唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享请勿拍摄!! 08日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

アーティストハウス ピラミッドから 来ました ワダエリです。 兵庫県出身の 22歳です。 グラビアのお仕事を始めて 半年ぐらいなんですけど グラビアを始めるまでは 大阪で アパレルショップの店員をやっていました。 チャームポイントは 腰のえくぼです。 ありがとうございました。 お疲れさまでした。 あの子 売れそう。 なんか 肝 据わってる感じがする。 (榎本) ちょっと 俺 行けないんだよね。 おはようございます。 すみません 遅れました。 おはようございます。 (榎本)マネージャーの榎本です。 よろしくお願いします。 あの… えっ… それ 何なんですか? ああ これですか? 決勝前夜までの様子を それぞれ 撮ってもらいたいなと。 いろいろ こう 自分を アピールしてもらって…。 えっ メッチャ楽しそう。 (笑い声) それぐらいの大物感がいいよね。 (笑い声) (エリ)絶対 グラビアで 1番になるって決めてるんで。 それ エッチな感じで 撮るっていうことなんですか? それも 仕事でしょう? たまに わからんくなるんですよね。 絶対 食べないですよ。 ちょっと エリちゃん…。 こっちもさ 仕事でやってっからさ。 ちょっと わがままなんじゃないかな? なんか もう… わからんわ…。 今日は エリのオーディションの 合格の前祝いということで もつ鍋屋さんに来てます。 ちょっと 1個 聞きたいことあるんですけど。 うん 何? これって 最初から 決まってたとか 事務所のごり押しで通ったとか そんなんじゃないですよね? オーディション? うん。 ああ 違う 違う。 だって うちから何人も来てっけどさ エリちゃんだけだよ 通ったの。 ホンマに? そうだよ。 えっ なんで? なんで? いや 重要じゃないですか。 自分の力で通ったんか 事務所の力なんかっていう そこ 気になっちゃったから。 そういうことなの? 実力 実力。 ホンマ? 本当だって。 いただきま~す。 うん! おいしい。 (エリ)やばくないですか? おいしいんだって ここ。 ダシもいいしね。 いや じゃなくて エリが。 うん? エリが。 エリが やばくないですか? あっ それ 自分で言っちゃうの? だって メッチャきてるもん。 ねぇ? 思ってたでしょ? うん そうね。 うちの いち押しですから! よろしくお願いします。 いち押しで~す! よろしくお願いしま~す! お願いします。 フフフフフ。 事務所に入って まだ半年ぐらいですかね。 でも すごい まだまだ若いなっていう感じで。 (ディレクター)エリちゃん 自信のほどは? 全部うまくいくと思ってます。 エリは まず自分を 信じてあげようと思ってて エリは 幸せになるために 生まれてきてんから 全部が うまくいくよって いっつも言い聞かせてます。 メッチャ愛されて育ったから なんか幸せになるのが 当たり前やと 思ってるとこがあるんですよ。 (ディレクター)強気だね。 フフフフ。 いや 強気で前向きで プラス思考じゃなかったら エリじゃないですもん だって。 もしもし カナ? [TEL](カナ)もしもし エリ? 久しぶり! ビックリした。 元気。 どうしたん? っていうか。 [TEL]今日さ 仕事何時に終わるの? 今日は8時までに終わんで。 [TEL]あっ ホンマ? [TEL]終わったらさ ご飯行けへん? えっ 行こう! メッチャ行きたい! 行こうや。 行こう 行こう! このあと友達とご飯行くことに なったんですけど来ます? (ディレクター)えっ いいの? 全然いいですよ。 だって友達といるときの素のエリも 撮ってもらいたいし。 (ディレクター)あっ じゃあ マネージャーさんに確認取るね。 ああ いいですいいです。 マネージャーさんに言うと 絶対ついてくるって言うから そんなんホンマに面倒くさいから 言わなくていいです。 面倒くさいんだ。 あっ ここ もうちょっとだけ ストレート強くしてください。 お願いします。 (ディレクター)エリちゃんって いつも あんな感じなんですか? そうですね。 なんていうのかな あけすけ? いや あっ 天真爛漫 天真爛漫だ。 ハハハハ すごくサバサバした子ですよ。 