唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享华和家四姐妹04日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(幸子)離婚してください (竹美)パパを刺した犯人 女だって (うめ)浮気相手? ママの具合が急変した (大悟)さっちゃんのいない 人生なんて… 俺 結局 何にもしてやれなかった 一緒に東京タワー見に行こうよ (東堂)幸子 幸子 幸… お義父さん お前なんかに お義父さんと 呼ばれる筋合いはないわ ≪(東堂)お前なんかと 結婚しなければ 幸子は… お前が幸子を殺したんじゃ とっととうせろ 幸子は わしが連れて帰る えッ? ≪(東堂)離婚が 決まったそうじゃないか 幸子からの電話で迎えにきたら このありさまじゃ 幸子は今は 東堂家の人間だ お前と幸子は他人なんだ これ以上かまうな ≪(東堂)幸子の葬儀は こっちで執り行う 喪主も当然 私がやる うるさいな こんなうるさかったら ママだって おちおち死んでらんないっつうの (藤子)長女の藤子です 今後のことについては 別室で話し合いませんか いいだろう 私とパパとおじい様で 話し合いましょう 私も行く 桜子は病院の手続きをお願い (桜子)分かった 初対面でこんなこと言うのも 何なんですけど おじい様も母とは 33年間 絶縁状態だったわけですよね 好きで絶縁してたわけじゃないぞ この男が幸子をたぶらかして 駆け落ちまでして この男が わしから幸子を奪ったんだ だとしても 33年間は長いですよ いつもそばにいて 母のことを分かっている 私達 娘で送りたいんです 長女である 私に喪主をお願いします よくそんなことが言えたな えッ? いつもそばにいて よく分かっている そのお前が もっと早く 幸子の異変に気がついていたら あるいはだな… ≪(大悟)やめてください 藤子には何の責任もありません とにかくだな 幸子は いまや戸籍の上でも 華和の嫁ではなく東堂の娘だ 実の父である東堂兵衛が 喪主を務めて 幸子の故郷である 倉敷で葬儀を行う これが筋ってもんだ これで決まりだな じいさんさ~ 「じいさんさ~」だと? だったら ママのコーラス仲間の50人分の 交通費と宿泊費 東堂家が出してくれんだよね 何だと!? テニスサークル仲間もいたな ママ 趣味多いから 友達たくさんいるけど大丈夫? 大サービスで 喪主は じいさんに譲ってあげる でも 通夜と告別式は ママが33年間暮らした この町でやる それが筋ってもんでしょ わざわざありがとう (山根)大変だったね これからどうすんだ? えッ? お母さん亡くなって 子供達のこととか 負担が増えるだろうし 忙しいのにごめんね 子供達も そろそろ おねむみたいだし うん (あやめ)ママ 明日ね (一平・克平)またね またね (友)ホント 急なことだったわね (優紀)ご愁傷さまです 悪いわね 仕事を休んじゃって (敦美)仕事のことは 心配しないでください ありがとね まさか 来てくれるなんて思わなかった (益子)当然だろう つきあってる 彼女のお母さんが亡くなったんだ 彼女? 何驚いてんの だって… じゃあほかの人とは? ほかの人? 来たのよ 女の人がアパートに 《肉じゃがね~》 ああ それで怒ってたの 合鍵だって持ってたんだから 仕事の人だよ ときどき撮影に必要なもの 取りに行ってもらうんだ 嫌だった? えッ? ねえ 桜子の男? えっと… 益子正三郎です うわッ イケメン あの 姉の藤子に竹美に 妹のうめ あなた もしかして 編集部に出入りしてる… ええ フリーのカメラマンです 何か用? あんた もしかして うん? やっぱりそうだ 女マイク・タイソン ≪(うめ)うわッ すごい顔 かっこいいじゃん ねえ 後で写メ送って ねッ 私のメアド送るね えッ メアド交換すんの 早すぎじゃない? ちょっと! 