唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享那些赚奖金的女人们09日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(佐貫)現場に残された遺留品 イヤリングから指紋が検出された。 よって 荒川区日暮里 小料理店経営の井坂茜を 竹田聡一殺人事件の被疑者として 指名手配する。(本村純)じゃあ 今度は 2人っきりで ご飯 行きましょうね。 は~い。 また 連絡しま~す。 おはようございま~す。 (井坂黎)そこ! 何ですか? これ。 もみの木だよ。 知らないの? あっ クリスマスツリー。 (八百八)そうだよ。 ぼ~っとしてる間に もう 師走だ。 春夏冬は12月になると クリスマスバージョンになるんだって。 (和美)料理も 七面鳥とか クリスマスっぽいの出したり ブッシュ・ド・ノエル作ったり。あぁ~ 超楽しそう。 ツリー いろいろと 飾りつけしましょうよ。 (伊藤)おっ 俺たちも 何か 持ってきますよ。 (和美)よろしく! (八百八)おっ じゃあ また後でね。 (和美)はい。 2人共 ありがとう。 ふふふっ。 ありがとう。 (八百八)後でね~。 どうも~。 (八百八)何 持ってくる? (伊藤)えっ 何か…。 あれ? ねえ 真知子さんは? ん? まだ金沢じゃな~い。 旦那さんに 丸め込まれてないかなぁ。 大丈夫でしょ。 ねえ 先輩 真知子さんのことは これからも 真知子さん って呼ぶんですか? 本名は咲子だけど…。 真知子でいいんじゃない? 呼びなれてるし。 …ってか 本人は何て呼ばれたいんだろ。 (2人)さあ…。 ≫(戸の開閉音) すいません まだ営業前…。 ≫(戸の開閉音) (鈴木真知子)真知子やって。 何ちゅう顔しとらん? 真知子でいいんだ。 …っていうか 何 その格好。 変け? イメージ変わり過ぎ。 もう逃げんでいいげんから おしゃれせんと。 はぁ~。 ねえ 裁判の手続き してきたの? うん。 それから家に行って 荷物まとめてきたわ。 大丈夫だった? う~ん。 お義母さんが 何か言っとったみたいやけど 知ら~ん顔して ちゃっちゃと済ませて出てきたわ。 こっちのアパート 決まったんですか? うん。 これで 落ち着いて生活ができる。 良かったね。 ははっ。 それで 仕事ねんけど ホームセンター辞めて 自分でお店 持ちたい思て。 和菓子屋さん? うん。 私には それしか。 でも そのためには お金が必要ねん。 バウンティハンター。 うん。 次のターゲット もう決まったん? 今 決めるところです。 よしっ! はい。 え~っと これです。 う~ん? みんな 一度は 検討したやつじゃな~い? 現場が遠かったり 素人じゃ 手に負えなさそうで 捨てたやつばっかだ。 はぁ~。 新しいの ないの? 時々 警視庁とか 神奈川県警のホームページ のぞくんですけど ないんですよね。 それか。 私から借金して買ったやつ! その節は どうも。 うふふふっ。 ねえ 警視庁 見てくださいよ。 待ってや~。 はい こんなん出ました! えっ…。 どうしたの? 知り合いが手配されてたりして。 げっ。 うそでしょ。 正義は金になる。最近 春夏冬に いらっしゃったのは 捜査のためだったんですね。 (寺島)はい。 指名手配する前に どうして 教えてくれなかったんですか!? 捜査方針なので。 「殺されたのは 竹田聡一さん 32歳 職業は経営コンサルタント。 荒川から遺体が発見され 付近を捜索したところ 近所の荒川南商店街の空き店舗に 争った跡があり 現場に残った血痕と 竹田さんのDNAが一致」。 それで… どうして 茜が犯人だって 断定されたんですか? 現場から茜さんの指紋 髪の毛も発見されています。 更に被害者は 犯人の遺留品と思われる イヤリングを 握りしめていました。 茜さんの指紋付きの。 茜さんのイヤリングに 間違いないんですか? 