唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享华和家四姐妹06日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(竹美)ホントに 撮りたいもんて何? (益子)モーニンググロー 夜明けの空 (山根)一晩中 二人っきりで!? 何してたの!? 言ったら信じる? やっぱり 僕じゃ ダメなのかもしれないな 君には 一晩中 写真撮ってただけ 私 嘘ついてないよ 竹美にその気がなくても 男の方は! 信じられないなら しょうがないね 送らなくていいよ 子供達連れて タクシーで帰るから (ため息) (扉の開閉) (桜子)正ちゃん? ごめん 起こしちゃった? 楽しみにしてたんだよ えッ? 花火大会 ああ 一晩中 どこにいたの? 仕事トラブっちゃってさ 一晩中 スタジオに缶詰め ごめんな 連絡できなくて (綾子)どうぞ ありがとう 眠れなくてね 信じたいのに信じられない 自分の器の小ささに ほとほと嫌気がさすよ 無理に信じること ないんじゃありませんか? えッ? 前へ進むためには 過去を捨てることも必要かと そうかもね (シャッター音) (篠原)おい 何だ? 女だろ? 女っす とっととセッティングしろよ 色男 はい イチニ イチニ イチニ… (あやめ)ママ ママの携帯に メール来てるよ おッ サンキュー (益子)「俺 アシスタントになって カメラの 修業を一からやり直すことにした」 また アイツか~ これずっとつけてるけど トラなの ネコなの? 一応ネコ ブッサイクでしょ~ うん あまりにブサイクだから 魔よけにいいと思ってね~ よッ (佳奈)クロだね (マリ)嘘つく時点でアウトでしょ (亜紀)しかも女の寝顔写真 あり得ない 問い詰めた方がいいかな… ダメ 絶対に! えッ? 直接男に詰め寄っても ウザがられるだけ 居心地悪くなって もう一人の女に傾く可能性大だね そんな! 男は結局 最後には 居心地のいい女を選ぶからね~ 女の敵は女 女同士の戦いを制する者が 恋愛を制するんですよ 相手の女に 思い知らせてやんのよ この男は 私の男だから 手出すなってところを きっちりとね 彼氏の携帯電話から 相手の女に電話するとか? ≪(亜紀)先輩と彼氏の ディープキス写真を メールで送りつけるっていうのは どうですか? ≪(藤子)お見合いパーティー? (友)どうしましょう? 友ちんは? へッ? あ~ ただの取材じゃなくて 女の子として参加してもいいなら 行ってあげてもいいかもね やっぱ 優紀ちゃん 行ってちょうだい 何で? (秋元)お願いしてた資料 取りに来ました 《私 秋元さんとのこと 後悔してない》 《もし これからまた始まっても》 《他のヤツの方が いいんじゃないかな?》 《俺 何決めるのもスローだし》 《まだ妻とも 正式な離婚は成立してないし》 やっぱりいいわ お見合いパーティーの 潜入取材 私が行くから 潜入じゃなくて 取材です ≪(優紀)新しい彼できたんじゃ… ≪(友)フラれたのよ ≪(優紀)早~ 思ったより 洗練された方が多いんですね (岡)最近は 美人で仕事もできて 気立てもいいのに 何であの人が結婚できないの? っていう独身女性が増えてまして そうですか 男性も草食化が進んでますしね リードできる方が少なくて なかなか難しいようです やっぱり結婚するのって 大変なんだな (シャッター音) (小野寺)よかったら お話しませんか? いえ 私 参加者じゃなくて 雑誌の取材で来てるだけで 残念だな 今日来ている女性の中で 僕 あなたが一番 タイプなんですけど えッ? 小野寺といいます 大学病院で 外科医をしてます どうも 華和です へえ 「with」の編集長さんですか 凄いですね その若さで そんなことないですよ 少しお時間いただけませんか? えッ? (子供達)何が好き? チョコレート (一平)チーズケーキ! (克平)ショートケーキ! ケーキ ケーキ… あの… 竹美さんですよね?                 