってんだよ。 今日の為替相場は84円ですから 252億円です。 お~ なるほど。 「なるほど」じゃねえよ。 そんなの誰でも分かんだろ 小学生でも分かる そんなこと。 こっちが仲間割れして どうすんですか。 いいこというね そうめんカボチャ。 普通だよ。 しかし よく勉強してるな。 来る前に 質問されそうなことは 調査確認して来ました。 さすが俺の元部下だよ よくできてる。 他にも何か疑問点が浮かんだら いってください。 僕は 今も中立です 決して「会検」の敵ではありません。 完敗だな。 あいつ ホント立派なもんですよ。 どうだかねぇ。 豆もいってたよ 「人は変わる」って。 (明珍)((人間は変わる 権力とは そういうものです)) 大丈夫 あいつは お前の舎弟だろ。 あっ 補佐 俺 金融企画庁 いってきます。 ああ 頼む。 ねぇ 金融企画庁ってさ 豆 見つかったの? らちが明かないんで 直接 行ってみるとさ。 (金田) えっ こちらでも 連絡が取れないんですか? (職員) ええ ひょっとして 失踪したんじゃないかって。 明珍課長は 何の調査に 駆り出されてたんですか? 首都銀行の調査です。 あそこは 海外も含めて 800支店あるメガバンクなんでね。 あの 机 見ていいですか? いいですよ でも 空っぽですよ。 (職員) いつの間にか きれいに整理されて。 (茶々) こんなものしか残ってないのか。 君は なぜ このタマリア支援が 必要だと思う? 悲しいことですが 困っている人 弱い立場の人間へ 手を差し伸べることができる人 というのは限られています。 ですが この日本は 手を差し伸べることができる力を 持った国ではないでしょうか。 私は その力を 弱者のために 正義のために ふるうことこそが 日本という国のリーダーに 課せられた義務だと考えます。 結構だ。 失礼します。 ゼロ ゼロ ゼロ ゼロ ゼロ。 えぇ~ 252億って ゼロいくつだ? (マリリン) え~っと ゼロが。 8個! 8個? ゼロ ゼロ 分っかんねえなぁ 252億円ってさ え? いくら? 芯子姉 見たことないから 実感わかないよね。 あんた 見たことあんの? ない! (梅ちゃん) 見てみたいなぁ 252億円。 3億ドルか。 でも 3億ドルって そんなもん? 随分 目減りしてない? 今 円高だからねぇ 1ドル84円くらい。 ねぇ! 海外激安ツアーとか行っちゃう? ちょちょちょ ねぇ 「円が高い」って何? ちょっと前は 1ドル90円くらいだったよね。 90円 90円×3億ドルって いくらだ? 3×9=27 270億円。 270億円ね 270億円。 これって もしかして。 (金田) 政府が 商社の指定口座に 3億ドルを送金したのが 今年の3月25日 その日の円相場は 90円。 で 今回の豚の買い付け日が 11月15日 84円。 その円高差益は 1ドル当たり6円だから 3億ドルで18億円。 円高差益が 金を生む仕掛けってことか。 ちょっと待て。 これが過去20年分の 援助金の送金記録と 実際の買い付け日の記録だ。 金田 チェックしてくれ。 はい。 2008年の送金日は 3月25日 買い付け日は 11月25日。 98円。 2004年が 送金日が3月25日 買い付け日は 同じく。 これは。 これが すべて かける3億ドル。 こりゃ とんでもない 打ち出の小づちだ。 お前 よく気づいたな。 優は これ知ってんの? 多分 知らないだろう 多分な。 確かに 豚は11月15日付で 買い付けられたようですが 何が いいたいんですか? 送った金は 270億円なのに 買った豚は 252億円。 お釣りの18億円は どこ行ったんだ? しかも毎年 援助物資の買い付けは 円高の時期と重なってる。 これは偶然とは いえないだろ。 なるほど 確かに時期が 重なっていますね。 