販売店を突き止め 購入記録に当たりました。 でも 事件とは関係ないときに 茜が そこに行って 落としたっていう可能性も ありますよね? 犯行推定日に現場付近で 目撃されています。 妹さんから連絡は? ありません…。 行き先に心当たりは? 動機は? 何ですか? 捜査中です。 被害者は 茜さんの 高校時代の同級生であり 春夏冬の常連だったそうです。 だからって…。 茜さんが失踪されたのは事件の直後です。 連絡があったら 必ず知らせてください。 いいですね。 失礼します。 先輩…。 失礼します。 ≪(ドアの開閉音) (和美)おかしい。 絶対おかしい。 殺された竹田さん…? 絶対 常連じゃないよ 見たことないし。 私もないわ。 警察も店に 聞き込みに来てないよね? 寺島刑事が来たけど 何も聞かなかった。 高校の同級生っていうのは本当? 私も同じ高校だったんだけど 知らない。 顔にも見覚えないですか? もし 茜さんが殺したんやとしたら 動機は 何ねんろうねぇ~。 そんなもの ないでしょ。 茜さんがトラブルに 巻き込まれた様子は なかったし 春夏冬じゃあ 小さなもめ事だってなかった。 そうやよねぇ。 茜さん借金してましたよね? 500万円。 そのせいで 先輩 ここに来なきゃ いけなくなったじゃないですか。 あの500万円は 何だったんですか? 何って。 だって お店が 傾いてるわけでもないのに 借金をした理由が わかりません。 そこらへんに動機が? …って 茜さんが殺したと 思ってるわけじゃないよ。 逃亡資金として用意した。 純ちゃん。 私だって 茜さんが犯人だとは思ってません。 茜さん 会ったことないけど 私たちが最初に捕まえた山本を 説得してたんですよね 自首しろって。 自分も人を殺しておきながら そんなことする人いません。 でも 500万円の謎は スルーできない。 謎といえば… 逃げたはずなのに 近所をうろうろしてるんだよね ひとみさんに会ったり。 ≪(戸の開閉音) 春ちゃん? どうしたの? (春)本当なの? ママが人殺しだって。 学校で みんなが…。 (和美)何かの間違いだって。 そうや。 そんなわけないやろ。 (春)指名手配されたのは 間違いないんでしょ? そうだけど。 春ちゃん 世の中には えん罪っていって…。 あっ。 黎さん しっかり否定してあげないと。 だって! そりゃ ショックやわ。 自分の母親が指名手配されたら…。 (春)おばちゃんたち バウンティハンターだよね? (和美)稼いでないけどね。 ママを捕まえて。 (春)私的懸賞金。 額は そんなに多くないけど。 春ちゃん。 やろう。 今回のターゲットは井坂茜。 (和美)黎さん。 うだうだ言ってないで動こう。 茜を捜し出さないと 真相は わからない。 やね。 だめです。 だめって。 お金をもらうのは ハントが成功してからです。 そっか。 頑張るから。 (寺島)井坂茜の指名手配は 拙速だったかと思います。 (寺島)動機が 見当たらないこと 女性の力では 死体の運びだし 川への投棄は 難しいと思います。 男の靴跡も 残っていました。 寺島君。 言わずもがなだが 捜査はチームプレーだ。 (佐貫)君は 井坂茜の身柄確保に 全力を尽くすんだ。まだ 何か?警察から 事情を聞かれたんですよね? ええ。 私が見かけたのはね 女の人が そば屋から 慌てて出てくるところ。 あそこで人が殺されてたなんて 全然 知らなかったわ~。 目撃したのは この女性ですか? あっ そうそう この人。 間違いありませんか? うん。 間違いない。鍵かかってません。 ≫君たち 何やってるの? ちょっと 中 見せてもらってもいいですか? 通りすがりの者です。 すいません どうも~。 ちょ… ちょっと。 (ひとみ)真知子さん 黎さんは? ん? ねえ ほんとなの? 茜さんが 指名手配されたって。 あぁ~ ニュースでやっとったけ。 ニュースは 見てないけど 商店街で うわさになってたよ。 聞き込みっていうの? された人がいるみたいで。 