写真は後で私が送るから いいよ めんどくさい 来ました 後でメールします うん お願い じゃあ そろそろ失礼します 忙しい中 ありがとうございました 今日はありがとう ≪(益子)また連絡して ≪(うめ)朝まで? お線香と ろうそくの炎を 絶やさないようにするのよ ママの魂が あの世で迷わないようにね (物音) はあ? こんなときに しゃぶしゃぶって う~ん うまッ やっぱ しゃぶしゃぶは 霜降り肉にかぎるね~ これ 高かったんじゃないの? ううん 全然 肉屋のおやじが グラム100円でいいって 嘘でしょ 松阪牛でしょ これ うん 魔性の女 恐るべし 私 赤身肉のほうが好きだけどな 桜子 性格だけじゃなくて 肉の趣味までおもしろみがないね 人間性 出てるよ ママのしゃぶしゃぶ おいしかったよね 特製のつけダレが それぞれ違って ≪(うめ)肉もみんな違ってたよね 私はバラ肉に もみじおろし 赤身肉にポン酢 鶏肉に中華風のタレ やっぱり霜降り肉に ごまダレが一番でしょ ママは ちゃんと一人一人に 違うタレと肉 用意してくれてたよね めんどくさッ 全部お見通しだったよね 私達のこと ママは… ママは何食べてたっけ? 私達の残り物 全部食べてた ホントはどの肉が好きで どのタレが好きだったんだろうね いつも私達のことばっかりで 自分のことは後回し ママ 幸せだったのかな? 何をする 位はいは喪主の私が… じいさんは名前だけ ホントの喪主は藤子ちゃんだから はい 藤子ちゃん でも… ふざけるな よッ おりゃ (悲鳴) 救急車を呼んでくれ 藤子ちゃん 早く 早く乗って 早く乗って 一刻も早く この場から車を出してください 一家の恥… (クラクション) あ~ 暑ッ                 《おはよう 藤子ちゃん》 《何飲む?》 《昨日も遅かったみたいだし》 《無理しないでね》 《藤子ちゃん 頑張り屋さんだから》 ≪(うめ)藤子ちゃん 起きてる? もしかして 寝てないの? うん 考えてたの ママが何を思い 何を見てたのか でも やっぱりよく分からない [TV]B子さんによって 位はいを奪い取られ さらには [TV]一本背負いで投げ飛ばされる 前代未聞の展開となりました またワイドショー沙汰? もう何回目だよ [TV]みんな楽しんでる? [TV]最高よね カロリーは楽しく燃やさなきゃ 何してんのよ こんなときに 初七日もすんだし いつまでも 落ち込んでたって仕方ないじゃん うめも気分転換に どう? いい加減にしてよ おい 桜子 どこ行くんだ 桜子 行くの? もう帰らないから この人と 同じ家の空気吸いたくない 男と暮らすんだ 男!? おい 嫁入り前の娘が… あなたに そんなこと言われたくない 桜子… うめ コーヒー入れてくれないか はい 藤子ちゃんの分 ありがとう そろそろ会社行く時間じゃない? あッ うん? うさぎの当番だから 早く行かなくちゃ マジ? じゃあ一緒に出よう 一平と克ちゃんも 保育園の準備しよう                 葬儀のときは みんな来てくれて ありがとね ねえねえ 顔色悪いわよ まだ疲れてるんじゃない? 大丈夫 初七日も終わったし 今日からは 本格的に仕事モードよ プランAか プランBで 華和さん 華和さん? 別冊特集 結局どちらにしますか? そうね… 《≪(うめ)ママ どうしちゃったんだろ》 《もうちょっと つきあってあげよう》 《ママ? ママ 大丈夫?》 (敦美)あの… 多数決にしましょうか えッ? 