唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享爱情洗牌,旋爱09日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

やめろよ はッ?そんなヤツに会うのやめろよ 俺は… あなたの 心から出ていかない 何も心配することないよ 僕が ずっと そばにいるよ あッ すいません 僕… おやすみなさい どうかしてるな イテッ! おい! 何すんのよ お前だって満月だ 何だって 女はいいのよ バーカ! よし お前もメスだからな ほら 好きなだけチューしろよ Oちゃん 見て この犬 飼うことになって 外 マジ寒い あッ今… ごめん ペットショップで… 許ちて LOVE SHUFFLE おはよう ねえ Oちゃん聞いてくれる? ウサのヤツ きのう私にキスしようとしたのよ メエメエ言ってたヤギが いきなりオオカミよ 思いっきりブッたたいて やったけどね やっぱ聞こえんな えッ?鈴の音だよ 別に聞こえないけど こっちか Oちゃん? こっちか ねえ ちょっとOちゃん チリン チリンって 聞こえんだろ 水ん中だ 気のせいよ そんなん聞こえないって やめろよ 海里が呼んでんだよ こっち おいでってさ 呼んでない ちょっと 呼んでないってOちゃん! Oちゃん! ちょっと誰か 助けて 誰か! もう やめて Oちゃん やっと薬が効いたみたいだ よく寝てる 二人とも仕事に行ったら 遅刻するよ だけど… 僕が みてるよ ずっと そばについてる 菊リン 何か楽しそうね うん?Oちゃんが こういうふうになって うれしいみたい アイアイ お前 何 言ってんだよ 菊リンの恋人は Oちゃんに似てたのよ Oちゃんを壊して そこに自分が 入り込むつもりだったんじゃない まさか 考えすぎだよ 私だって こんなこと 言いたくないし考えたくもない だけど… 菊リンは そんな人じゃない アイアイの言うとおりだよ えッ?君はホントに勘がいい そう 僕は予想していた 海里に入れ込めば その人が壊れてしまうことはね そして その可能性が一番高いのは 海里の芸術性において刺激されるOちゃんで あろうことも そんな… 嘘だよね ねッ? 嘘だと言ってよ ジョー 海里ちゃんを救うために Oちゃんなら何とかしてくれる かもしれないって それは何ともできない タナトスに誘惑されたら 誰にもね Oちゃんを犠牲にしたのね そうやって抜け殻になった Oちゃんを自分のものに 戻してよ Oちゃんを戻してよ! カッコつけて強がって でもホントは すごく優しいOちゃんを あのOちゃんを返してよ 返して! よせよ アイアイ 菊リンには考えがあんだよ 菊リン? 君達のような偽物に 僕の気持ちは分からない 薄っぺらに恋をして 失恋すれば またすぐに 車を乗り換えるように また新しい恋を始める 精神性のカケラもない そんな君達に 唯一の愛しい人を 理由もなく永遠に失った そんな僕の絶望と孤独など 理解できる はずがないんだ どうしたんだ菊リン 俺達 友達じゃない そりゃ知り合って間もないけど 毎晩のようにパジャマで飲んだくれて 苦痛だったね レベルの低い 君達との会話は 本気じゃないよね 菊リン そんな… そう そんなことに ちゃかさないんですか いつもみたいに 私そういうキャラ? もめごとを より大きくして 楽しむっていうか ヒドイ言われ方ね でも そんな私のところに また何で? 悔しいけど こういうとき あなたが一番頼りになりそうで そう言われると お姉さん 少し張り切りたくなるわね やっぱ いいです まあ 待ちなさいって 私がね 菊田先生が同性愛者だと 気づいたのは簡単なの 最初に みんなで顔合わせした レストランで 彼だけが 私の胸を普通に見たから それだけで? それだけよ 種明かしって 分かると意外と単純なの それより菊田先生の 部屋は調べたの? 