「秘書 森綾子」 秘書ってさ 響きが もうエロイよね そうですか? で 克彦さんから 何か頼まれたって? はい お子様達に これを へえ これを克彦さんがね… はい 違うでしょ これ アンタが選んだんでしょ? どうして? 克彦さんだったら いつも 子供達の好み 微妙に外すからさ これ 子供達の好みに ピッタリだもん アンタさ 克彦さんのこと好きなの? えッ あッ ごめんなさい すいません 大丈夫 大丈夫 いいよ いいよ あッ これ 克彦さんのネクタイと同じ柄 もう 山根社長に 会わないでください これ以上 社長の気持ちを 乱さないでほしいんです 大丈夫 私達は もうとっくに終わってるし 失礼します もう? また来てね~ 一平 克っちゃん ビーレンジャーのオモチャもらったぞ! ヤッター! マジで!? マジで ヤッター ビーレンジャーだ ≪(克平)僕にも見せて 華和さんが 結婚相手に 望むものって何ですか? あまり考えたことないですけど 仕事は続けたいですね 僕も結婚相手には 結婚しても 仕事を続けてほしいって 思ってたんです そうですか 子供は相手の方の希望に任せます 一人暮らしが長いんで 家事は分担できますし 親とは別居です 僕達 気が合いそうですね (部長)明日から 班に分かれて 文化祭用の作品制作に 取り組んでください 以上です (一同)はい (うめ)ゲッ (千絵)うめちゃん どうしたの? (万希)何か悪いもんでも食った? 吉安先輩と チューしちゃった ええッ チューッ… (ゆかり)何あれ!? はい 不具合解消の対応が 遅れたこと 社長として 深くお詫び申し上げます はい 失礼します (ドアが開く) 宮下君 ごめん もう大丈夫だから (宮下)女かな? えッ!? 山根さん 最近変だから 俺達は共同経営者なの 同じ船に乗ってるの 山根さんに しっかりして もらわないと 俺が困るの すまない よろしく ママ 何やってるの? ネットオークションで売るんだ いい小遣い稼ぎになるんだよね 男の人に 貢がせたヤツ? みんな勝手に プレゼントしてくれたの ママ かわいいから? パパにもらったものは? パパ 昔は貧乏だったから 指輪もないの? パパがくれたのは そういうものじゃないんだよね (エレベーターが止まる) どうも 昨日のお見合いパーティーの取材で 私 ナンパされちゃいました そう これからその人とランチデートなんです よかったじゃないか (エレベーターが止まる) ≪(小野寺)両親にね 藤子さんのこと話しました そうですか 結婚式には講談社の社長も 呼びますよね? 仲人は ウチの病院の 院長に頼もうと思ってるんです あッ ちょっと 気が早かったかな? フフ… ところで ひとつ確認なんですけど 藤子さんは 独立とか 転職とか考えてるんですか? 将来的には 考えないこともないんですけど ダメですよ 絶対に会社辞めちゃダメです 編集長の肩書き持てる人なんて ほとんどいない もったいないです 編集長になったばかりですし 今のところ考えてないんですけど なら よかった 前向きに 考えてもらえませんか? 僕との結婚 (吉安)おッ 華和 俺さ この前の飲み会の記憶 全くないんだけどさ へッ!? じゃ あの… キッ… キスしたことも? えッ!? (部員達が入ってくる) 何でもないです 帰ります! (うめ)ミスキャンか… あッ 憎しみのあまり幻想が… いかん いかん いかん 消えない (撮影開始) よ~し うりゃ~ アッチー アチ よし 桜子 久しぶりね 少し痩せたんじゃない? 今日は 何か用事? うん ちょっとね 荷物とか そう パパも出てったんだし いっそ戻ってくればいいのに そんなに男と暮らしたいかな 大人には 色々あんの うわ アッチ アッチー あとで話があるんだけど えッ 何? シーッ あとで二人きりで 話がしたいの 今話しゃあいいじゃん 今話せない話だから言ってんの あッ! 