決められない? いつもなら勝手に決めるのに 編集長代理という肩書の重さに 耐えられ… そんなことないわ 怖~い (局長)華和君 ちょっと はい こっちはトートバッグではなく ハンドバッグに差し替えるよう 指示したはずだと PRANIの高井さんからクレームが入った withにとって PRANIは一番の広告主だ こんなことが続くと 出稿を 止めることも考えると言われた 申し訳ありません 二度とこのようなことがないよう 気を引き締めます 《≪(千絵)あの2人 つきあってるのかな》 《≪(坂田)意外とミーハーやな》 《≪(千絵)幻滅》 男なんて… (吉安)華和さん… だっけ? はッ はい やっと名前覚えてくれたんだ この前 ゴメン 作品見る約束だよね 覚えててくれたんですか? それ 君の? はッ はい あッ あの… これ どう思う? 芸術をナメてるとしか 思えませんね これは 畑野ゆかりが作ったんだ ああ ミスキャンの どおりで 俺は君の作品こそ 芸術をナメてると思う えッ? 奇抜なものを作ろう 人とは違って見られたい そんな君の自意識が 全部表れてる 何も考えてないだけ ゆかりの作品のほうがマシだ なあ どう思う? (男子部員A)断然こっちでしょう (男子部員B)このバカっぽいのが 何かいいよな どうせ ミスキャンパスの作品だからでしょ 作った人じゃなくて 作品で評価してよ うめちゃん! うめちゃん? 泣いてんの? ごめんごめん はッ は~!? うめちゃんの最高傑作が 俺 接着剤取ってくる いいの えッ? もう いいんだ ≪(桐谷)いいね すごくいいよ いい笑顔 かわいいね こんな感じでどうかな? (桐谷)次 校門前で ゆかりちゃん さすがミスキャンパス (万希)すごいイケメン (千絵)うめちゃん? 一緒にいるのって 坂田君? 作品壊したお詫びに カラオケ行かへん? おごるから ねえねえ 君 名前は? 千絵です 今 女子大生のスナップ撮ってんだけど お願いね 千絵ちゃんで~す よろしく いや まいったな 君はいいや ゆかりちゃん よかったよ~ ええやん 行こう なッ ほら 嫌なことがあったときは 歌うにかぎるから 竹美ちゃ~ん 10本買ったら デートしてくれるってホント? 10本じゃないんだよな~ じゃあ 20本? 私って 20本分の 価値しかない女なのかな~ 30本 いや 40本ください! 50本! (携帯着信) うめが男と? 何だか におう ここはオレンジにしてと言ったわよね すいません 次は失敗できないのよ すぐデザイナーに連絡を いいわ 私から連絡する (携帯着信) もしもし [TEL]事件だよ えッ? うめがいなくなった [TEL]はッ? しかも男と 電話もつながらない うめも大学生だし そういうこともあるんじゃない それだけじゃない [TEL]何? うめのブログ読めば分かるよ ブログ そんなのやってた? とにかく読んで 私は警察に行く 藤子ちゃんは うめの友達あたって 「流行に踊るやつって嫌い」 《男なんて最低》 《(吉安)ゴメン また今度》 《キャ~》 ちょっと行ってくる 華和さん すぐ戻る サア ボウケンシテミナイ タノシイコト… (バイブレーター着信) JOYとJOYと… 《(大悟)つらいときは この場所に戻って》 《今日のことを思い出そう》 《(幸子)今日のことを思い出せば 笑って生きていける》 さっちゃん 何で? 何で捜査できないのよ タッチー 携帯電話の電源が入ってれば どこにいるのかすぐ分かるでしょ キョンちゃん (柴田)言ってんだろう 事件性がなければ調べられない (舘)悪いな 竹美ちゃん 宮仕えのつらいとこよ だから 事件だって言ってんじゃん タッチー 何か起こってからじゃ遅いんだよ しょっちゅう連行されてるくせに 知らねえのか 何か起こってからじゃなきゃ 警察は動かない 身代金要求の電話がきてから 出直してくるんだな じゃあ何 うめが殺されたり 襲われたりしてから 来いっつうの? それは… そんなのおかしくない? タッチーにもキョンちゃんにも がっかりだよ 2人とも 責任とれんの? この私の妹の命が かかってんのよ 居場所ぐらい教えてくれたって いいんじゃないの? そうだそうだ 警察の横暴だ 夢ならば覚めないで 夢ならば覚めないで あなたと過ごした時 永遠の星となる ほら あなたにとって…                 千絵ちゃん それホント? 