海里ちゃん 私の予想だと たぶん そこにいるわね どうして? もちろん 遺体でよ 僕が海里ちゃんを探偵を雇って 捜してもらいますよ 事務所を何ヵ所か競わせるように すれば 足取りも早くつかめるかも ありがとう でも何か 頼みごとばかりで悪いな 何 言ってるんですか タラチャンズの僕達に 水くさい おう いつでも何でも助け合う 何でも かんでも譲り合う 君のものは僕のもの 僕のものは君のもの おサイフ一緒 タラチャンズ! あれ? 僕にも お願いがあります おう 言え言え 譲ってください 何を? 10円? 芽衣さんを… いいよ えッ!? 例の気になる人って 僕のことだったんです つまんないこと言うなよ その件は もうカタついたの そんなヤツいなかったってことで いたんです ここに お前な嘘つくなら もうちょっと リアリティーっての考えろよ 菊リンでもOちゃんでもなくて お前だったって? ジョーも出ないよ 僕だって驚きましたよ 世界七不思議の一つかなって もう いいって それより 探偵事務所の件 頼んだからな おかしいと思いませんでしたか? 急に あなたと また結婚するって ほら少しは あなたも アレ?って思ったはずです それは女心は秋の空っていうか 二人の男性が心の中にいて それで苦しくなったんです 芽衣さんは そんな自分が許せないって だから慌てて 気になる人を 追い出すようにして 元サヤである あなたという決断を それ 芽衣が言ったの? はい 気になる人は お前 僕なんです 気になる人とは 大石諭吉だったんです それで? それで とは? まあ一万歩 譲って その話が事実だとしよう 事実です でも結果 芽衣は 俺を選んだわけだろ いや それは… 気になってるって 夏場にブンブンうるさい蚊みたいなもん だったんじゃないの? 蚊? お前はつまり たたかれたわけだろ ぺっちゃんこに 譲ってください また始まったか ストーカー病 譲ってください! 今までと違います 今までは愛瑠のように 僕に同情してくれたり あるいは僕の金が目当てだったり でも芽衣さんは違うんです 僕を かわいい人って 芽衣さんは… メエメエうるせえんだよ! ヤギじゃあるまいし ヤギで構いません 紙を食べます さっきのランチのレシート メエ… 世良さん かわいそうね 大切な人って 普段は気がつかないのかも いなくなって初めて ポッカリ穴が開くって 俺も芽衣が いなくなりそうに なったとき 一瞬そう感じたけどね でも 戻ったよ うん だから 今まで以上に 大切にしようって 気持ちになってる ホントかな 安心して浮気心とか出てない? えッ いや 何か聞いたの アイアイから? アイアイが どうかしたの? あいつ 何か 医者の彼氏ができたみたい そうなんだ? 私まだ聞いてない ラブラブみたい よかったね 俺達も よかったよね うん ホントに よかったよね 啓? 式も間近に迫ってて 改めて聞くのも何だけど 分かる 私 啓のこと振り回しちゃったから いいんだ それはもう ただ… ただ? 今 芽衣の心の中に住んでるの 俺だけだよね? 心の中…? 諭吉さんから 何か? いや… 俺さ Oちゃんは そんなに 女のことで クヨクヨするキャラじゃないと思ってた でも海里ちゃんが いなくなって そんな落ち込んでる姿 見てると 変な話 ちょっと安心したよ ちゃんと人を好きに なれるんじゃん ていうか 「腰の曲がるバアさんになるまで お前は死ねない」 プロポーズ 俺 染みたけどな だから きっと言われた 当の彼女は もっ… 何か撮影したら? ほらレンズ のぞくと人が変わるって言ってた 仕事なんか する気に ならないだろうけど 気ままにっていうか もしかしたら 別のOちゃんが 力をくれるかもしれない これ アイアイから差し入れ 散歩にでも誘うって言ったら 野郎二人で ピクニックじゃないっつーの デカッ うん 中 オカカ うまいよ こっちは何だろう? 