何よ!? 桜子 食費払ってないでしょ? 今日の夕飯代 3千円でいいや 高! はい はい はい はい (一同)いただきま~す! うん うま! やっぱ私天才だわ ママ おいしい おいしい! おいしい? やっぱりキスがいいわね えッ? どうしたの? キス 魚の! 天丼の具 何を最初に食べるかって 性格出るわよね じゃあ 藤子ちゃんは色んな意味で キスが好きってこと? 何で色んな意味になんのよ ママは それぞれの好きな具 多めに入れてくれてたよね いらないんなら も~らい ちょっと! 何? いらないんじゃないわよ! 一番好きな具だから 取っといたんでしょ! いつも言ってんでしょ この世は弱肉強食 一番好きなものは 一番最初に 食べないと かっさらわれるよ いつもそう 私の好きなもの 横から かっさらって 二人とも落ち着いて 桜子 私のエビあげる かじってるけど そうだ うめの大学の ミスキャンパスの子が ウチの雑誌に載ってるわよ えッ!? はい けッ どや顔しちゃって あッ この子 昨日ラブホいた~ あやめ達も そろそろ 部屋に戻ったら? は~い よいしょ ハア ラブホって 誰と行ったの? まさか… や~だ バイトよ ラブホの清掃始めたの ちょっと待って 昨日も!? 相手の男は ロン毛にサングラスだった? 短髪にメッシュ入り 毎日 違う男と!? ゆかり どんだけビッチなんだよ! そのスナップのコーナーを 担当してるカメラマンが益子君なのよ ホント? そいつ アシスタントの修業 始めたらしいじゃん えッ 知らない マジ? ネコとか 虹とか 朝焼けとか 毎日 写真 メールで送ってくるっしょ? それも 知らない… そうなんだ ふ~ん 何で? 何でいつも アンタばっかり… 何 何なの? 私 知ってるんだから アンタが花火大会の日 正ちゃんと朝まで一緒にいたの 知ってるんだから! ああ いたよ 言いなさいよ 朝まで二人っきりで 何してたのか 言いなさいよ! 海で 夜明けの空の写真撮ってた うわッ 嘘っぽい そんなの… 信じられるか! それまで! 落ち着きなさい でも! 竹美 妹の彼氏と 一晩一緒に いるなんて 何考えてんのよ! 何も考えてな~い これ以上 この家を メチャクチャにしないで ママが生きてれば 私と同じことを言ったはずよ そうかな? えッ? ママは分かってくれたと思うけど もしかして サイボーグ? 泣いたとことか 見たことないし ママが死んだときも 泣いてなかったよね 私達は桜子の味方だから あんなサイボーグに 負けちゃダメだよ                 クビ!? [TEL](派遣営業)ラブホテルなのに [TEL]清掃の竹美さんに 客の男達が 注目して困るっていう苦情が… 美しいって罪だね 竹美さん! やあ 老人ホームの人に 今日仕事休みだって聞いて 捜しに来た 何か用? メールの返信 全くないからさ 心配で 返信? 私から返信もらおうなんて 10年早いよ じゃあ 10年待つから返信してよ やだね遊び人は 10年後 私のことなんて覚えてないくせに そうかな その頃には もっと近くにいると思うけど 俺さ カメラマンの… (あやめ)あれって 桜子叔母ちゃんの彼氏? ねッ ヤバイ? パパにチクっちゃおう (シャッター音) 今日の会議は勝負だよ 相手は大株主のタヌキだからね 水面下でウチの株 まとめて 投資会社に売ろうとしてるらしい 今日は社長が ちゃんと 交渉してくんないとヤバイよ (携帯着信) ちょっとごめん ≪(綾子)社長 どうしました? ちょっと忘れ物! どちらへ? どいてくれ 竹美さんのところですか? どうして!? 私 竹美さんに 会いに行きました 見ていられません 社長が あの人に振り回されるの どいてくれ! あの人は 社長には つりあわない人です! 言ってました 社長とは とっくに終わってるって 僕は 僕の中では まだ終わってないんだ! 