唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享华和家四姐妹10日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

(竹美)私達 よりを戻すことにした 桜子の彼氏だから 正三郎を選ぶわけにはいかない 私の1番は家族なの (大悟)よりによって なぜ竹美と? (益子)これ以上 自分の気持ちを ごまかせません 頼む 竹美のこと諦めて 桜子と一緒になってくれないか お父さん! クモ膜下出血らしくて 今 緊急手術を… (桜子)どうして 正ちゃんがあの人と? 一体何があったの? 答えて正ちゃん! 《桜子には死ぬまで ウソつき通してくれ》 お父さんから連絡があって 会いに行ったんだ 桜子と結婚する前に2人で 酒でも飲まないかって… でも何で事務所で? 静かな場所で 話したかったんだと思う 2人っきりで何話してたの? 正ちゃん… (ドアが開く) (藤子)先生 父は!? (医師)血管にカテーテルを通し破裂した コブをつぶす手術は終わりました しかし依然 予断を許しません 今は意識が 回復されるのを待ちましょう [TV]続いては全国で被害者が 数万人にもなるといわれる [TV]パナマ エビ養殖 巨額詐欺事件 [TV]この事件は東京の投資会社 パナマ・シュリンプ・インベストが [TV]パナマでエビ養殖事業に 投資すれば [TV]1年で元金が2倍に なるといって全国の会員を勧誘 [TV]被害総額は数億円にのぼる 見込みだということです [TV]では… 正ちゃん おはよう おはよう 今日 私病院行ってくる あッ ちょっと待って 俺も一緒に行く 正ちゃん 仕事でしょ 何とかする お父さん 俺のせいで ああなったみたいなもんだし 何で正ちゃんのせいなの? やっぱり あの人に何か言われたの? 何も言われてないけど やっぱり心配だから (ノック) 藤子ちゃん パパは? (うめ)まだ意識戻らないの? ゆうべから一度も パパの入院にいるもの それからおにぎり 食べて 悪いわね 少し寝てきたら? ここの事務長室のソファ フカフカだよ 何で知ってんの? うん? だってここの事務長 私の「のむのむ」のお得意さんなの パパがこんな時に… 藤子ちゃんにまで倒れられたら かなわないっつうの 私がついてるから (ドアが開く) 桜子ちゃん… あの人は? まだ… あッ 動いた! えッ? 動いてるわよね 意識戻ったんじゃない? よかった うめ うめ                 じゃあ お願いします はい パパ 分かる? 藤子よ パパ 誰? パパ うめだよ う うめ… やあ! そっちがそのつもりなら もうお見舞い来てあげないからね バレたか… パパ! ウソ~ ごめん 桜子… 大丈夫? ああ 正ちゃんと何話してたの? 桜子 ひ み つ パパ? 後遺症? お父さんの場合 クモ膜下出血の他に脳梗塞を 起こしている箇所があります 右半身にしびれ あるいは マヒが残る可能性も… じゃあ父は… もう歩けないんですか? まだ何とも言えません 再梗塞の危険性もあります あの… 私達これからどうしたら? 言葉の障害も含めてリハビリによって 後遺症も軽くなります 今後のことは ご家族で よく話し合ってください はい ≪(秋元)お父さん 今日から一般病棟に そうか よかったね ベッドの父を見ながら 考えちゃいました もし秋元さんが倒れたら 誰が面倒見るのかなって えッ? 私しかいないと思いません? 一発逆転の夢破れた親父をね~ 夢なら また追えばいいんです そうでしょ? さすが その若さで編集長代理にまで のぼりつめた人は 粘り方が違うな 私を諦めの 悪い女にしたのは誰ですか? 「諦めるのは簡単だ」 「死ぬ気で食い下がるヤツになれ」 昔 そう教えてくれたのは あなたですから あのさ… いや 何でもないよ (千絵)うめちゃん 急にどうしちゃったの? (万希)目の中 炎入ってるし ねえ それ何作ってんの? 