何でOちゃん一人にして 帰ってくんのよ 何か いたたまれなくてさ あッ おにぎり オカカ うまかったよ あんた オカカの方 食べたの? 何で いけないの? もう一つは梅干しなのよ 普通あんたが梅食べて 酸っぱい変顔 大げさにして Oちゃん クスっと 笑わすとこでしょ 知らないよ そんなこと言われてもさ まったく 使えないわね 悪かったな あッ! ちょっと来て 何だよ いいから早く ちょっと来て 何だよ 異常なし ちゃんと見たの? 見たよ ていうか 死体なんかあったら 水が循環しないだろ じゃあ次 とっとと着替えて 超 上から目線 本気で玲子さんの 話 信じてんの? 菊リンが海里ちゃんを 殺すなんて ありえないって あの菊リンの様子を見たら 可能性はゼロとは言い切れない Oちゃんを手に入れるためなら 何でもって おッ やっぱり 菊リンが? 留守みたいだ まさか気づかれたって 観念して… そう言われると気のせいか ガスくさい 早まらないで菊リン 菊リン! 菊リン… きのう あげたら なつかれちゃったみたいで ああ それでまたコンビニに? うん 殺したの? アイアイ そうやって優しい菊リンと もう一つ 残酷な 菊リンがいるんでしょ ジキルとハイドみたいに 人は皆確かに そういうものを 少なからず抱えているね マジで海里ちゃんを? だとしたら? おい そんな菊リン やだよ 私の好きな菊リンじゃないよ! おい あったかくて 穏やかで 海のように優しいあの菊リン どこに消えたのよ! あんたは菊リンじゃない 怪物よ! もういいだろ ほら 海里ちゃん捜しに行こう 菊リン 俺は菊リンを信じてるから 海里は生きてる ホント? ホントにホント? ああ ホントにホント 今どこに? 普段は駅前のネットカフェに ネットカフェ? ああ 僕が食料を届けてる きっと今頃は公園にいるね Oちゃんの そばに どうして? 僕には もうこの方法しか 思いつかなかったんだ 海里の自殺を 食い止めるためにはね だけど 誕生日は もう過ぎて… ないんだ ホントの誕生日は 来週なんだ どうして? 一度 死なせてみようと考えた 一度? 人は死に誘われると どこか盲目的に そこに突き進んでしまう あとのこと 自分がいなくなった あとの世界など想像もしない 死ぬという感覚じゃないんだ たぶん 消えるという 感覚に近いんだろうね 海里ちゃんを一度 消して? あとの世界を現実に 彼女に見させる そう 僕が見せようとしたのは Oちゃんの姿さ 彼の悲しみ 苦しみ 喪失感 海里を思う全ての その変わり 果てた姿を見せる 僕には もう その方法しか 思いつかなかった それで踏みとどまって くれれば という 治療と言ったが違うね それは祈りのような ものなのかもしれない 祈り? 分かる 菊リンの思いね もし 自分の苦しんだ姿を 先に恋人に見せたとしたら 菊リンの恋人も死なないで いてくれた かもしれない ああ だけど そのことでOちゃんが… 彼には いくら謝っても足りない 痛みも分かる 僕自身 経験者としてね だけど 分かってくれ 僕は みすみす海里を医者として 死なせる訳には いかなかったんだ どうして私達にまで嘘を? それは分かる Oちゃんを見てられなくて バラしちゃったかもしれないし 俺も そうだけど 特に横の 空手家の ご婦人が 言っちゃうかも でも結局 話してしまった 僕が悪者になり続ければ よかったのに その… あまりに ホッペが痛くて ごめんなさい 祈り 届くかな 海里ちゃんに? そして もう一つOちゃんは そこから立ち直るその姿をも海里に 見せてほしいんだ どうして? 立ち直ったら… 自分がいないと ダメだと思ったのに その人が元気になったら どう思う? ちょっと ガッカリする ていうか ムカつくかも その人間らしい感情が タナトスからエロスへ つながる細い糸さ つまり 愛の… ジェラシー やっぱり あなたが啓に あなたを譲ってくださいと お願いしました 私達 来週には式を控えてるの それなのに そんな 来週なんだと思ったら 切なさが暴発して… 私のことが好き? えッ? 