もしもし カナ? [TEL]もしもし エリ? 今どこ? 今 渋谷着いてんけどな。 [TEL]どこおるん? あのさ 緑の電車とさ ハチ公のとこ おんねんけどさ どうしたらいい? いまだに通りの名前とか 全然 覚えられへんねんけど。 あっ 見てください。 エリもいつか あの看板とこ でっかくバーンってのりますから。 今さ コンビニのとこやねんけど。 [TEL](カナ)えぇ~ 私も コンビニ サンクスの前におんで。 あっ ちょっと待って 後ろ向いて。 横横 おった おった! 後ろ 後ろ! ここ ここ! (カナ)久しぶり! 元気やった? また痩せた。 いやいや…。 っていうかさ 髪の毛 変わってへん? めっちゃ切った。 そうやんな。 どうした? っていうか 何カメラ? これ? これエリの密着取材。 あぁ そうなんや。 もう 連絡してや! もっと いっぱい電話してきてや。 エリ。 ん? 今日おる子ら めっちゃおもしろいから。 えっ 2人ちゃうん? 販売の子が一緒。 あっ そうなん。 めっちゃおもろいから エリ ホンマ気に入ると思うわ。 えっ でもエリ意外と 人見知りするんやけど。 嘘つけ。 ホンマやって。 でも 最近あんま来へんかな。 やっぱり 芸能人。 (3人)おぉ~! 友達のエリです。 (3人)初めまして。 (ディレクター)ちょっと ちょっと待ってよ エリちゃん。 ありえへんねんけど。 何なん? なんで あんな 訳わからん男がおるん? ((DVD見ました。 俺も見た! あの 黒の水着にフリフリしたヤツ)) グラドルと飲みたいとか そういう考えの人らと 絡むのが めっちゃイヤやって言ってんの。 ((俺のエリちゃんにやめて。 やめて!)) エリは カナに会いたいから 今日 行ったのに。 ((アドレス教えてもらっていい? おい バカ やめろ!)) あんな 訳わからん男の相手 しに行ったんちゃうねんけど。 いや エリ帰るから。 バイバイ。 なんであんな しようもない男と 遊ばなあかんねん。 大阪おったときに 長くつき合ってた彼氏が いたんですよ。 で… でも どうしても この仕事がしたくて その人と別れてきたんですね。 で 東京来るときに その人のメールとかメモリーとか 全部 消したんですよ。 でも 今考えても あのとき 辛かったなと思って。 だから 私は それくらいの覚悟で 来てるんです。 (ディレクター)エリちゃん。 エリちゃん どうした? なんか 今日は すみませんでした。 お疲れさまです。 え? だから エリが来てくださいって 頼んだんです。 (榎本)それは 何度も聞いたんだけどさ そういうときはさ ちゃんと こっち 通してもらわないと。 いや でも エリは ふだんのエリを 撮ってもらおうと思って 呼んだだけなんですけど。 あのね…。 プライベート だだ漏れにするのとは 違うでしょう! プライベートも含めて エリじゃないですか。 エリちゃんが勝手なことすると こっちが大変なんだよ! 榎本さんだって 勝手な仕事 入れてくるじゃないですか。 それも 仕事でしょ? あのね あんま 勝手なことすると なんか あったときに こっちが 対応できなくなっちゃうんだよ! わかるよね!? すみません ちょっと これ 使えないですからね。 おはようございます。 (2人)あ… おはようございます。 (ユウ)誰だっけ? (マリ)わかった! おはようございます。 ここが なんか ずれてるの。 振り 難しくないですか? もう 振り 入りました? エリ 無視られたんですけど。 なんか 逆に笑けてきて。 どんだけ必死なんよっていう。 だって受かったら 同じグループになるかもしれない わけじゃないですか。 そうだよね。 なんか そんなケンカ腰でこられても 人としてどうなんって 思っちゃって。 じゃあ エリさん そろそろいきましょうか。 はい。 お願いします。 お願いします。 お願いします。 あっ すごい! そうそうそう うん。 シュワッチ そう。 シュワッチ そうそうそう。 ああ いいね うん そうそうそう。 ちょっと なんか冒険しちゃおうかな。。 左右に あっ 上手上手。 そうそう そんな感じ。 そうそう。 そう こっちを挑発してきて。 そうそう いいよ うん そうだね そう。 そう エリちゃん いいよ これ間違いないよ。 そうそうそう そうなのよ そうなのよ エリちゃん そう。 かわいい かわいい。 小鹿ちゃん 小鹿ちゃん。 かわいいよ そう小鹿ちゃん。 そうなのよ。 