私の… 原点 ≪(ゆかり)ねえコージ これ 超かわいくない? ゆかりが読モのみんなと プロデュースして作ったチャーム 芸術は突然爆発するもんだからね うめちゃん うちらも手伝おうか? いい! これだけは1人で作りたいの は~い どうぞ はい 毎度あり~ 明日も10本買うからね は~い はい どうぞ サンキュー 竹美ちゃん またね~ 毎度あり はあッ 今日も売れたな~ 商売繁盛ありがたや~ いつからストーカーになったの? 社長さん (山根)いや ここたまたま 取り引き先で… ウソ バレバレだっつうの 私 最初のダンナと 再婚するって言ったよね? 大阪にいつ行くのか気になって… 私のこと知りたがる前に 嫁と赤ちゃんのこと考えな こっちはこれ売ったり パパの お見舞い行ったりで忙しいの お父さん きっと心労だな 僕が あんな写真見せたせいで… そう思うなら ちゃんと自分の仕事しな チビ達が 大人になったら自慢してよ 山根パパは こんなに 頑張ってたんだってとこ うん… お別れの1本 ほな お元気で 毎度おなじみ 「のむのむ」で~す (宮下)もしもし山根さん やっぱり また あの女と会ってたよ (綾子)竹美さんと!? だから言ったでしょ 山根さん 君との約束より あの女の方が大事なんだって 明日お料理してあげるからね~ さて このお魚は何でしょう? (子供達)オメデタイ! オメデタイ そうだね さてと みんな 先にお風呂入っておいで (子供達)は~い ただいま! (あやめ)おかえり うめちゃん ごめん遅くなって おかえり アンタまさかデート? ち 違うよ 今 作品作ってるの へえ~ どんな? 内緒 でも結構大作 出来上がったら学校 見に来る? 私はパス アンタの作品 毎度わけ分かんないし 今度は自信あるんだから やっと揃ったわね 座って 今日 病院で先生と話してきたの パパの体 やっぱり 右半身にマヒが残るって えッ!? じゃあパパは… リハビリ次第では 歩ける可能性もあるけど 当面は車イスだって あの人 そのこと知ってるの? 何となくはね 問題は退院した後のことよ この家からリハビリに通うか 専門の病院へ入院させるか もちろん ここで 面倒見るわよね? そうね… パパ あのまま死んじゃってたら 絶対後悔してたし… でも専門の病院でリハビリした方が 回復が早いと思う 桜子 アンタ パパのことウザったいんでしょ そんなじゃないわよ 専門の病院って きっと お金かかるよね? 大学やめなきゃいけない? そのことで 見て… 万が一のことを考えて 不動産関係の知り合いに ここを見積もってもらったの おおッ 8000万!? ウチこんなにすんの!? パパの治療費や 車イスでの 生活になった時のことを考えると 相当な お金が必要になってくるの そうなると この家を 売るってことも考えておかないと ハイ ハイハイハイ ここは売っちゃダメだよ 「外国人の男専用アパート」の夢が… あれッ? 竹美ちゃん 3度目の結婚で ここ出て行くんじゃなかった? そうだった アンタは渡辺さんと 大阪行くはずじゃあ? なべやんのところに早く行きたい 気持ちは やまやまだけど やっぱりパパのことも心配だし 確認するけど ホントに ちゃんと結婚するんだよね? エエ女は待たせてナンボやさかい ママもきっと私達のこと 心配してるわよね… そういえば… 四十九日過ぎちゃった? ママのお墓まだ… 決めたかったんだけど 結構な費用がかかるし パパに相談しようと思ってたのよ 藤子ちゃんがいいように 決めちゃって いいんじゃない? もう どうしてこんなに 次から次へと問題が… (チャイム) 誰かしら? はい (小嶋)失礼 華和大悟さん いらっしゃる? あッ あの… いるわよね? ≪(小嶋)上がるわよ えッ!? 大悟さん 華和大悟さん! いるんでしょ? あの… 父に何のご用ですか? 大悟さんと全然連絡つかないの 今どちらに? 