殺された竹田って人 ここの常連やったみたいやけど ひとみさん 知っとるけ? う~ん 全然。 この前 茜さんに会ってんろ? そのとき何か言ってなかったけ? どうして逃げるのか聞いたけど 答えてくれなかった。 う~ん。 ≪(戸の開閉音) あっ 権藤刑事。 (和美)そこ 歩いてたから連れてきた。 (権藤)捨て猫みたいだな 俺。 あっ ママ おはよ。 今夜 寄るかも。 お待ちしてます。 …って言ってる場合じゃないでしょ 茜さんが。 指名手配されたこと? 知ってたの? まあ うちの署が 捜査本部だからな。 何で教えてくれんかったん? 教える義務あるかな~。 茜さんのこと捕まえるんですか? いや… まあ 一応 俺も刑事だからさ。 ≫冗談じゃない。 茜は 無実よ。 (権藤)根拠は何だよ? 茜に人殺しができるわけない。 そんなのは 根拠になってねぇよ。 身内だから そう言いたい気持ちは わかるけどさ。 悪いけど 帰ってくんない。 あっ? (和美)何で? 捜査状況 探ってもらおうと思ったんだけど。 結構です。 (権藤)おい 何だよ。 おいおい おい。どうしたんですか? 先輩。 警察は信用できない。 えっ? 茜が そう言ってたの。 (回想)((どこにいるの?)) (茜)((お姉ちゃん ちょっと ヤバいかもしれない。)) ((えっ 何が?)) ((警察は信用しないで。)) ((どういうこと?)) ((私のこと信じてね。)) どうして警察を 信用しちゃいけないんですか? わからない。 (和美)権藤刑事も寺島刑事も ちょっと変なやつだけど 正義を貫こうとしてるよね。 権藤刑事なんか刺されとるし。 茜さんが 無実だったら 警察の捜査が間違ってる ってことですよね。 だから 信用するなってことですか? いいかげんなやつだけど ひとに尻拭いばかり させるようなやつだけど 私は 茜を信じる。(捜査員)新しい情報は 得られていません。 そして 遺体の輸送に 車を使った可能性があるため レンタカー会社を 当たっていますが これといった形跡は 見つかっていません。 ≫次。 ≪はい。 丸被 竹田聡一が発見された…。 よう。 何ですか? わかってんだろ? 井坂茜の件だよ。 なあ 他の刑事に聞く手間 省かしてくれよ。 権藤さん 井坂茜とは 以前から面識が あったんじゃないですか? いや。 じゃあ どうして この事件に興味を持つんですか? 事件に興味がない 刑事がいるかよ。 他にも たくさん 事件はあります。 お前を出し抜いて早く一課に 復帰したくてな。 はっ まあ いいや。 頑張れよ。手がかりはないか。 茜さん もう 遠くに 逃げたんじゃないですか? (春)おばちゃん ママから電話。 えっ? ピッ(携帯電話の操作音) 茜。 (茜)お姉ちゃん 助けて。 茜 あんた犯人なの?  違う。 だったら出頭しなさいよ。 つきあってあげるから。  だめ。 茜 もう 私 あんたの尻拭いは やなの。  警察は信用できないって。 だから どういうことよ!  私 イヤリングなんて落としてない。 …って どういうことですか?  犯人が 私に罪を着せるために 仕掛けたんだと思う。 だから ずっと逃げてたの?  逃げてたんじゃない。  真犯人を捜してたの。  でも もう疲れた お姉ちゃん。  ねえ どうすればいい? お姉ちゃん。 今 どこ? 電話 切れちゃいました。 警官が いたからだと思う。 お願い もっかい かけてきて。 (着信音)もしもし 茜? (茜)お姉ちゃん? こっちも警察に監視されてる。 でも 何とか助けるから どこにいるの?  ポン太のそば。 ポン太? ヤッバ…。 もしかして 井坂茜からの電話ですか。 違います。 では どなたからですか。 任意ですよね。 失礼しました。 ≫(戸の開閉音) はぁ~ ちっ。 茜 もう1回。 ママの居場所 わかった。 えっ? ポン太って暗号? 学校で飼ってるイグアナ。 (和美)はぁ!小学校! 児童 減ったから 空いてる教室 たくさんあるし 体育倉庫なんか寝泊まりできるわ。 