唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享秘密谍报员Erika08日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多
(エリカ)私の名はエリカ
かつては内閣情報調査室・
特殊課の秘密諜報員だった。
今はごく普通の主婦。
だけど家事の合間に時々
闇の工作活動中
私の裏の顔は
誰にも知られてはいけない(純平)いてっ。
(結衣)お客様!大丈夫ですか?
あ…はい大丈夫です。
あ…すいません。
よかった。
はい。
はい。
お席にご案内しますね。
はい。
いらっしゃいませ。
…いらっしゃいませ。珍しいですね。
エリカさんが呼ばれてないのに
ここに来るなんて。
戸塚さん何か調べてる?
何かって?
極秘調査。ここ以外の仕事とか。
うち以外ですか?
さあ…僕バイトですから。
バイトだろうが
それぐらいわかんないの!
すいません。
(ドアの開く音)
(犬飼)予約してないがいいかな?
犬飼さん…。
(犬飼)そこまでだ!
久しぶりだな…
(犬飼)
内調を辞めた元スパイの動向は
一応おさえてあるつもりだ
戸塚!久しぶりだな。
内調のエース犬飼さんが
何でわざわざこんなとこに?
(犬飼)この人物を捜してくれ。
長谷川明彦。衆議院議員
郷野新氏の政策担当秘書だ。
郷野新って…あの野党の。
おっ!結構大物だ。
(戸塚)
なんでまた内調が議員秘書を?
郷野氏は警察官僚OBだ。
警察庁長官を通じて
うちに内々に依頼がきた。
いつですか?
この人が消えたのは。
(犬飼)
3日前突然いなくなったそうだ。
銀行に納めるはずの
活動資金とともにな。
戸塚ここしか
内密に頼めるとこはなかった。
頼む。
元同期のよしみじゃないか。
この物件受けてもらえないか。
戸塚さんもちろん受けますよね?
犬飼さんの依頼。
エリカお前どう思う?
え?
らしくないですね。
戸塚さんお金もらえるんですよ。
内調絡みのネタだ。辞めた俺達が
引き受ける義理はない。
長谷川っていう人に家族は?
おお。
え~っと一人娘の結衣19歳。
1年前に母親が亡くなった後は
実家を出て1人暮らしだそうだ。
きっと彼女に何かしら
コンタクトがあるはず…。
あっこの子!
なんだ純平お前知り合いか?
はい。
あのこの子から父親の情報
探ればいいんですよね?
んまあ…。
俺やります!いや!
ぜひ俺にやらせて下さい!あの…。
今日からバイトで入った
園田…ううん
市ヶ谷ジュンヤですよろしく。
いらっしゃいませ!
ちょっと何ボッとしてんの。
そこのお皿片付けて。
あはい。
バイトだからって気抜かないで。
わかった?
わかりました!
エリカさんみたい。
はいできました~。
(良介)お~いい感じ!
今夜はちゃんこ鍋で
あったまるぞ。
ん!いいダシ!何これ?
あぁ…ホント?よかった。
あ航太郎くん呼んで来なきゃ。
(航太郎)はあ…。
航太郎くん!
(航太郎)なに?
ご飯にしよ。今日はお鍋だよ~。
冬はお鍋にかぎりますねぇ。
5歳の子にも
プライバシーはあるか
結衣ちゃんあの大学生だよね?
数学の問題とかさ
わかんなかったら教えるから。
私文学部。数学とってないし。
あの前もっと
やさしかったような…。
親近感あっただけ。
なんか懐かしくて。
えっ?
似てるし。
昔うちで飼ってたチワワに。
チワワ…。
あいらっしゃいませ。
カフェオレひとつ。
はい。
彼女の携帯は?
それが…。
肌身離さずって感じで
まだ盗めないんです。
(結衣)ご注文お決まりですか?
普通にバイトしてどうすんの。
それに携帯は
盗むんじゃなくて借りるだけ。
だって…。
(コップの割れる音)
お客様!おケガはありませんか?
大丈夫です。
お手洗いは?
突き当たり奥です。
どうも。彼女が割れたグラスを
片付けるのに
かかる時間はおよそ30秒。
スパイの仕事は
常に時間との勝負だ(ノック)
(結衣)お客様大丈夫ですか?
ありがとう。やっぱり
着替えたいんでまた来ます。
はい。
盗聴器は仕掛けた。
あとよろしく。
えっ!?
お会計お願いします!
は~い。
議員秘書・長谷川は
忽然と姿を消した失踪者の部屋には
必ず手がかりが残されている。
どうして消えたのか
行き先はどこか…何かヘンだ…私より先に
誰かが何かを探した?先客がいたみたい
≪誰もいないな≫
≪確かにこいつが
音拾ったんですけどね≫≪ヤツがアレを取りに来たんじゃ
なかったんですかね≫
≪向こうを見て来る≫
アレ?アレって何?おい異常はない。行くぞ。一体何者?