先日倒れて 今は病院に… 病院? ウソおっしゃい 隠したってムダよ ちょ ちょ ちょっと 人んち勝手に上がりこんで オバサンも頑固だね パパはホントに 寝たきりだっつってんの! パパって 4人も娘がいたの!? まあいいわ とぼけるなら こっちにも考えがあるの 小嶋が例の件で来たって 伝えといてちょうだい! あの人… パパの浮気相手? 連絡してないってことは もう別れたんじゃないの? 例の件って何? 倒れそう… 《桜子には…》 《死ぬまで…》 《ウソつき通してくれ 頼む》 正ちゃん? 何か悪い夢でも見たの? いや お父さんが倒れた時の夢 そっか 目の前でだったんだもんね ホントはさ… ホントは聞かれたんだよね あの時 お父さんに… えッ? 新婚旅行 旅費は足りるかって 厳しかったら俺が出してやる だから どこでも 桜子の行きたいとこに 連れてってやってほしいって 金ないの恥ずかしくてさ… 桜子に言えなかった 私は旅行なんて どこだっていいんだから 正ちゃんが行きたいとこなら どこだって…                 (チャイム) はい (舘)失礼します (柴田)こちら華和大悟さんの お宅ですね? ええ そうですけど あの 父に何か? お父様は 今どちらに? あの… この事件のことを 何か ご存じですか? ご存じというか エビで投資なんて うますぎる話ですよね こちらの件で華和大悟さんに お聞きしたいことが えッ!? ジャーン! パパ見て このエビおいしそう パパも食べる? いいや エビは… あッ ごめん まだ食べられないか じゃあ ちょっとお先に いっただっきま~す うん おいしい 《(柴田)ご存じのとおり これは 投資グループが もうけ話をもちかけ》 《悪徳マルチ商法まがいで 数百億円をだまし取った》 《巨額の詐欺事件です》 《実は その詐欺グループから あるリストが押収されたもんでね》 《もしかして そのグループに父も?》 《父は 父は逮捕されるんですか?》 《華和大悟さんは 被害にあわれたんです》 《被害…》 《(舘)見つかったのは被害者のリスト》 《華和氏はエビに かなりの 額をつぎ込んだようですな》 《しかし 本庁からのネタによると》 《華和氏に金を預けたと 訴える人物が》 《複数名いるもようです》 《父にお金を…》 《つまり華和氏は被害者であり 同時に加害者でも… あれ?》 《加害者であり被害者でもある?》 《今ならまだ間に合う 詐欺容疑で 逮捕状が出される前に》 《資金提供者に金を返せば 示談で済むんです》 《でも どうして警察の方が こんな話?》 《竹美ちゃんの家族から罪人を 出すわけにはいきません!》 《あんな気の強い女が悲しむの》 《自分 見たくないっす》 エビ… 《小嶋が例の件で来たって 伝えといてちょうだい!》 800万… あッ えッ! ごちそうさま あ~ 食った食った パパもこんくらい 早く食べれるようになんなきゃね すまんな… 竹美 何 謝ってんの? それより体は? 右はダメだな でも 命 助かった ママの分も… まだ 死ねん (ノック) 藤子か あら藤子ちゃん 仕事抜けてきたの? イッター! 何すんの? 自分の胸に手を当てて 聞いてみなさい! 妹の婚約者と こんなことして 一体どういうつもり!? これね… 最近のカメラって キレイに写るよね ふざけないで! キスなんて軽い挨拶みたいなもんよ アンタって子は どこまで勝手なの! アイツさ ちょっと かわいい顔してるから チューしてみたくなっただけだよ アンタ最低ね 節操なさすぎるわよ! ごめん 今度から気をつけるからさ ごめん ごめん もういい 竹美 パパもパパよ! 5000万も借金つくって 5000万!? ど どうして それ… 聞きたいのはこっちよ どうしてこんなバカみたいな もうけ話に乗ったのよ                 (亜紀)先輩 何見てるんですか? 「広報・マーケティング部」? ここ入社した時 私が希望してた部署なんだ へえ~ でも先輩 もうすぐ寿退社じゃないですか やっぱ女の幸せって 永久就職に限りますよね う うん… (携帯着信) それで先方は? よかった! 