そうよ そうよ イエス イエス! エリちゃんさ さっきの撮影中 こっち見て笑ってなかった? ウフフ。 なんか カメラマンさんって ちょっと変な人多いんですけど。 ホンマに笑っちゃうから やめてほしいんですよね。 やばかったですよね。 あとね ファンレターあるんですけどね。 これなんですけど どう思います? もうどっから読んだらいいねんな みたいな。 どこがスタートなん? って。 フフフ これ。 お願いします。 はい。 こちらでお願いします。 お願いします。 お願いします。 すみません お願いします。 スタンバイできました。 え? これ食べてるとこ 撮るんですか? 食べてるところを。 なんでそんなの撮るんですか? なになになに? え? 別に なくてもよくないですか? うんうん。 寄りだから こういう小道具が あったほうがね。 かわいいのね うん。 だったら あそこのお花がいい。 いやいや 食べてるところがね かわいいの。 アイスクリームと かわいい女の子って 鉄板だから なになに? やったら カップにしてください。 違う違う違う ソフトクリームってのが ポイントなのよ これ。 どういうポイントがあるんですか? こうペロッて ん? ってね。 ちょっとわからない…。 よし いこうか。 そういう いやらしい感じで 撮るっていうことなんですか? えっ? だから ソフトクリーム舐めてる姿が いやらしいっていうことですよね。 それエッチな感じで 撮るっていうことなんですか? まぁ こっちもさ 仕事でやってるからさ。 思いっきりね 拒否られると ちょっとあれだけど。 でもまぁあの子 おもしろいよね ちょっとね。 どうしたの どうしたの? えっ? エリ食べないですよ。 いや ちょっとエリちゃん。 ソフトクリーム。 だってそういうことでしょ? 何が? 何がじゃないじゃないですか。 思いっきりそういうことでしょ。 あのさ これさ仕事だから。 水着着て写真撮られるのは 仕事ですけど ソフトクリーム食べるのは 別に仕事じゃないじゃないですか。 あのさ それもさ ひとつの仕事じゃない。 いや違いますよ。 仕事だって。 違いますよ。 いや 仕事だよ! いや あのさ 世の中の男性にね そういう… 妄想抱かしてあげるのがさ グラドルの仕事じゃない。 わかってますよ。 それはわかってますけど。 エリって そこまで 直接的なことやっていかないと いけないレベルなんですか? そういうんじゃなくてさ。 エリ食べないですよ。 絶対食べないですよ。 ちょっとエリちゃん。 いや 頼むよ。 いや 食べないです。 死んでも食べないです。 一生食べないです。 これから嫌いな食べもの何って 聞かれたらソフトクリームって答えます。 食べないです。 一生食べないです。 ソフトクリーム NGにしてください! ちょっと…。 商品として扱われるのに なんか抵抗あるんですよ。 そういうお仕事や ってわかってても どっかで 納得できない部分があって。 ワダエリっていう女の子を 勝手に作られるのが ホンマに ムッチャ怖いです。 フォー ファイブ シックス セブン エイト! 早いので もうちょっとやりましょうか。 そうそう そうそう! もう一回! ファイブ シックス セブン エイト! ワン エン ツー エン スリー フォー ファイブ シックス セブン…。 エリは 今 ダンスの練習をしに来てます。 振りは まだ全然です。 なので 誰かに教えてもらおうかな。 (エリ)すみません。 はい。 (エリ)ダンス 教えてほしいんですけど。 でも 私も 全然 完璧じゃないんで。 (エリ)メッチャ完璧でしたよ。 いやいや本当に! (エリ)教えてくださいよ。 やぁ…。 (エリ)えっ 教えて! 教えてください。 (エリ)逃げられちゃったわ。 う~ん 全然 とけ込めなくて 私のノリが違うんかなとか 思ってるんですけど 仲よくなりたいですけど 仲よくなれなかったとしても このオーディションには 絶対 受かります。 受かることしか考えてないし それは 自分の中で 決まってることなんで。 強気でいきます! ♪♪~ いらっしゃいませ。 待ち合わせで。 (ジュン)あっ エリちゃん 久しぶり。 お久しぶりです。 すみません。 ううん。 元気してた? あっ 元気です。 よかった。 どうしたの? アハハハハ。 ん? なんか チェンジみたいなのって できないんですかね? えっ どういうこと? えっ マネージャー チェンジみたいな。 えっ 何? 