なるほど。
それじゃあ俺達以外にも
長谷川を捜してる連中が
いるってことか。
長谷川というより
彼が持っている何か。
お金よりもっとヤバい物かも。
ヤバい物ねえ。
相変わらず娘のほうにも
連絡はないけどよ。
結衣ちゃんの携帯に届くメールも
転送するように設定しました。
今んとこ父親からのメールは
ありません。
彼女知ってるの?
父親が行方不明だって。
わかりません。
家族の話全然ノッてこないし。
ターゲットは
娘との写真を大事にしていた。
彼女1人を置いて
逃げたくはなかったはず。
近いうち父親は必ず会いに来る。
でも肝心の結衣ちゃんがなかなか
打ち解けてくれないから情報が…。
ん~っ!仕方ない。
ここは俺が一肌脱ぐか。
お待たせしました。いらっしゃいませ。
あは悪いな。うんうん…。
(結衣)お客様。
ご注文はお決まりでしょうか?
あんた長谷川さんの娘さんかい?
私はねお父さんとは
ちょっとした知り合いでね。
父の…。
お嬢ちゃん
お父さん今どちらに?
会ってません。
もうあの人とは関係ないんです。
こっちは関係ねえじゃ
済まねえんですよ。
長谷川さんには貸したもん
きっちり耳揃えて
返してもらわねえと。
お金…ですか?
まあそんなところですよ。
お父さん今どちらに?
ホントに知らないんです。
ウソつかれちゃあ
私も帰れませんよ!
やめてください!
なんや貴様。
彼女嫌がってるじゃないですか。
なんだとコラァ!
他のお客様の迷惑になります。
帰って下さい。
あ~っ!
(ガラスの割れる音)
女の子1人じゃ
やっぱ心配だから。
困った時は相談して。
僕じゃ
頼りないかもしれないけど。
おやすみ。
おやすみ。(結衣)キャーッ!結衣ちゃん!?
結衣ちゃん。大丈夫?
結衣さんの部屋も?
きっと長谷川の自宅に
忍び込んだヤツらと同一人物ね。
それで彼女は?
かなりショック受けてます。
昼間の戸塚さんといい
19歳の子にはキツイっすよ。
今日は彼女と一緒にいてあげて。
えっ?
番犬代わり。
いないよりマシでしょ?チワワ君。
(結衣)
なんでこうなっちゃったんだろ。
お父さんは急にいなくなるし
バイト先にヘンな人は来るし
うちはこんなだし…。
何か理由あったと思う。
お父さんいなくなったの。
最低な人なの。
お母さんが息を引き取るときも
立ち会わなかった。
だから私許せなくて…。
いつ?お父さんに最後に会ったの。
(結衣)1週間ぐらい前。
急にバイト先に来たの。
「お父さんは悪いことをした。
罪を償うから許してほしい」って。
罪を…償う?
「次に結衣に会うときは
10年前みたいな
いい父親に
生まれ変わってるから」って。
それっきり全然
連絡とれなくなっちゃった。
(長谷川)
結衣もうちょっとこっちそう。
お父さんそこ入るから
頑張れ~(すすり泣き)
(携帯の着信音)
お父さん…。
もしもし…。
[TEL](長谷川)結衣か。父さんだ。
今どこにいんの?
お金持って消えたって
お父さんのこと捜してる人がいる。
[TEL](長谷川)
そんなことはしていない。
信じてくれ。
じゃあなんでいなくなったの?
[TEL](長谷川)
うちの庭にあるものを埋めた。
あるもの?
[TEL](長谷川)探せば分かる。
(車が停まる音)
[TEL](長谷川)
それを持って明日15時
夕陽の塔へ来てくれ。
お父さんなんて?
うちの庭に埋めたものを
明日持ってこいって。庭へ行こう。
今から?
うん…それを見つければ
お父さんに会えるんだよ。庭のどこに埋めたかぐらいちゃんと言ってよ。
あれは?
(結衣)10年前家族で植えたの。
10年前!お父さん
言ってたんだよね?
10年前みたいな
いい人間に生まれ変わるって。あった…!なるほどね黒革の手帳がね。
で?その手帳の中身は?
スケジュールの他に日付とか
数字とかがメモってありました。
写真は?撮ってあるよね?
すいません。見せてもらうだけで精一杯で。
それだけじゃ
手がかりにならない!
まあまあまあこれまでの話を
まとめるとだな長谷川は
金を持っておらず何らかの
理由で何者かに追われている。
その原因は長谷川が持っていた
黒革の手帳である可能性が高い。
戸塚さん内調に連絡を。
あと1時間で
長谷川が娘に会いに来ます。
この依頼もうやめませんか?
やめるのが無理なら
せめて少しだけでいい
結衣ちゃんと
お父さんの2人だけで
話せる時間を
作ってあげませんか。
長谷川はターゲット。
同情してる場合じゃない。
だってお金も持ち逃げしてないし罪を償うとも言った。
長谷川さんは本当は
悪い人じゃありません!
私たちに関係ある?
エリカさんは
こんなの平気なんですか?
結衣ちゃんのこと
騙してるんですよ!
長谷川が誰かに
追われてるとしたら
確保して内調に
つきだす方が安全。
待ち合わせの場所
夕陽の塔だったわね。
エリカさん!