社長! [TEL](宮下)もしもし どこにいんの? ごめん! 自分でも どうしようもなくて 何言ってんの 会社がどうなってもいいのッ!? ごめん 今日さ 俺の撮った写真 師匠がスゲエ褒めてくれて そのこと 竹美さんに 一番に伝えようと思ってさ あのさ 何で私に? 桜子に言いなよ どうでもいい報告受けんの 迷惑なんですけど 初めてなんだ こんな気持ち 竹美さんと一緒にいれば 俺 変われると思った 新しい自分になれるし 新しいものが撮れる そうかな この前さ 俺のマネージャーだって 言ってたじゃん あれホントにしてよ 俺のそばにいてよ 俺 竹美さんのこと… うるさい! 私は独りが楽 これからもずっと 独りで生きていく つきまとわれるの 迷惑なんだけど 竹美! 克彦さん 竹美と二人にしてくれないか? アンタ 誰っすか? 竹美の夫だ 前の 今更 何すか!? アンタは 竹美さんには つりあわない 俺 本気ですから                 ただいま~! パパとママ お話があるから 先にお部屋に行って遊んでて (子供達)は~い アイツさ こないだのヤツだよね? 桜子ちゃんの彼 アイツに何されたの? ねえ 答えてよ 竹美 同じ えッ? 克彦さん あのときと同じ顔してる あのとき? 2年前 離婚したとき やっぱり あのときから 全然変わってない (携帯着信) 出ないの? 君を失いたくない 君が好きだ どうしようもない 仕事も手につかないほど? うん バカみたい 私のこと失わなくても 自分のこと 失ったら 意味ないじゃん 今の克彦さん 全然らしくない そんなの 私が好きになった 克彦さんじゃない バカみたいに仕事に夢中で 貧乏なのに すっごく楽しそうで 私は そんな克彦さんが好きだった 結局 私達 2年前と一緒だよね 何度繰り返しても きっと 同じ (電話をかける) [TEL]まだ何か? [TEL]さっきは ごめん 再婚の話… なかったことにしてくれ いいよ じゃあ バイバイ (秋元)あれ 珍しいね 華和さんもサボり? 夕日を見に来たんです 何かあった? いいえ 何も ただ 私の肩書きが目当ての男に 結婚申し込まれてるだけです 言うね~ でも 私も結婚ていう肩書きが ほしいだけだから どっちもどっちかな どう思います? えッ? 結婚 した方がいいと思いますか? 何で俺に聞くの? 何ででしょうね 俺みたいな肩書きのないヤツに 止める権利ないよ 俺 華和さんと結婚できないし そうですよね 小野寺さん 今夜会えます? ええ プロポーズの件 前向きに考えさせていただきます 本当にすまなかった! 今回は穏便に 済ますことができたけど 下手したらウチの会社 人手に渡ってたかもしれないんだ そしたら俺 山根さんのこと許せないよ 申し訳ない 今すぐ荷物まとめて 出ていくよ もしまた同じことしたら 今度はホントに解任するよ 宮下君! お帰りなさい すまなかったね いいんです 戻ってきてくだされば 終わったんだ へッ? 終わったんだよ すまなかったと思われるなら 一つだけお願いを聞いてください 僕にできる範囲のことなら 明日 食事に連れていってください えッ? ごめん! キスのこと なかったことにしてくれ お詫びに何でもする 何でも? うん じゃあ… 私とつきあってください! えッ? 私… 吉安先輩のことが好きです (吉安)華和って 話しやすいし 一緒にいると楽だよ でも 俺には ゆかりっていう彼女がいるから ゆかりさんは 吉安先輩の彼女に ふさわしくないと思います えッ!? 浮気 してるから 無責任な噂を信じるようなヤツは 好きじゃない 噂じゃありません 私 見たんです まだ寝ないの? うん これだけ最後まで やっちゃいたくてさ 先寝てていいよ 何で アシスタント始めたこと 教えてくれなかったの? えッ 言ってなかったっけ? 正ちゃんのこと何でも知りたいの 誰よりも早く知りたいの 将来のこととか どう考えてるの? 将来? 