示談に 応じてもらえそうなんですね 分かりました また詳細は そちらに伺った時にでも はい 失礼します 弁護士の先生 あ~ パパこれで 逮捕されずに済むわ さ~すが藤子ちゃん 段取りいいね えッ 逮捕ってどういうこと!? 大丈夫 それはなくなったから ウチで借金が見つかったって 借金!? パパ この前来た女の人達から お金を借りてたの それを投資したら詐欺にあって… どうしようもない人 桜子もうめも よく聞いて この家 売ることにしようと思うの 藤子ちゃん… 本気で売るつもり? 色々考えたんだけど パパの借金を返すためには 売るしか他に方法がないのよ 明日 不動産屋で相談してくる ここ売っちゃダメだよ ママの居場所がなくなっちゃう 私が好きで売ると思う!? パパ これから働くどころか 歩けるように なるのかも分かんない だけど借金は? 治療費は? うめの学費は? それは… 宝くじにでも当たるしかないね もう ちゃかさないでよ ここ売ったお金で パパの借金を返して ママのお墓を買うわ そこがママの居場所 うめ 私が部屋探すから 一緒に住もう 桜子は益子君と 一緒に暮らせるわよね 竹美 アンタは勝手に 大阪でもどこでも行って え~ッ!? 私だけ 追い出されるみたいなんですけど アンタが ここに戻ってきてから ホントにロクなことないわ ママにも パパにも 私達にも しょうがないな~ じゃあ 出てってやるか でも パパも一緒に連れてくよ えッ? パパも? パパは私が面倒見る 大阪で一番いい リハビリの 専門病院探して入れる パパにはビシビシ 鬼のようなリハビリさせて 元気になったら なべやんの お店でも手伝わせるつもり アンタがそう言うなら… OK! じゃあ 近々お嫁にいく 準備入りま~す! みんな どっか行っちゃうんだ… うめ 今夜は学校に泊まり込み でしょ もう行っていいわよ うん… 桜子も 家のことが何か 決まり次第 また知らせるから (携帯着信) はい 華和 すぐ会社に戻る あの企画の書類は? デスクに用意しといて… ひどい… 《ねえコージ これ 超かわいくない?》 えッ… あの 秋元部長は また どこかへ異動にでも? ご存じなかったんですか? 部長なら今日で 会社辞めましたよ えッ!?                 はあ~ (吉安)大丈夫? 私が この作品作っても もう どうにもならないなって… 結局 みんな壊れて バラバラに なっちゃうだけなんです ≪(吉安)芸術は永遠じゃない 一瞬でも 誰かの心に 何か届けば それでいいんじゃないかな? おまえ… 才能あると思うよ えッ? 一生懸命作る才能 ちょうど よかったかも 何となく うまくいって なかった部分なんです うッ… 桜子… ありがとう お前達に 謝らないとな 借金のことや い 家のこと… 教えて ママにいっぱいウソついてた時 つらくなかった? ねえ どうだったの? ママは 特別 かわいい 娘達 産んでくれた 頑張り屋の 藤子 おてんばの 竹美 ユニークな うめ パパが 1番 好きな 桜子 みんなには 内緒 《正ちゃんと何話してたの?》 《ひ み つ》 《どうしてママのこと 裏切ったりしたの!?》 《勘違いしないでもらえる?》 《あなたのこと 許したわけじゃないから》 《パパは いつでも桜子の味方だ》 《桜子の…》 《幸せだけ願ってる》 益子君… 幸せもん ダメな 父親で すまん ダメな娘で すまん ダメなもんか 幸せになれ 桜子 ありがと パパ ありがとう ごちそうさまでした ごちそうさまでした ねえ みんな また ママの勝手でごめん もうすぐ この家を出ていくことに なりました (一平)えッ? (克平)えッ? ママ ホントにそれでいいの? うん? だってママ この家 気に入ってたでしょ? アンタ達がいれば ママは それでいいの それに今度は ママとアンタ達と… 何と! おじいちゃんも一緒なんだ おじいちゃんも? 