灯台下暗しってやつやね。 迎えにいきましょう! あぁ…。 (和美)でも ずっと監視されてるよ。 ≫(戸の開閉音) (和美)あら さおりちゃん。 (さおり)こんにちは。 回覧板です。 あっ ありがとう。 (和美)ていうか さおりちゃんとこ 乾物屋なのに ミニスカサンタなの? 問題あります? ないない。 かわいい~。 クリスマスは これよねぇ~。 私も着た~い! 私も~! …って言ってる場合じゃないやろ。 …って言ってる場合よ~! (優子)えぇ~ 今日? そうなんです。 ぱぁ~っと盛り上げたいので 是非。(和美)きれい きれい。 先生~ どうぞ どうぞ。 先生~ こんばんは~。 (大岩)あぁ…。 パーティーですよ 先生も着替えましょ。 (大岩)いやいや 私は…。 やろいね 先生も。 ほらほら ほら。 (八百八)だから… もう! 俺は もうね コスプレの中で これが 一番好きなの。 イェ~イ! (八百八)ははははっ。 でも お尻は こっちが好きだなぁ~。 あっ 失礼。 はははっ。 (芳子)あんた! (八百八)か… かあちゃん! わぁ~。 (伊藤)まあ まあ まあ…。 盛り上がる音楽 お願い。 (佐久間)了解です。 [外:AAEFECADEA] ねえ いい人数でない? 皆さ~ん 今日は お集まりいただきまして ありがとうございま~す。 お店の宣伝をかねて 近所に プレゼントを配りにいきましょう! (一同)おぉ~! (和美)さあ 行きますよ~。 はい 行ってくださ~い。 「Strong Heart」すいません。 (大岩)あぁ~ いやいや いや。 (春)おばちゃん…。 大丈夫。 春ちゃんは 先生と待ってて。 お願いします。 春夏冬で仮装パーティー…。 (八百八)仮装パーティーを…。 (ひとみ)これ 良かったら どうぞ。 どうぞ。 (ひとみ)もらってくださ~い。(和美)あっ 大丈夫ですよ。 行きましょ 行きましょ。 クリスマスパーティーですよ~。 もう~。 茜? 茜。 ≪(茜)お姉ちゃん? はい。 急いで。 あっ…。 ちょっと早く! ばか!早くしなさいって 言ってるでしょ!(和美) クリスマスパーティーですよ~~。声は出さないで。 盛り上がったふり。 クリスマスパーティーですよ~。 お願いしま~す。 (大岩)そうだったのかぁ…。 (春)先生 ママの味方だよね。 うん。 何があったんだか 調べてみよう。 お願いします。 はいはい。 はい。 ただいま~。 (大岩)あぁ おかえりなさい。 ただいま~。 ただいま ただいま ただいま…。 (八百八)あぁ~ 喉渇いたよ~。 とりあえず ビールもらうよ。 みんな 帰すから それまで押し入れに隠れてて。 わかった。 はぁ…。 春。 あぁ…。 元気… だった? 風邪 1回ひいた。 勉強は? テスト 100点取った。 痩せた? 少し。 ご飯 ちゃんと食べてる? 朝は あんまり食べない。 何で? おばちゃん 料理 下手なんだもん。 最悪だね。 最悪だよ… ママ。 (茜)ごめん。 (春)おかえりなさい。 ふっ… ただいま。(芳子) はははっ 飲み過ぎだって もう~。 (純・黎) ありがとうございました~。(茜)お姉ちゃん 彼女は。 あっ。 はじめまして。 黎さんの後輩の本村純です。 あぁ…。 純粋の純です。 大丈夫。 こう見えても 信頼できる後輩だから。 こう見えてって 先輩 ひどくないですか? そう見える。 確かに。 確かに。 もう~ 皆さ~ん。 いろいろと ありがとうございます。 和美さんも真知子さんも お姉ちゃんも。 あっ。 あの日 竹田さんから 呼び出されたんだって。 (茜)それで そば屋に行った。 彼とは 顔見知りだったの? (茜)高校時代に少し。 でも 卒業してからは全然。 何年か前に 友達の結婚式で再会して それから何度か お店に来てくれたんだけど 正直 気が重かった。 だったら どうして行ったの? お姉ちゃんのことで話がある って言われたから。 