何かあったの? アハハハハ う~ん…。 この仕事って ホンマ寿命短いじゃないですか。 う~ん まあね。 なんか 正直 使い捨てやと 思うんですよ。 グラビアアイドルに関わらず。 で それは エリも 全然わかってるんですけど。 でも いかに うまく寿命を延ばして 先に つなげられるかじゃないですか。 で 榎本さんって なんか いい人なんですけど ホンマに全然いい人なんですけど マネージャーとしては どうなんやろ? って思うことがあって。 えっ 何? どういうこと? え… ソフトクリームとか。 ソフトクリーム? ハハハ。 なんか そんなん エリにさせるんやっていうか そんなんやらせるんやっていうか 全然 愛されてないっていうか 大事にされてないっていうか そんなん思い出したら 信頼関係とかも なくなってくるじゃないですか。 今回のオーディションとかも エリが まとめ売りにされる意味とか 全然わからへんし 押してる押してるっていう割に そんなとこ突っ込まれるんやとか 思ったら エリのことも パパッと売りたいんかなとか 思っちゃって。 でもさ テレビに出て顔売ってくのは すごい大事なわけでさ あっ 見たことあるって グラビア見てくれる人も 出てくるだろうし。 ちょっと ワガママなんじゃないかな? エリちゃんは まだ新人で 今はたまたま バンバン仕事決まってさ それって もちろん エリちゃんの力もあると思うけど 榎本さんが頑張って 売ってくれてるからじゃん? 榎本さんだってね エリちゃんのこと ちゃんと考えてると思うよ。 一生懸命やってるのに ちょっと気に入らないからって そういう風に言うのは おかしいと思う。 ((ジュン:いちばん近くにいる人に 感謝できなくて 文句ばっか言ってちゃ どんな仕事もできないと思うよ)) なんかもう わからんわ。 なんか最初は 雑誌に出たりするのとか エリに気づいてもらえるのとか すごい嬉しかったんですけど たまに わからんくなるんですよね。 水着の上から 制服着させられて スカート捲くらされたりとか。 おっぱい放り出して笑ったりとか。 でも それって別に…。 若い女の子やったら 誰でもよかったり するわけじゃないですか。 見られたいけど 見られたくないっていうか。 すごい矛盾してるのは わかってるんですけど。 有名になりたいって 思ってたけど 有名になったから何なん? とか思うし。 なんか友達の接しかた 変わってきたりとかして。 今 エリのこと チヤホヤしてくれてる人も エリが売れんくなったら もうみんな 手のひら返すんかなって思う…。 思うから。 すみません もう撮らんとってください。 でもね ホントはわかってるんです。 もう後戻りはできひんて。 ていうか別に するつもりもないんですけど。 だってエリは 絶対グラビアで 1番になるって決めてるんで。 怖いもの知らずっていうか。 でも なんか憎めないんですよね。 売れると思いますよ あの子。 おはようございます。 おはようございます。 おはようございます。 おはようございます。 ♪♪~ おいしいね これ。 うん おいしい。 どう? ダンスのほうは。 いや 全然ですよ。 えっ マジで!? うん。 まぁ なんとかなるでしょ。 いや なんないでしょうよ。 大丈夫ですって。 エリ 神様に愛されてるから。 何言ってんの。 今度 神様 紹介しましょか? ホント この前 怒り狂ってたと思ったら 今日は ごきげんだね。 疲れない? 全然! だって これが エリやもん。 (ディレクター)あれ? エリちゃん。 ちょっと… ちょっと! (ディレクター)ソフトクリーム 一生 食べないんじゃなかったっけ? え? そんなん言いましたっけ? (ディレクター)ハハハ…。 ラーメン食べたうえに ソフトクリームってさ 明日 決勝なのに大丈夫なの? いや 食べんと受かるんやったら 全然食べないですけど 別に そんなこともないでしょ? あっ! あ~っ! (ディレクター)あ…。 あ~あ…。 こんだけになっちゃった アハハ…。 ちょっと見てくださいよ。 これ こんだけに… ハハハ。 めっちゃおもしろくないですか? アハハハハ。 ♪♪~ 失礼します。 愛がいっぱい Iカップ テジマユウです。 最近 グラビア界は すごい たるんでるんですよ。 とにかく 若いもんが。 ありがとうございました。 「ゴッドタン」で テジマが言ってたんだけどさ ああ見えて すごい 押しに弱いらしいです。 お前 いっとけよ。 いやいや…。