今度は どこに住むの? 大阪の父ちゃんの 所には行けないし… ねえ みんなは どこがいい? 僕 海のそば! 海! 海か~ だって泳ぎたかったら いつでも泳げるから! そうか じゃあ思い切って ハワイもいいかもね アロハ~ アロハ~ アロハ~ ただいま おかえり 遅かったね うん ちょっと… いつも桜子に やってもらってるからさ たまにはね 俺達 これから家族になるんだ だから お互い大変な時は やっぱり助け合わないと あのさ これ… 俺達 先に籍だけ 入れるっていうのは どうかな? ずっと… 桜子と一緒にいたいんだ 正ちゃん… もう無理しなくていいよ えッ? 私… 正ちゃんのことしか 見えてなかった どんどん正ちゃんのこと 好きになってった だけど 今の私 大っ嫌い もう私には ウソつかないでいいよ 俺 全然ウソなんか… 正ちゃん お願い 私と別れて                 大変ありがたいです 不況の折に ここ こんないい値段で 買ってくださるなんて (不動産業者)先方が ぜひにと おっしゃいましてね ちなみに どんな方なんですか? 次に入られるのは さあ? マンションになるって 言ってましたよ マンション… ≪(不動産業者)はい ここは 早速取り壊して 単身者用の マンションをつくるとか 何か書類に不備な点でも? いえ… おじいちゃん 見て 保育園の お別れ会でもらったの 僕も そっか おじいちゃん 読んで あやめは みんなとお別れできた? うん これもらったよ あやめのこと イジメてた男の子から もしかしてラブレター? 「今まで ごめんな」だって やったじゃん あやめ さすが 私の子! パパ シケシケするのやめようよ 今日は新しい 旅立ちの日なんだから そうだな 出てく準備できたら また迎えに来るから うん は~い 自分の荷物は 自分のバッグに詰めて (子供達)は~い うわ~ッ ダサい服ばっか 桜子 これは? 処分するヤツ 正ちゃんとこ狭いから ここ明け渡すの来週よ 何もアンタまで 引っ越し 急がなくても いいの 新居決まるまで しばらく かかるだろうし 知り合いの不動産いっぱい 持ってる男 紹介しようか? ていうかアンタ いつ結婚式あげんの? 彼の仕事が落ち着いたら 2人で挙式しようと思ってる 竹美ちゃんとパパに 大阪から来てもらうの大変だし あッ そう じゃあウエディングドレス 着てる写真 メールで送ってよ いいカメラマン 一生ただで使えんだからさ ねえ うめは? 今夜パパが 大阪行くの知ってるんでしょ どうしても今作ってるもの 仕上げたいんだって ここ2~3日 また学校に泊まり込んでんのよ すいません 作業終わりました はい じゃあ私 そろそろ行くね 私も すぐそこまで一緒に これから仕事だから 藤子ちゃん うめによろしく 桜子 アイツと 末なが~く お幸せに さよなら 5 4 3 2 1! ママ 私の作品 やっとできたよ ちゃんと届きますように (携帯で写真を撮る) ママに謝んなきゃ ママは いつでも帰っておいで って言ってくれたけど ママの帰る場所まで なくしちゃったね ママ 迷ったら 竹美んところに 化けて出てきてよね 大歓迎だからさ 今まで… いっぱい迷惑かけちゃって ごめんね ママが大切にしてた この家も 守れなくて ごめん 家族もバラバラにしちゃって ごめんね バイバイ ママ みんな お待たせ ママ 行き先は? うん? それは 着いてからの お楽しみ おったのしみ! おったのしみ それじゃ しゅっぱ~つ… (携帯着信) うめ? (携帯着信) ≪(宮下)今のうちだよ そこからの ながめも ねえ こんなこと もうやめましょ 何で 俺達にとって 正しいことをするだけだよ 私 どうかしてたの 安心して 君のおなかがカラッポだって バレる前に全部終わるから あの女には ウチの株は渡さない どこへ行こうかな ≪(子供達)どこへ行こうかな 知らない町へ ≪(子供達)知らない町へ