それが任務だから!
昔お前にもあんな時が
あったよな。
(郷野)
私は日本経済を回復させ…。
お!郷野先生野党代表ですか。
見ぃつけた。(犬飼)もうすぐ予定の時間だな。
長谷川は本当に
ここに現れんのか。
疑り深いヤツだな。
お前の一番良くないところだぞ。
エリカはどうした?
さあな。
野良猫みたいなヤツだからな。市ヶ谷君ありがとね。え?
待ち合わせ場所もっと人目につかない所に
変えた方がいいってアドバイスくれて。
うん。
エリカさん!なんでここが?
顔に書いてあった。
夕陽の塔には行かないって。
どうしてこの人が?結衣ちゃん。
あなたの父親に用があるの。
お父さんに?
じゃあ市ヶ谷君騙したの?いやそれは…。
来た…!
結衣…!
(結衣)お父さん…
お父さん…!
お父さん!
お父さん!お父さん!
お父さん!
結衣ちゃん!
エリカさん追わないんですか!?
相手なら見当がついてる。
でも…!
殺されはしない。
黒革の手帳を手に入れるまではね。
これ…?
ねえお父さんを助けてお願い!
必ず救ってみせる。
だからそれを預けて。やっぱりね。
≪この前は運良く
逃げられたが…≫
(長谷川)やめろ!
今日は無理だな。なあ長谷川。
あの手帳はどこにある?
言えません…!
郷野先生…私はこれまであなたを信じてきました。
いつか目を覚ましてくれる日が来ると!
なのにあんなことをいつまでお続けになるつもりですか!
黙れ!長谷川。
先生…私と一緒に出頭しましょう。
あなたの不正献金は
いずれ明るみに出ます!
今自ら名乗り出れば
いつかまた政治の世界にも!
黙れと言っとる!
お前さえ黙っていれば
不正献金の事実などない!
言え…!手帳はどこだ!?
それならここにあるけど?
それならここにあるけど?
お待たせ長谷川さん。
郷野先生の自白を
待ってたもんだから。
(レコーダー:郷野の声)
お前さえ黙っていれば
不正献金の事実などない!
誰だ!
先生たちを懲らしめにきたの。
(郷野)おい!長谷川さん早く逃げて!
君は?
急いで!お嬢さんが待ってる。
そこのお兄さんたち。
長谷川さんと結衣さんの家から
盗もうとしていたのは
これだよね?
先生とテレビなんか出てるから
ついわかっちゃった。
見て。
ここには長谷川さんが
あなたに頼まれて運んだ
不正献金の記録が
ぜ~んぶ残ってる。
こんなのがバラされたら
有権者の皆さんはどう思うかな?
政治ってのは
あんたが思うほど単純じゃない。
金が掛かるんだよ。
何をするにも金がね。
ふ~ん…そうかもね。
だけどあなたは長年秘書として尽くしてくれた人を貶めて
簡単に消そうとした。
身近な人を大切にしないで
国民を大切に出来ると思う?
それがあなたの言う政治って
もんならただの税金泥棒ね。
素人の分際でわかったように口出すんじゃない。
好きにしろ。ハァハァ…。ままま待て!待て!金なら
やる!金ならいくらでもやる!
だったら…塀の中で配ったら?
お先に失礼。(長谷川)
結衣…本当にすまなかった。
父さんちゃんと罪を
償うつもりだ。
父さんを許してくれるか?
そんな簡単に許せないよ。
…だよな。
だから…帰って来るまで
お父さんのこと待ってる。
あの家で。(リポーター)郷野新議員逮捕です。
お疲れさん。調査料だ。
遠慮なく受け取ってくれ。
内密にやるはずだった物件だ。これでよかったのか?
ああ…想定外の手柄だ。
礼を言うべきだな。
いや…。
全部筋書き通りなんだろ?ああ?何がだ?
エリカが郷野の不正献金を
つきとめて始末することだよ。
内調は郷野に利用されるところを
逆に利用した。
汚職の疑いのあった議員を
挙げて潰すことが
お前たちにとって
本当の狙いだった。
考えすぎだ。昔の職業病がまだ抜けてないようだな。
あの子とは?
連絡先削除しました。
これが僕らの
ミッションなんですよね。
平気じゃないときもある。
え?
聞いたでしょ?
人を騙して平気なのかって。
あったかい物食べて
お腹いっぱいになれば忘れる。
私帰って晩御飯作んなきゃ!え?謝るって私に?
そうだよな?航太郎。はい。
幼稚園でさ「おうちの人を描き
ましょう」って言われたんだって。
でもこいつ「エリカちゃんが
うまく描けなかった~!」ってさ。
エリカちゃん似てなくて
ごめんね。
ううん似てる!すっごい上手!
そっくりだよ~。
ほら!やってみよ!
ほら!やってみるよ!(良介)おっしゃ!
せ~のほい!ほら一緒に。
(良介・エリカ)せ~のほい!栗山千明が歌うドラマ「秘密諜報員エリカ」の主題歌…