今さら恥ずかしがらないで すいません す す 好きです 大好きです そして今や 愛してます それなのに 私の幸せを妨害するの? えッ? ずい分 身勝手な愛じゃない 愛とは時には身勝手な ものでは ないでしょうか?いたわり合うだけではなく そうすることしか できなかったんです 思いが強すぎて 時にはミスも犯します 開き直らないで! それはストーカーの論理でしょ それを言われると つらいのですが… 例えば 恋人の 携帯を見てしまうとか 無理 そういう人 あなたは しない? しない それは そうしてる自分が嫌だという理性というか プライドじゃないですか 僕は愛することに プライドはありません 私 あなたのこと 気になってたのは 確か 何でも言い合えるような気がして ホッとする空気っていうか ありがとうございます でも それって 勘違いだったみたい 芽衣さん… よくよく話すと やっぱり合わないっていうか なら もう黙ってますから ううん もう こうやって会うことも 最後にしたい さよなら 何だ こいつ ヤダ 何かついた汚い てめえ ふざけんなよ ナメてんのか コラッ ダッセー お前 バーカ まだ動けんの タフだね お前 イェイ パンダ それにしても 僕が人を殺しただなんて そうだよ あんまりだろ だって玲子さんが Oちゃん どうしたんだよ その顔? 救急箱 水とタオル ウサたん 菊リン アイアイ うん? 何だい? どうした? 俺 マジやばいかも そんなことないよ 海里の幻覚 見たんだ それは きっと… きっと 君達 疲れてるから 気のせいよ うん 梅おにぎり食べた? ほら こんな顔 酸っぱーい! 笑った 私 離婚しようと思ってるの えッ? もう決めたの 夫に若い愛人がいた それも ずっと前から そのことを指摘したら 彼は悪びれた様子もなく認めたの ええ 私は離婚を切り出したわ 意外ですね あなたの方こそ 私達と関係があったのに それは子供を つくるため 夫婦の愛情を 裏切ったわけじゃない それは あなたの論理でしょ 夫も納得していたわ! 彼は私を 愛してはいなかったのね たぶん 始まりからずっと それなら それでいい でも夫婦でいる 意味は なくなった だけど 彼は次の選挙で 父の地盤を継いで立候補する その選挙が終わるまで 離婚は しないと言ったわ 私は そんなこと許さない 上条の名前を利用するだけして そのあとなら いいだなんて うん そんなこと彼は言ったわ 調停に 持ち込むのは勝手だが 誰の子か分からない子供を 妊娠している私の方が圧倒的に不利だと そうですか 皮肉ね あれだけほしかった この おなかの子が私の首を絞めるなんて このまま仮面夫婦を 続けるわけにはいかない? それは できない どうしてです? ご主人を愛していた… 知り合いの お医者さんを 紹介してほしいの この子を 手術してくれる病院を… どうぞ 数ある携帯電話会社の中で 御社との相性のよさを 裏付けるデータは こちらです 弊社が開発いたしました 新しいソフトウェアは 媒体適性において 携帯電話との シナジー効果が… 宇佐美君 君も少しは 会社に貢献するようになるかもな 私が突然いなくなったら うん?その つまり突然 消えたら 皆さん どう思われるんでしょう そりゃ もちろん 心に ぽっかり? せいせいするさ やっぱり 《ホントになりたいの?》 