つまり 「会検」は 円高による差益を 総理が不正に着服していると にらんでいる。 国庫から豚の買い付け代が 出るのは 毎年3月。 違うというなら 現地に物資を送った時期が 不定期な理由を ちゃんと説明してくれ。 タマリアは 政情不安にある国です 不定期なのは 比較的に 治安のいい時期を 見計らっているからだと 僕は 説明を受けました。 工藤 一つ聞きたい。 お前は 本当に それを信じてるのか? 帳簿上も 何の問題もありません。 似て来たね。 私達が 今まで 戦って来た悪党どもに。 ですが タマリア支援は 総理の政治理念の実行です。 国会承認という正式な手続きも 踏んでいますし。 (振動音) とにかく 他に何か 決定的な証拠があるなら別ですが。 今の段階では そう答える他は ありません。 失礼します。 工藤 待て 話 まだ終わってない! テレパシーで 話 続ければ? うるさい。 どうする? 仕方ない まずは周りから。 この ODAの買い付けを任されてる 商社を当たってみましょう。 確かに 台湾支社が11月15日に 豚を買い付けてるようですが それは お上の指示に従ってるまでで。 その お上というのは誰ですか? 私に分かるわけ ないじゃないですか。 それに 円高差益と おっしゃいますが 差益分のお金は うちには入ってませんよ。 じゃあ その金は どこに? さあ。 この間も 金融企画庁の 明珍さんって方がいらして いろいろ聞かれましたが。 ここに 豆ありました? ここに 豆ありました? 明珍課長は メガバンクの金の流れを 調べてたって聞いたぞ。 同じ疑惑か? どこへ行く!? 茶々検査官のとこです。 明珍課長 茶々検査官に会ってたんです。 しかも 何か頼まれてたような。 俺も行こう。 (呼び出し音) 知らんね そんなこと。 そんな! 君らの話は 空想だらけ おとぎ話のようだな。 その18億円の行方も 分かってないんだろ? 確かに そうですが。 証拠もないのに 現職の総理を 追及するっていうのが どういうことだか 分かってんのか!? もう この調査は やめろ。 しかし 検査官! 命令だ。 何ですか? もう ついて来るなといったのは 芯子さんですよ。 うん そうだね。 でも こっちに戻って来な。 はい? あの総理は ヤバイ。 また 何いって。 豆が 行方不明になった。 明珍課長が? 調べてたのは 私達と同じことらしい。 それは 想像でしょう? 想像かどうか 確かめてみなきゃ 分かんないでしょ。 タマリアに届く食料が 一日でも遅れたら 何人の子供達が 命を落とす? それを知ってて ず~っと 円高の日まで ほっておく。 そんな援助って あんのかね。 だから 円高じゃなくて。 私は そんなことする奴 許さない。 まだ 総理が 不正を はたらいているとは。 じゃあ もし 私達が その証拠を見つけたとしたら? そん時 あんた どうする? 私達の側に立つのか それとも。 僕は 僕の信じる正しい側に立ちます。 安心した。 あんたは 変わらないでね。 朝飯 ウチに食べに来な。 舎弟だから? おう そうだな。 何か困ったことがあったら いつでも電話しな。 じゃあな。 (記者) 総理 このタマリア支援の 必要性について お答えください。 まぁ 悲しいことですが 困っている人や 弱い立場の人間に 手を差し伸べることができる人 というのは限られています。 僕の。 しかし この日本は。 言葉。 君の言葉を借りさせてもらったよ。 ありがとうございます。 礼をいうのは 私のほうだ。 いえ 総理のスピーチを考えるのも 秘書官の仕事だと。 だとしたら 君は いい仕事をした ということだね。 君の言葉が 私を通じ 誰かを動かすことになる。 それは つまり 君が この国を動かす ということだ。 君の今の仕事は そういう仕事なんだよ。 うわっ! 水くさいぞ 鉄ちゃん。 