唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享神南署安积班 09日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(水野)ただいま (奈穂美)はッ (奈穂美)ああッ ああッ! (安積)むごいな… (村雨)背中 胸 腹 何度もメッタ刺しです (桜井)ハンチョウ この部屋の 住人に間違いありません 三咲奈穂美さん ひとり暮らしです 隣の通報者から確認とれました 外出からの帰りに 玄関が開きっぱなしだったので 不審に思って のぞき込んだそうです 手さげの中の財布 現金 カード類 にも手を付けてないようです それに携帯電話も 残されていました 現状からみて 帰宅した被害者が 部屋に入った途端の犯行のようだ (黒木)ハンチョウ 目撃者がいました 下の階に住む女子大生です 飲み会の帰りに 表の道で このアパートから飛び出して行く 人影を見たそうなんですが 暗がりで顔は よくは見えなかった そうなんですが 男だったそうです 男… 時間は曖昧で10時頃としか… すいません 遅くなりました どうした? 水野… すいません 知ってる子なんです あの… よく行く美容院の… 何で!? (三井)明るくて 頑張り屋でしたよ スタートが人より遅い分 努力しなきゃってね まあ この世界 それぐらいじゃないと… 客や同僚とのトラブルは? 何も… 少なくとも 私の耳には一切 顧客リストを拝見できますか? ええ (服部)刑事さんだったんですか ええ プライベートでは何か聞いてませんか? 別に (中村)たまに皆で飲みに行っても あまり深い話したがらなかったし (美雪)弱み見せたり甘えたりする タイプじゃなかったから この写真 あなたよね? 一度だけ飲み会の流れで 泊めてもらったんです 男の話とか全然しないで カットのことばっかり… どうぞ そっか じゃあ大変なんだね そうなんですよ みんな若いから そうだよね~ 早くカットもできるように 頑張りますんで うん 頑張ってね はい 仕事を終えて 美容院を出たのが21時25分 死亡推定時刻は22時前後 徒歩の 通勤ですから 時間を考えると 被害者はスーパーに寄って まっすぐ 帰宅したと考えるのが妥当ですね 美容院のスタッフのアリバイは? 店長は店に残って売り上げの精算 他のスタッフ3人は帰宅途中だったと いつもどおりってことか 裏を取るのは難しそうですが… 自然といえば自然ですよね (金子)安積 被害者の携帯電話の 履歴からリストアップした対象人物だが どうしました? 実はリストの中に 俺達と同じカイシャの人間がいる プライベートの携帯を使って 何度も通話している 織田朔太郎警部… 東新宿署の地域課の課長だ (黒木)何でまた… あッ!? どうした? 知り合いです 警察学校時代の 同期の ご主人です (織田)まさか そんなことに… 詳しいお話を お伺いできますか? ああ すいません 奈穂美と出会ったのは8年前 八王子中央署の少年課時代です 記録には残ってませんが 彼女を補導しました 16歳でした 継母とソリが合わず 家出を繰り返し 不良連中とつるんでた 根はマジメな子でね 本心は更生を望んでた 私も出来る限り力を貸しました そうだったんですか でも彼女の更生を 許さないヤツがいてね 当時 奈穂美がつきあっていた 不良グループのリーダー 本田慶一朗っていう男です で そいつが強盗傷害で 少年鑑別所に収監されたんです 彼女にとっては幸運でした それからは たまに電話で 頑張ってる様子を 知らせてきてくれたりして それが10日ほど前 彼女から相談の電話が… 本田が出てきたんです ヨリを戻したいって 彼女の行方をかぎ回ってたようだ 何かあったら すぐ 連絡よこせって言ってたのに… よりによって こんなことに… 待て本田! (本田)離せ! イテッ 公務執行妨害 本田 何で逃げるんだ? クセえんだよ サツが! だから知らねえよ 大体 何で俺が 奈穂を殺さなきゃ なんねえんだよ!? ヨリ戻そうとして 断られたんじゃないのか? 奈穂とは別荘から出た後は 一度も会ってねえよ 本当のこと言えよ! ああ もうッ! いいから とっとと アリバイ調べてこいよ きのうは一晩中 昔のダチらと 飲んでたっつってんだろ ハンチョウ 本田の アリバイの裏が取れました (須田)店員と仲間以外の 客の証言も 事件当時 本田が渋谷の バーにいたのは確かです そっか… よし仕切り直しだ 村雨と桜井は美容院の方を頼む 須田と黒木は現場付近の聞き込み 水野は被害者の過去の交友関係を (水野)はい また見てんですか? 