坂田君と一緒にいたのが 気になって 友達に聞いてみたら 坂田君てヤバい人みたいで [TEL]薬のまされて 襲われた子もいたって 私 知らなくて あのとき もし声をかけてれば… 大丈夫よ あとはこっちで捜すから ありがとう うめ… (携帯着信) はい 華和 [TEL](敦美)華和さん 今どちらですか? 悪いけど 今日は もう戻れないかも もうすぐPRANIの高井さんが いらっしゃるんですよ だって 高井さんとのアポ 明日の朝イチじゃ [TEL]昼ごろ変更のメールしたはずですが メール? これ以上 高井さんを怒らせると マズいですよ 重要な連絡は 件名に「重要」と 入れるよう言ってるわよね [TEL]とにかく すぐ戻ってきてください (携帯着信) 藤子ちゃん うめのいる範囲が特定できた そっちはどう? 藤子ちゃん? 分からないの どうすればいいの? 何かあった? このまま戻らなければ 仕事が… でも このままじゃ うめも… 怖いの 何かを選ぼうとすると あのときの 苦しんでるママの顔が浮かぶの [TEL]あのとき 私がもっと早く 帰ろうって言ってたら ママは… 私 決められない また 取り返しのつかないことに なったとしたら しっかりしろ ママが死んだのは 藤子ちゃんのせいなんかじゃない [TEL]パパのせいでもない 不幸な事故 ただそれだけ その責任を 1人で背負おうとするなんて 自分のこと 神様か何かだと 思ってんの? ありえない [TEL]ママは 藤子ちゃんが 自分のせいで苦しんでるのなんか [TEL]見たくないはずだよ ママが望んでるのは もっと別なこと えッ? そんなことも分かんないの バカ 《(子供達の笑い声)》 《う~めちゃん》 《ママ うめが笑った》 《私を見て笑ったんだよ》 《私だよ》 《もし パパやママに何かあったら この家を支えるのは》 《お姉ちゃんの 藤子ちゃんしかいない》 《藤子ちゃん》 《みんなのこと 頼むわよ》 (バイブレーター着信) ちょっと待って もしもし [TEL]うめ? うめなのね 藤子ちゃん 今 どこにいるの? 誰と一緒? 何もされてない? お願い 答えて ちょっと待って [TEL]大丈夫? 落ち着いて どこって… [TEL]うめ? うめ? [TEL]うめ どうしたの? あれ? [TEL]ねえ うめ? 優しくしとったら調子乗ってさ 自分 ナメてるん? うめ… 藤子ちゃん 何でこんな時間に? 留守番お願い 私 荷物取りに来ただけだから うめが大変なの えッ? 《その範囲のカラオケボックスよ 私もすぐ合流する》 すいませ~ん (男性達)おお~ この2人組 来てませんか? 藤子ちゃん? 竹美? 今3丁目の カラオケ屋さんの前にいる 分かった すぐそっちに向かう 大丈夫やって すぐ楽しなるからさ 力抜け!                 力抜け! 捕まえた (激しいノック) やあ へッ? ちょっ… 誰やねん 誰? あんた 男としてゴミ以下 二度とうめに近づくんじゃないよ このゲスヤロウ うめ 大丈夫なのね 念のため 病院で検査してもらう じゃあ あとは頼んだわよ うん すいません 急いでください (携帯着信) はい 華和 もうダメです 間に合いません 高井さんが受付に来ました 今 デザイナーに直してもらってる オレンジに直った原稿がきたら ゲラをまとめてプリントして 何言ってるんですか もう間に合いませんって 諦めるのは簡単よ でも 私は諦めの悪い女なの 華和さん 最後まで ベストを尽くしましょ はい (友)ブタもおだてりゃ 木に登るっていうじゃない どうしよう 高井さん早すぎる~ 高井さん 局長? 先日のタイアップ記事の件では 大変失礼をいたしました お詫びに今度 ゴルフでもどうですか 局長 グッジョブ 次はどうします? 