脅かさないでくださいよ。 ビビリ過ぎだよ。 うぉ! うぉ! ビックリすんじゃねえか お前。 何 ビビってんだよ。 お前も来たのか。 考えることは 一緒だね。 病院だね。 悪かったな 明珍君。 明珍課長。 やっぱり 知ってたんですね? あなたが課長を? それは違う。 課長に総理のことを 調べさせていたんですか? いや 調べさせていたのは 久留米検査官のことだ。 くるコメを? (茶々) 総理が任命した金融界の再生屋。 変な女を連れて来て 次々 難題を解決した。 で 堤 芯子の 身上調査を頼んだんだ。 その直後に 明珍君が金融企画庁に飛ばされた。 (茶々の声) ますます変だろ。 久留米さんのターゲットは 最初から 多分 総理だったんだろう。 じゃあ 課長を こんな目に遭わせたのは。 総理だろ。 明珍君が「証拠を見つけた」と 連絡があった日に こんな。 その「証拠」は? 私が約束した場所に 着いた時には カバンごと消えていたよ。 もう一度いう これ以上かかわるな。 身の安全も保障できないぞ。 タネ豚くん達が入ってる箱 調べたいんだけど。 あんただったら あの港の中に 入れんじゃないかなと思って。 どうしてですか? 総理は クロ。 証拠が出たんですか? いってた18億円が 見つかったとでも? いや まだだけど。 でも その金も 一緒に届いてるかもしれない。 え? そのままキャッシュで 豚と一緒に運んで来れば 足跡は残らない。 金だけ抜いて豚はタマリアヘ 私なら そうするね。 それを確かめるために あんたの協力が必要なの。 僕が総理を裏切ると? あんたの正義 信じてるから。 それから 豆 見つかったよ。 あんたも会ってやんな。 プハ~ ダメだこりゃ。 これは輸送中の豚用の飼料です。 ん? これ。 ちょっと貸して。 あった。 行くよ。 ダメです。 何で? 入った時は パスで何とかなりましたが こんなの そのまま持ち出したら あっという間に 捕まってしまいます。 じゃあ これ どうするのよ? 明後日の検疫の時に このコンテナも 豚と一緒に外に出ます。 じゃあ その時に 勝負をかけるってことか? 分かった。 あんたのこと信じるよ。 (樫永) こんな夜更けに どこへ行ってたのかね? 総理。 そうか コンテナの中身を 調べたか。 どうして? 靴が汚れている。 その様子だと どうやら 久留米検査官の もくろみが 当たったようだね。 久留米検査官? 彼は最初から 私を調べるために 君を秘書官に推薦したんだよ。 いやいや 彼も なかなかタヌキだからね。 それが分かっていて 総理は どうして僕を? 君は 優秀な人間だ。 必ず 私の正義が 理解できると思ってね。 正義? 円高差益を得るために 明日 餓死するかもしれない子を! そもそも この援助がなければ もっと多くのタマリア国民が 見殺しになるんだよ。 それは詭弁だ。 では 私以外の誰が タマリアなどに 救いの手を差し伸べる? そうだよ 私以外には いない。 そして私が その救いの手を 差し伸べるためには 私自身が 力を持たなければならない。 そのために あのお金が必要だと? 残念ながら そうだ。 君は これまで 会計検査庁という場所で 不正を暴く仕事をしていた。 いわば それは この国の動きを止める仕事だ。 無論 必要な仕事ではある。 しかし 君の今いる場所は違う。 この国を動かす仕事をする場所だ。 そして君は その場所で 実際に 国を動かす力を得た。 この国を動かす力? そうだよ 1人や2人じゃ ない。 1億の人間が 君の差し伸べる手を待っている。 この国を止めるのか動かすのか 君のいう正義は どっちにあるんだ? 僕の 正義。 そうだよ 他の誰でもない 君の正義だ。 でも僕には。 ((あんたのこと信じるよ)) 僕には理解。 するんだ!! 理解しろ! そうしなければ誰も救えない! 