私のこと? それで? (茜)ごめんね ちょっと お部屋に行ってて。(茜) 指定されたのは 廃業した そば屋。(茜) ちょっと変だとは思ったんだけど。(茜)しばらくすると 下から声が聞こえてきた。(茜)お姉ちゃんの話 してた。 昔から人の顔を忘れないから あのとき会ったことも 覚えてるだろう。 あいつが事件を知れば あなたが殺したって ピンとくるはずだって。 それで私を使って お姉ちゃんを 呼び出そうとしたらしい。 私が 殺人を目撃? (茜)その直後みたい。 お姉ちゃんに会ったのは。 えっ 私の知ってる人? (茜)お姉ちゃんが 人の顔を忘れないってこと 知ってた。 ねえ 心当たりない? (茜)男は お姉ちゃんのことも 殺すって言った。 竹田さんは ばかなことは やめろって自首をすすめた。 でも男は その気はないって 怒りだして激しく言い争ってた。 私 逃げたかったんだけど 怖くて動けなかった。 (茜)お姉ちゃんの身に 危険が及ぶかもしれない。 だから 男が誰だか知りたかったの。 でも 竹田さんとは 連絡が取れなくなった。 お姉ちゃんに 知らせようとしたんだけど 竹田さんには 確認できないし お姉ちゃんが 何を目撃したのかも わからない。 お姉ちゃんに話したって こんな曖昧な話 信じない。 そんなこと…。 確かに。 だから 調べてたの。 そしたら 竹田さんの死体が発見されて。 どうして警察 行かなかったの? (茜)私が疑われはじめたからだよ。 だから 身を潜めて 男の正体を探ってたの。 (和美)それで 何か手がかりは つかめたの? 竹田さんの周辺を 洗ってたんだけど 調べきれなかった。 竹田さんって 経営コンサルタントやったよね? 茜 調べたことメモしてないの? あるけど。 貸して。 えっ? 後は私が引き受ける。 私たち… です。 でも この件は…。 茜は 指名手配されてるんだよ。 3カ月いなかった分 お母さんしてあげて。 (和美)竹田さんを殺した男は もう1人 殺してる。 その事件がわかれば 誰か特定できんじゃない? 黎さんが会ってるんでしょ? そうだね。 殺人事件を しらみつぶしに調べよいね。 竹田さんの周辺で 事件が起きとらんか。 それから 捜査中の事件。 あっ 犯人は 同じような手口を使さけ 殺して 川に投げ込んだ事件。 よろしくお願いします。 お願いします。 うん。 じゃあ そろそろ帰ろっか。 うん。 茜さんは ここで大丈夫なん? うちに来る? うちのマンションでもいいですよ。 あっ… 春と一緒にいたいんで。 でも 今日みたいに 突然 警察が 入ってくることもあるから 昼間は絶対に下に下りないで。 2階も危険かな…。 あっ あそこがいいわ。 あそこ? ジャスミンと境の所。 えぇ~ あそこ? 私 ちょっこし使わせてもろてん。 狭いけど暖かくて 居心地 良かってんよ。 わかった。 まさか また あんたと 枕並べて寝る日が来るとは 思わなかった。 そう? そうだよ。 ちっちゃいときから 迷惑の かけられっぱなしでさ。 私の好きなものは 何でも欲しがったでしょ。 ヨーヨーとか エンドレスレジェンドの変身ライトとか。 好きな人とか。 そうだよ。 私 お姉ちゃんに なりたかったんだ。 えっ? (茜)だから お姉ちゃんのものが 欲しかったし 男の人に お姉ちゃん 取られたくなくて 邪魔した。 私もね スチュワーデスに なりたかったんだよ。 でも いいかげん 姉離れしなきゃいけないな と思って やめた。 で 飲食業界 入って いろいろあって 春 産んで また いろいろあって ここで小料理屋。 茜ってさ いいかげんなやつだと思ったけど ちょっと見直したよ。 ふふっ 見直すって 私と会ってないじゃん。 春ちゃんとか お店に来てる お客さんとか見れば わかるよ。 茜が ちゃんと生きてきたってこと。ちゃんと… か。今なら許してもらえるかな? ん? (茜)立て替えてもらった500万。 えっ!? (茜)わざと借金したの。 お姉ちゃんが ここに来てくれるように。 