何か気になるんだよな 何か違和感があるっていうか 何なんだろうな… (携帯着信) もしもし 母ちゃん 何? (水野の母)何って別に 何もなかばってん 今 うちね? うん さっき帰ってきたと 遅かね 相変わらず 忙しかと 仕事? う~ん そうやな その分じゃ孫の顔どころか 結婚も まだ先やろね そうやね それまで 長生きしんしゃいよ はい そうしまっしょ (響子)真帆 響子! 久しぶり 元気そうじゃない キレイにしてんだね そう? ありがとう (ドアが開く) すいません せっかくの 非番に押しかけたりして いえ 本田がホシだと思ったんだが ムダ足踏ませちゃったね いえ どうぞ 古い手帳を頼りに 奈穂美と関係があった人間を 洗い出しておいた 役に立つといいんだけど 助かります それから三咲さん 本田の他に何か トラブルを抱えていた様子は? いや~ 別に… そうですか 気を悪くなさらないでください 織田さんの事件発生当時の アリバイなんですが… 2日前の夜は 確か 仕事終わりが… 9時頃です 地域課に確認取りました あら 2日前だったら久しぶりの 早いご帰還だったじゃない (水野)何時に? 10時前かな ねッ? ああ… 真帆 これいただいてもいい? うん そうか… (須田)ウサギだ ウサギのぬいぐるみがない (響子)凄いよね 真帆 現場の刑事 しかも強行犯係なんて 望みどおりじゃない 響子だって 後は子供? う~ん もうちょっと 2人がいいかな? 真帆は 恋人とかできた? あれ 上から目線? まあね とか嘘 忙しいんでしょ? う~ん 出会いがね そっか でも出会っても 真帆みたいな融通が利かないタイプ 仕事と恋愛の両立とか無理かもね 何気にグサッときたんだけど やだ ほめてんのよ そういうことに しとこっか もういいよ ここで ホント じゃあ またね (金子)水野お前 今 何て言った!? 織田警部のアリバイは信用できません 奥さんが嘘を? そう思います つまり夫婦が グルになってるってことですか? 分からない でも織田警部は 何かを隠してる そんな気がします 確証がないんだよな 水野 勘違いじゃないのか? それなら嬉しいんですけど… おい須田 お前 何のんきに寝てんだよ! 考えてるんですよ 写真に写ってる ぬいぐるみが 被害者の部屋になくて それが気になるらしくて… 何で? 捨てたんだろ被害者が ゴミの日に もういらないって 俺には この写真が 三咲さんの メッセージに思えてならないんです 引っかかりを1つ1つ つぶしていく それが俺達の仕事 ですよね 課長 まあ そうだが… 2人とも徹底的に調べてくれ はい 2日前だったら久しぶりの 早いご帰還だったじゃない (水野)何時に? 10時前かな ねッ? (水野)嘘ついてるよね 響子 えッ? 何で? 何の話よ 織田さんのアリバイ きのうは裏を取って もう一度 出直してこようって思った でも響子相手に そんなの嫌なの 正直に話して 正直にって 嘘なんて ついてないって 大体 何で私が? 分かんない 何それ? でも例えば 織田さんは被害者と 不倫関係にあった その関係がこじれて… 不倫相手を殺したダンナを 私がかばった? もう ありえない 私達 これでも結構 幸せにやってるんだよ ホントに (響子)忙しいのとマジメすぎるのに 目をつぶれば 最高のダンナよ (水野)そう… (響子)刑事も大変だよね そんなとこまで 疑わなきゃいけないだなんて 友達なくすよね あッ ごめん 今の気にしないで 私 全然 平気だから 紅茶でいいよね? うん あ~あ ウサギの ぬいぐるみってさ ホントに 毎回 須田さんのヤマ勘に つきあわされる俺の 身にもなれっつうんだよね おかあさん こんにちは この公園で このぬいぐるみ見ませんでした? (靖子)見たよ 見たって いつ? (靖子)3日前の夜かな? (須田)3日前の夜 本当ですか!? 男が向こうから 慌ててた様子だったな そこのクズカゴさ ぬいぐるみ捨てて出てったよ おかあさん その男の顔は? 暗くて よく見えなかったな~ ぬいぐるみは どうしたんですか? あげたよ あげた? えッ ウサギのぬいぐるみ? つまり犯人は被害者の部屋から ぬいぐるみを持ち出し捨てた どうして そんなことを? ぬいぐるみの後ろ側 背中の部分が裂けていたそうだ 細工をして何か 詰め込んであったのかもしれない 重要な手がかりだ 須田と黒木に合流して ぬいぐるみの行方を当たってくれ はい (結花)店長いってきます いってらっしゃい 以前 働かれていた美容院サブリナの ことで ちょっといいですか? ああ 3日前の事件の はい テレビで見ました でも私 殺された人は 全然知らないです ええ 被害者はあなたと 入れ違いで あの店に… あなたが店を移ったのは 何か理由が? キモかったんです キモい? あそこの店長 三井さんが私のこと見る目が 明るくて頑張り屋でしたよ だけど仕事なくしたくなかったし 気のせいかもしれないって 思ってたんだけど… その頃 住んでたとこの 近所のおばさんが 私が出したゴミ あさってる男を見たって あの店長が… ゴミあさりを目撃した 主婦にも確認取りました 三井正志で間違いなさそうです セクハラってわけでも… 関係を強要されるような ことはなかったようです 陰湿なストーカーという感じでしょうか 40歳 独身か いかにもって感じですよね おい 俺も40すぎの独身だ あッ… すいません そういうことじゃ 言葉に気をつけろ 自分と桜井は三井をマークします 須田と黒木と水野は引き続き ぬいぐるみの捜査だ (須田)明日朝一で回ります 頼んだ 今日のところは終わり 桜井 残れ (桜井)えッ? 