《怪物に》 紹介します 姉の美恵です はじめまして はじめまして 逢沢愛瑠です あんた 嫌そうに 紹介すんの よしなさいよ まさかホントに来るとは 思わなかったんだよ 来るわよ かわいい 弟の僕ちゃんのために そういう言い方やめてくれよ シスコンだと思われるだろ それよりキレイな子ね あんたには もったいないわね まだ彼女じゃないよ ホントごめんね マジで 食事は楽しい方がいいから そうなんだ うん Oちゃんは かわいそうだけど あとで海里ちゃんの ためだと分かれば だましてたことも 許してくれると思う うまくいくといいけど でもさ そのあと俺菊リンの その話 一人で考えててさ うん? もしかしたら それって 海里ちゃんだけじゃなくて みんなに 当てはまるかも しれないって どういうこと? 人ってさ 一度どこかで消えてしまう べきかも しれないって えッ? それで今の海里ちゃんのようにそのあとの世界を 見つめるべきかもしれないって 啓… 自分が消えることで 誰かが泣いたり いや 泣くだけじゃなくて Oちゃんのように 心に ぽっかり穴が開くほど 壊れちゃう人がいるのかって もし誰も そういう人が いなかったとしたら それは自分の今までの生き方が間違ってるって ことなんじゃないかってさ 思い出に残らないと 意味がない? それも強烈にさ その人の代わりなど 決していないって うん…人生って 大げさかもしれないけど 自分が死んだら終わりって わけじゃないのかもしれない そのあとに残された人への 影響も ひっくるめて 自分の人生なのかもしれない うん 今の俺に そんなふうに 思い続けてくれる人いるのかな? 啓 何 言ってるの 私がいるじゃない 私達 結婚するのよ ああ うん ごめん そうだね 俺には芽衣がいてくれる 手術の件 もう一度 考え直した方が あなたも4分の1の 父親だから? あなたが本心では そう望んでないから 僕の恋人が ある女性に ひかれてしまったんだ 僕は そのことで ひどく彼を責めた もしかしたら 自殺してしまうほどに 二人で素晴らしい 世界を築いていた そう信じていたから 僕は うろたえ そして おびえた 僕には他の相手など想像する ことすら ありえなかったから 取り残され 一人になるのが怖かったんだ そして結局 僕は ひとりぼっちだ ここでいいわ タクシー拾うから 何 言ってるの 送るよ ブラブラ歩きたい気分なの だったら一緒に 今日は いい 愛瑠… 俺達… 彼女だって言ってよかったよ えッ?ずうずうしいキャラなのに まだ彼女じゃないなんて… ずうずうしいけど デリカシーは ある方なんだ そうみたいね 諭吉さんのこと ああ 別に もう気にしちゃいないよ ホントに? ああ 嫌いになってない? ちゃんと結婚してくれる? それ こないだまで 俺のセリフだったね 形勢逆転 芽衣 これからは その都度 思ったことを口に出してほしい 俺 そういう方が楽なんだ そうだな 例えば… 私のこと 無理に 構おうとしなくていいよ えッ?そうね 例えば… 例えば 仕事でも遊びでも そばにいることを忘れるぐらい 熱中してほしい ビリヤードでも UFOキャッチャーでも 例えば 満月の夜に 突然 訳分かんないこと言って ワー キャー 大騒ぎしてくれていい そういうキラキラした人を 見てるのが好きなの そういうバカみたいな女 嫌いじゃないんだ リベンジですか 海里さん? そうなんですか 今さら旺次郎さんの前に姿を見せられない 実は僕も 一度に 親友と愛する人を失ってしまったんです 玲子さん 乗りなさい さっきまで 啓と一緒にいたんです 冬の空を一人で ながめてたらダメよ キレイだけど どうにか なってしまいそうになる もう そうなっても いいかなって… 二人でいるのに寂しいって そう思うことあるわよ 〈消えてしまうと心にポッカリ 穴が開いてしまうほど〉 〈誰か僕を思ってほしい〉 〈それが この世に生きている 唯一の証しなら〉 〈ホントは どれだけの人が 生きていると言えるのだろう〉 〈恋人でも友達でも誰でもいい〉 〈たった一人でもいいから〉 〈僕が消えたら 心にポッカリ穴が開いて…〉 〈会いたいよ もう一度 会いたい〉 何階ですか? ラブシャッフル ゲームオーバー