何で? いつ お姉ちゃんが 狙われるか わからないから。 マンションで1人暮らしより ここみたいなコミュニティーにいたほうが安全だと思ったんだもん。 ちょっと…。 お姉ちゃんとは 絶交状態だったけど 絶対 私のこと助けてくれると思った。 案の定 借金返して マンション引き払って 引っ越してきてくれた。 春の面倒も見てくれた。 あっ… 私 茜の思惑どおりに動いたってこと? ふふっ 相変わらず 思考が単純でいいわ。 ちょっと。 はぁ… もう。 茜の尻拭いばかり してるつもりだったけど 茜は見えないところで 私のために動いてくれてたんだ。 そうだよ~。 感謝しなよ。 しなよってさ 今 私が ありがとうって 言おうと思ってるときに…。 じゃあ 感謝してよ。 してよも しなよも同じでしょ。 ありがとうって言えば 済むことでしょ~? さっさと言って ありがとうって。 前言撤回 どっちが言う立場よ。 さっさと言いなさいよ ありがとうって言いなさいよ。 (茜)えぇ~…。どんぐり…。 はははっ。 何つった? 今。 どんぐり? はははっ。 あっ 「K.A.オフィス」。 ねえねえ KAってさ 経営するの経営に かけてんのかな? それとも 漢字の経営って 糸偏のやつあるじゃん…。 先輩。 えっ? よう。 何してんの? やぼ用でな。 ここ 殺された竹田さんの取引先。 はっ… らしいな。 何か つかんだんですか? 純ちゃん。 ちょ… 待てよ。 何? このヤマは俺に任せろ。 任せろ? 関わるなってこと?まあ 同じことかな。 お断りします。≫カチッ!カチッ! ≫カチッ カチッ…! ≪(大岩)寺島さん。 あなたは…。 (大岩)以前 ここにいた大岩です。 春夏冬で お見かけしてます。 はい。 (大岩)荒川で 死体が発見された 事件ですが 捜査 進んでますか? (寺島)申し訳ありません。 お答えすることはできません。 井坂茜は本当に犯人ですか? (大岩)警察は 真犯人 隠してるんじゃないですか?失礼します。(八百八)何だよ~ ミニスカサンタは1日だけ? ごめんなさ~い。 疲れちゃって。 はい? (和美)何でもないの。 ふふっ…。 (八百八)う~ん…。 うん。 あれ? (和美)どうかした? 今日の肉じゃが 茜さんが作った? (和美)えっ? (八百八)味付けがさ。 茜さんって? 黎さんの妹で ここの本当の女将。 へぇ~。 (和美)あっ!えぇ~…。 ねぇ~!私 腕 上げたでしょ~? ほんとだ~ 黎さんも やればできるじゃ~ん。 先生が いいから~。 (和美)やっぱりね 教え方 いいからね。 厳しいけどね お金取る…。 うん。 うまい うまい。 うん。 はははっ。 私も 肉じゃがも作れるように なったかぁ~。 茜~! 声 おっきい。 みんな 帰った。 ふ~ん。 ねえ どうして料理作ったの? だって 暇だったんだもん。 あのさ 状況わかってる? みんなに感謝の気持ち 伝えたかったから。 そりゃ わかるけど。 真犯人が見つかるまでは じっとしてて! だって…。 わかった? わかったぁ~!! うるさい! ドン! ごめん…。 (和美)やっぱり茜さんの料理は おいしいねぇ~。 うん ほんと。 (茜)どうも~。 ふふふっ。 何で先輩 食べないんですか? 茜 どういうつもり? え~ん! 一生懸命作ったのに~。 牛乳にバナナに 卵焼き 鶏肉。 黎さんの 嫌いなものばっかり? そう。 (茜)一平君 好き嫌いしたら 性格のわっるい大人になっちゃうよ。 どっちが 悪いのよ。 え~ん…。 …んだよ うるさいな。 (和美)ふふふっ…。 はい あげる。 はい あげる~。 川から死体が発見された 殺人事件は 全国で6件。 気になるのは… 横浜の事件と金沢の事件やね。 殺されたのが やくざと…。 OL。 竹田さんとの関係は? 今のところ な~んも。 被害者の顔に 見覚えは? ない…。もしもし。 もしもし? (ボイスチェンジャーの声) 茜さんをお願いします。 茜は…。  そこに いらっしゃいますよね?  