何で? (友紀子)それは こっちのセリフです 1人ですよね プライベートですか? うん 隣いいですか? 仕事抜きなら ひとりで飲んでた背中 いつになく小さく見えましたよ えッ まあ色々とね… たまには ああいう背中 見せた方がいいですよ 男に 甘えベタでしょ 水野さん? こないだ気づいたんですけどね 記者も刑事も頭文字 Kじゃないですか K? 共通点が多いんですよ キツイでしょ 危険 休暇が取れない 規則が厳しい 彼氏ができない 彼氏にフラれる 婚期が遅れる 給料が安い 化粧がのらない でも何でか やめられない そうなんだよね (友紀子)ていうか水野さん 何飲んでんですか? (水野)うん? ハイボール ごちそうさまでした 織田さん? あれッ 水野さんは? 何やってんですか こんなとこで? シーッ ちょっとね 昔の彼氏 見かけたとか? はあッ? この前 言ってたじゃないですか 水野さんの学生時代の彼氏 ゲイだったって… あそこ その筋じゃ結構 有名な会員制のクラブですよ えッ!? お疲れさまです 水野 帰ったんじゃなかったのか? ええ それが… 村雨さんは? ああ… 何かこう 今回のヤマは 見落としがあるような気がしてな 妙な違和感っていうか 須田のが うつったかな? 私の勘は外れました 織田さんの アリバイが取れたんです そうか よかったじゃないか う~ん それが… どうした? 実はですね あの… ゲイみたいなんです 織田さん ゲイ? 偶然 そういう会員制のクラブに 入るとこ見かけちゃって… 織田さんがクラブから出た後 主催者に確認取りました 事件当時 彼は間違いなく そのクラブにいたそうです そうか… あの アリバイ 正式に 書類にした方がいいでしょうか? 容疑といっても 安積班の中だけの話だしな 波風立てる必要はないだろう あの ゲイだとしても 色々あると思うんです 趣味みたいな感じだとか バイセクシャルで男も女も大丈夫とか 男しか愛せないとか どうなんでしょう? どうなんでしょうって 分かるわけないだろ ですよね やっぱり本人に確かめるしか… おいおい 事件とは無関係だぞ でも もし女を愛せないのに 結婚したんだとしたら 響子は だまされてるって ことですよね? そんなのヒドイじゃないですか 許せない 愛情だけでつながってる 夫婦ばかりじゃないだろ そうかもしれないですけど… 夫婦の形なんて さまざまだ 例え友達でも 変に首を突っ込まない方がいい 待った 待ってくれ! そのまま そのままで それです よし! お騒がせしました (速水)水野のヤツ 何かあったのか? ちょっとね まあね 僕達の仕事は 秘密の1つや2つ抱えてこそ 一人前の人間だからね そうかもな… 俺の秘密知りたい? 全然 知りたくない つらいよね 秘密を 隠し続けるってさ 分かるよ それで水野には何があったんだ? のるか その手に ハンチョウ ウサギの ぬいぐるみが見つかりました よし (須田)結構有名な 作家の作品みたいです 足の裏の刺しゅうで分かりました そういう場合 通常 販売は展示会やネット販売に 限られているらしくて… 購入者が特定できるのか? そのはずです 今 調べてもらってます 細工の跡も確かなようだな はい 殺害の動機は この ぬいぐるみに詰め込まれた 中身ってことに なるのかもしれません 何が入ってたんでしょうかね 一体? (織田)何ですか こんな所に呼び出したりして? 織田さんのアリバイ 確認を取りました ゆうべ ゲイクラブの 主催者から 公にするつもりですか? いえ そのつもりはありません 用件は それだけ? 待ってください 織田さんのこと 響子は知ってるんですか? 捜査とは関係ないだろ 友達として聞いてるんです (水野)結婚式 素敵でした 響子には 幸せになってほしいんです 彼女は女性との浮気を 疑っていたようだ 私のアリバイを偽証したのも そういう勘違いからだ 響子のこと どう思ってるんですか? 感謝しているよ よくやってくれてる 愛せないんですね 響子を 結婚を隠れみのに使ったんですね 結婚なんてものは しょせん 多かれ少なかれ偽装だろ かわいそう… 嫌いなわけじゃないんだ 私なりに 愛せるかもしれない そんなふうにも考えた しかし… 響子には すまないと思ってる