結婚 とか… 俺達 そんな関係だっけ? ≪(益子)ごめん 仕事あるから ごめんね パパとママ やっぱり戻れないや                 ビールはいかが 冷たいビールはいかが? ≪(男)いい女! 並んで並んで 1本どう? ビールより お姉さん自身がほしいよな! 買ってくれた本数によっては 考えちゃおうかな~? マジで!? じゃあ俺5本! 私 マッチョな男って 好きなのよね~ じゃあ10本 男の汗のニオイって たまんないよね~ あ~ ムラムラする 200本! 毎度あり~ ≪(綾子)聞いてもいいですか? 竹美さんのこと 思い知ったんだ えッ? 竹美といると 自分が自分でいられなくなる だから もういいんだ 私は? えッ? 私は社長にとって どういう存在ですか? 君といると あの~ 凄く穏やかな気持ちになる 空気みたいな存在で 一緒にいると楽だ 楽ですか あッ ごめん 失礼かな? いえ 嬉しいです だって そういう人と するものじゃないですか 結婚て はい 毎度あり~ はい どうぞ は~い たく 商売上がったりだっつうの うわ (綾子)あッ 雨が あッ 僕がやるよ えッ? 今日は仕事じゃないから 私なら 社長を支えられます 社長を 克彦さんを 幸せにできます 《≪(山根)僕には よく分からないんだ》 《みんな華和さんのこと》 《色っぽくて 男を引き寄せる 類いまれな魔性の女って言うけど》 《僕には ただのちっちゃな 女の子にしか見えなくて》 《自分に正直で 言いたいことを ハッキリ言うとことか》 《おいしいものに 目がないとことか》 《ホント 子供みたいだよね》 《でも 社内で陰口たたかれてても 堂々としてて》 《どこにそんなパワーが あるのかなって》 《ちょっと尊敬してる》 《初めて》 《うん?》 《私の見た目だけじゃなくて》 《内面見てくれた人 山根さんが初めて》 《好き》 《えッ!?》 《(山根)これ 竹美に 似てると思って》 《はあ!? どこが~》 《(山根)えッ!?》 《目の検査した方がいいよ》 《ごめん 返品してくる》 《いいよ もらえるもんは もらっとく》 《ホント プレゼント 選ぶセンスないんだから》 《素直じゃないな》 《はあ?》 《竹美はさ いっつも強くて》 《野良ネコみたいに 独りで 生きていけそうなんだけどさ》 《本当は 人一倍 傷つきやすくて 弱いんだよな》 《分かったようなこと 言っちゃって》 《俺の前ではさ》 《肩の力抜いて 丸くなってもいいんだよ》 《飼いネコになれって言うの?》 《結婚しよう》 《しょうがないな》 《結婚してやるか》 (篠原)はい ラスト! はい オッケー! (益子)お疲れさまでした 正三郎 最近マジメらしいじゃん どうしたの? ちょっとね 久々に今夜どう? やめろよ 何よ! 本命の女でも できたっていうの!? バカにしないでよね [TEL](アナウンス)おかけになった 電話番号は [TEL]現在使われておりません… (バイブレーター着信) (呼び出し中) [TEL](伝言・幸子)はい 華和です [TEL]ただ今電話に 出ることができません [TEL]発信音の後に メッセージをお願いします あッ ママ? 竹美 ボンジュール 天国でも元気してる? これ 新しい電話番号だから ちゃんと登録しといてよ 私さ… やっぱり 飼いネコにはなれなくてさ 野良ネコのまま 独りで生きていくのが 合ってるみたい 別にいいんだ 子供の頃から 学校でも 家でも 職場でも 独りには慣れてるからさ でも 《≪(幸子)ママは知ってるわ》 《竹美ちゃんが 本当は寂しがり屋さんで》 《泣き虫だってこと》 《ママの前では泣いていいのよ》 (泣きだす) こんな日はやっぱり ママに会いたいよ (ノック) 何の用? 竹美さん 大丈夫? 携帯つながんないからさ 心配で つきまとうなって言ったでしょ! 泣いてんの? 泣いてないよ 雨だよ 俺 年下だし 頼りないかもしんないけど 竹美さんのこと 守りたいんだ