誰も救えない? そうだ。 たった1人の人間さえ。 あの中に 金が? 本当にやるのか? もちろん。 コンテナ強奪するなんて 犯罪だぞ。 しかも 総理じきじきの援助だ バレたら終わりだ。 フフっ 俺達 もう終わってんじゃないですか? ハハハ! 大丈夫 私達には 強い味方がついてるから。 そうだな。 来た! 何ですか? 積荷に問題があるようなので こちらに 来てもらってもいいですか。 分かりました。 すいません あの車に ついて行ってください。 おっぱじめるか。 よし。 辻立ち 5万回! 戸別訪問 5000回 これはノルマだ。 実行できない者は タレント議員であろうと 公認を取り消す! 次の選挙で負けたら 終わりだ。 感染の可能性があるので 近づかないでください。 これは 立派な盗みだな。 ちょっと借りただけでしょ そうめんカボチャ。 開けるぞ。 ない。 どういうことだ? あいつ。 まさか あいつが? 工藤! そんな。 そんなはずない。 ウソ。 ウソだろ。 (樫永) とりあえずの軍資金だ 1本 入ってる。 ありがとうございます。 工藤。 どうしてだ? あれが あんたの信じる 正義だったってことか? たかが18億円。 そんな はした金で 総理の足元をすくおうだなんて あなた達は どうかしてる。 たかが18億円? それだけあれば 飢えた人間の命を どんだけ救えると思ってんだよ! 樫永総理が力を持つことで その何倍 何十倍もの人を 救うことができるんですよ。 しょせん 分かりませんよ。 政治の世界の本質は。 止める側の あなた達には。 ふざけんな! 何が政治だ! そんな力なんて必要ないだろ! あんたらに必要なのは 弱い人間のために すべてを投げ出せるかどうか なんじゃないのかよ! 芯子さん どうしたんですか? そんなムキになって。 胸が痛いんですか? 舎弟なのに 裏切りやがったって。 ハハハ! ふざけんな。 無駄だ 今のこいつには何をいっても ブン殴ったって分かりゃしない。 いいから離して! こんな奴 ブン殴んなきゃ 分かんないんだよ! 仲間に裏切られて 痛くねえ奴なんて いねえんだよ! ちょっと 痛いじゃないですか。 お前は 俺がなるなといったもんに なっちまったんだな。 フフフ。 行こう。 こいつは もう 俺達の知ってる工藤じゃ ない。 (茶々) 内閣官房庁より通達があった。 (茶々) 本日付をもって 特別調査課を改編する。 調査課を三係制から二係制とし 二係の人員は全員異動となる。 何の証拠もなしに 総理を糾弾しようとしたらしい。 危ない危ない。 とばっちり食うとこだ。 角松 金田 堤 追って人事が下されるまで 自宅待機だ いいな? はい。 (茶々) 解散。 バカ野郎! だから おとなしくしてろって いったんだよ。 総理 お呼びでしょうか? タマリアの高官が謝礼によこした 1億円の金だ。 謝礼? だが その1億円は足がつく金。 危険過ぎて使えない ハッハッハッハッ! あの国の高官は たまに そういうミスをする。 だから 君に 尻ぬぐいをしてもらいたい。 その金を焼き捨てて来なさい。 え? 今さら そんな顔をするな。 確かに これは 証拠隠滅という犯罪だ。 だが 私が権力を握っている限り 君が逮捕されるということはない。 君は もう こちら側の人間だ。 決して 向こう側に戻ることは できない。 頼むぞ 工藤! ねぇ この電卓もケータイも 全部 返すんだよね? ああ。 (振動音)  誰? (泣き声) あんた。 泣いてるの? (泣き声) どうした? 誰からの電話だ? 仲間。 やっぱり仲間だよ。 仲間が助けてくれって 手 伸ばしてる。 工藤のことか? 総理の不正なんか関係ない あいつの手を あいつの手 握ってやんないと。 それが できんのは 私達だけ。 助けてやんないと。 ちょっと待て。 とりあえず 鉄ちゃん 行くぞ! はい。