板野は高井さんの前で転ぶの そして この原稿を散乱させて 一緒に拾って 時間稼ぎよ~ 了解です 友ちんは~ コーヒーでも こぼしてみようかしら すみませ~ん アツ どう? もう少し 次は私が ぶっかけるわ 何で 何で 早すぎる 作戦失敗です 一緒に拾ってくれるほど 親切じゃなくて ク~ 痛恨のミス 華和さんはどちら? 先に応接室のほうに… 今すぐ 編集長代理にお会いしたいの まさか いないなんてことないわよね あきれた いいわ そっちがその気なら… 先日の差し替えミス 誠に申し訳ありませんでした 改めて お詫びさしてください 必ず 仕事でばん回します あら いたの? これ 見てください 高井さんのタイアップ記事のプラン さすがのセンスだって みんなで言ってたんですよ そう でも やっぱりここは オレンジよりグリーンがよかったかしら? オレンジなのがいいんですよ より商品の色が引き立ちますから そうでしょ 狙いはそこだったの さすがですね ねえねえ 私達って チームワークよくなってきたんじゃね? 華和さん 編集長らしくなってきたしね ありがとうございます いくらなんでも 寝すぎ 助かったんだ 検査結果も異常ないから もう帰っていいって ママの夢 見てた どんな? ただ ほほえんで 私を見てた ふ~ん ねえ 1つ聞いてもいい? 何であのとき 藤子ちゃんからの電話は出たの? 私からの電話には ず~っと無視してたくせに はい あのとき 藤子ちゃん (うめ)ママの携帯から 電話かけてきて ママから かかってくるわけないって 分かってたけど やっぱり無視できなかった 出たら藤子ちゃんだったけど びっくりするぐらい 取り乱しちゃってて 焦っててさ 必死なんだって思った 私のこと こんなに心配してくれる人が ママのほかにも まだいたんだって だったら こんな私でも この世界にいる意味あるかなって あったり前じゃん うめがいなくなったら 私も困る 竹美ちゃん 私が仕事のときに 子供達の子守 誰がすんのよ お帰りなさい ただいま おなかすいた うめちゃん遅い 何で私が 克ちゃんと一平のお迎えまで… サンキュー ホント 人騒がせなんだから ゴメン ご飯作ろうね うめちゃん 一緒にご飯作ろう よ~し 作るか あれ パパは? 知らないよ あんな人 じゃあ 私行くね あッ そうだ お礼言っといて えッ? (ドアが開く) 今日はしゃぶしゃぶ? うん あれ 霜降り肉じゃないんだ 《やっぱり しゃぶしゃぶは 霜降り肉にかぎるね》 しゃぶしゃぶは 赤身肉にポン酢が一番おいしいの 何怒ってんの? 竹美ちゃんに メールしたんだって? したよ うめのことなら 最初に私に連絡したって ついでがあったから 竹美ちゃんに もうメールしないで 何で? 桜子のお姉さんでしょ 姉妹だから嫌なこともあるの 変なの 桜子が嫌なら もうしないよ 正ちゃん じゃあ しゃぶしゃぶ食おう うん ご苦労 竹美 珍しいね 君から僕を訪ねてくるなんて この前 お通夜に来てくれたお礼 ていうか 香典返し? いいよそんな ちゃんと全部買うよ ママが倒れたときも 子供達預かってもらったり いろいろ迷惑かけたから たまにはこれ 受け取って 迷惑か… じゃ またね えッ もう行くの? まだ仕事あるし (携帯着信) はい えッ 克ちゃんが熱? 克平が? 大丈夫なの? すぐに保育園に迎えに行かなきゃ よかったよ 何でもなくて 車 出してくれてサンキュー 助かった じゃあ 戻ってこないか? 僕んところに来れば 子供達の世話に専念できる 子供達にとっても そのほうがいいと思わないか? いや 子供達のためだけじゃない 僕がそうしたいんだ 竹美と一緒に暮らしたい ≪(マリ)はい すぐ行きま~す トイレ掃除隊 行ってきま~す 行ってらっしゃい もう一度 夫婦としてやり直したい 僕は本気だよ (携帯着信)