ふふっ… まあ いいです。  余計なことは しないでいただきたい。 あなた…。  後悔することになりますよ。  ブチッ ツーツー(不通音) 真犯人? (和美)そうとしか考えられない。 どうするんですか? ただの 脅しよ。 脅しを 仕掛けてきてるってことは 私たちが 真犯人に近づいてきてる ってことよ。 だね。 うん。 ≫(ふすまを引く音) (春)おばちゃん 一平君と作ったの。真犯人を捕まえたいんです。 皆さん 協力 お願いします。 (茜)お願いします。 うん。(警官)おばさん おばさん おばさん おばさん。 おばさん おばさん。 はっ はい? (警官)今 自転車で走ってたでしょ? だから 何? 違反ですよ。 えっ? 違反? (警官)いや 歩道は通行禁止ですからね。 (和美)えぇ!? いやいや いや 知らない。 ちょ ちょ ちょ ちょ。 [TV]何 撮って…。 [TV]ねえ おばさん わかった? [TV](和美)いやいや いや。 いつも みんなね ここ通ってますから。 [TV](警官)いや いつもって…。 [TV](和美)ちょっと やめなさいよ。 ひどくない? 私 クレームおばさん みたいな扱いじゃない。 歩道 走っちゃだめだ って言うんだったらさ 自転車専用道路 整備してから言えよって感じ。 ちょっと 黎さん。 何 その無反応。 はぁ~。 今さ それどころじゃないでしょ。 あの電話 ほんとに犯人かな。 ≪(戸の開閉音) 井坂茜さん いらっしゃいますか? どちら様ですか? 荒川区の生活衛生課の者ですが。 はい。 さっきの件 なんだけどさ 何か わかったら ちょっと 連絡もらっていいか? すいません。 頼むよ。 何だ あんた。 権藤さん… ですね。(権藤)お久しぶりです。 (佐貫)元気そうだな。 おかげさまで。 泥水 飲んでますから たくましくなりましたよ。そろそろ 一課に戻ってきたらどうだ。 どういう 風の吹き回しですか。営業停止!? 飲食店には食品衛生管理者を 置かなきゃいけないの。 この店は茜さんで いるんだけど いるとは言えないでしょ。 黎さんか 和美さんが 資格を取れば 営業再開できっけど 講習 受けんなんげんろ? それより 真犯人 見つけて 茜さんに復帰してもらったほうが 早いよ。 でも まだ 手がかり少ないし。 脅すってことは 敵も焦ってるんだよ。 私たち 絶対 真犯人に近づいてるって。 先輩は どう思います? 偶然なのかなぁ~。 えっ? 和美さんが 自転車で捕まったこと 保健所が来たこと。 どういう意味? 真犯人 警察関係者 っていう可能性は ないのかな。 黎さん。 自転車の取り締まりは警察。 保健所に情報を流すこともできる。 無理ありますって。 竹田さんがコンサルタントしてる 会社の内情 調べたら 警察OBが天下ってるところが 多いの。 それって…。 まさか そんな。 もし 警察関係者だったら 証拠を でっちあげることも 可能だよ。 イヤリング! そう! ≪(階段を下りる音) ちょっと。 ねえ 春は? 春。 そういえば…。 (和美)一平と ちらし配ってるんじゃない? こんな時間に? ピピッ ピッ…  プルルル…(呼び出し音) あっ 一平? 家? 春ちゃんも一緒? いつ 別れたの? 随分前に別れたって。 まさか 誘拐? 待って!私たちが捜す。 真知子さん ここ お願い。 うん わかった。 (茜)はぁ… はぁ…。 気を付けて~。 (和美)うん。 うわぁ~。 もう やだぁ。 もぉ~。 茜さん 大丈夫。 私 右 行きます! (和美)私 こっち行くね 左。 よろしくね! 春ちゃ~ん!! (佐貫)井坂茜の居場所がわかった。 (和美)隠れてた場所知ってるのって ここにいた人間だけじゃない? 春ちゃん。 (大岩)これは警告かもしれません。 (和美) 警察は当てにならないのか…。 (権藤)茜さんに会いたいんだ。 どうして こんなことに…。 (茜)あなたに間違いありません。 皆さん 聞いてください。 この人は 人を殺しました。