唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享震撼鲜师11日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多
(立花)関係のある生徒さえ
わかれば
やつの所在が わかるんだよ!
オーディションに現れたのは
音羽4号だ
(ロク)えッ どうして明日
出てっちゃうんすか?
(蜂須賀)坂本のダンスの
オーディションで足がついた
(今村)てことは…
ここが ばれるのも
時間の問題ってことか
だったら
今すぐにでも逃げたほうが
何の仕上げもせずに逃げるのは
性に合わないんでね
明日 生徒たちに別れを言います
僕は どうすればいいんだ
≪(今村)ハハハ
おめえは 生きたいように
生きりゃいいんだよ
といっても
どうせ 寂しい人生だろうけどなッ
ほっといてくださいよ!
なに!?
こうやって言い合うことも
もう ないのか
でも 悪くなかったよ
おまえとの むさ苦しい暮らしもな
そうですね
さて どこまで逃げ切れるか
おいロク 別れの杯だ
酒 持ってこい
ごめん これも頼む
(楓)ねえ お父さん
えッ?
昨日さ お父さん
そこで寝てたっしょ
ファイルにあった写真
ちょっと見ちゃったんだけど
あのイケメン 捜してんの?
もしかして 人殺しとか?
おまえには関係ないよ
でもほら 私だって どっかで
見かけるかもしれないしさ
人殺しじゃないよ
詐欺師だ
ほら 遅刻すんなよ
詐欺師…
生徒たちに会ったら 行きます
それでは
(水城)蜂須賀君
君のような教師には
二度と出会えないだろうな
僕は 教師なんかじゃありません
教師の役を演じていた
ただの詐欺師です
いや この「光学園」にいた君は
紛れもなく教師だったよ
蜂須賀先生
人は変われるんだ
いつでも その思いさえあれば
それを
生徒たちに教えてくれたのは
ほかの誰でもない 君だよ
小樽へ異動って
どういうことですか?
(奥村)組織の方針に背き
勝手に単独行動を取る人間を
中枢部に
置いとくわけにはいかない
逃亡中の指名手配犯を
野放しにする方針に従うほうが
間違ってるでしょ!
何度も言ったはずだ
音羽4号の捜索は
打ち切りになったんだ
その理由は これですか?
上層部の
裏金づくりに関する調査です
政界入りした
元某警察官僚の政治資金として
上層部は裏金をつくっていた
音羽4号は
その金を奪おうとして逮捕された
この裏金の事実を隠すために
音羽4号の逮捕は公表されず
捜索も打ち切りになった
もしかしたら あの護送車の事故も
仕組まれたものだったんじゃ…
くだらない推測だ
裏金に関する証拠は
集めてみせますから
立花
おまえ一人で
何ができるっていうんだ
悪いことは言わない
警察にいたかったら 命令に従え
これは 俺からの最後の忠告
いや 警告だ
涼子先生に…
会えてよかったです
涼子先生
おはようございます
(涼子)おはようございます
(岬)東大走も面白かったよね
(エリカ)きつくなかった?
(耀子)正直きつかった
(真潮)でも 蜂須賀先生
ほかの先生じゃ
絶対やらないようなことやるよね
(結衣)やるねえ
おっはようっす~
(生徒たち)おはようございます
よし じゃ出席取るぞ
と思ったけど
全員いるから いいや
(繭)何それ いいかげん
ほんと
こんな いいかげんな教師に
おまえらも よくつきあってきたな
(司馬)いまさら何言ってんだよ
シュコラン・マッサラーマ
(杏奈)何それ 何かのおまじない?
そう そのとおり
よく効くおまじないだ
よし じゃ今日も
一日張り切っていこう
(生徒たち)オーッ!
ちょっと
おう 楓ちゃん
どうした?
あんたが詐欺師って ほんとなの?
私のお父さん 刑事なんだ
そうか
あんたのこと捜してる
まだ 光学園の教師だってことは
気づいてないみたいだけど
そのとおり
俺は詐欺師だ
犯罪者ってこと?
詐欺って何やったの?
だいたい
なんで詐欺師が教師なんか…
まあまあ まあまあ
ほら 説明すると長くなるじゃん
インチキ教師も楽しかったよ
おまえみたいに
面白いやつにも会えたしな
何だよ 面白いって
何でも首突っ込むだろ?
空気も読まず 周りに流されず
さすが 刑事の娘だな
将来は婦人警官か?
今 そんな話は どうだって…
おまえは そのまんまでいろよ
まだ話は終わってない
突然 詐欺師とか言われて
訳わかんないっつーの!
私は どうすりゃいいんだよ
このトンチキ野郎!
≪(涼子)立花さん
涼子先生
義賊って…
世界中で悪い人から お金をとって
恵まれない人に分けてたらしいの
そうなんだ…
すごい悪人とかだったら
どうしようかと思った
それに…
私にとっては
あの人は詐欺師なんかじゃない
教師の蜂須賀先生よ
だけど
逃亡中ってことは事実でしょ?
このままだと逮捕されちゃうよ
蜂須賀先生は きっと
この学園を去る気でいると思う
≪(奥村)音羽4号は
そう遠くない場所に
潜伏してるらしいとの情報が
そうか
立花が見つける前に
我々の手で
音羽を確保したほうが
あくまでも極秘に捜索してくれ
わかりました
(野島)シュコラン・マッサラーマ
何だったっけ…
この 「エトワール」ってブランド
最近 人気だよね
(百花)「エトワール」ってフランス語だっけ?
意味なんだっけ
あッ!
何だよ 野島
さっき 蜂須賀先生が言ってた言葉
何のこと?
「シュコラン・マッサラーマ」 って
アラビア語だ
シュコラン・マッサラーマ
「ありがとう」
「さよなら」
ふ~ん
えッ?
楓?
あのインチキ教師
まさか 黙って行くつもり!?
そういえば ロク君は?
昨日の別れの杯で 今村さんに
飲まされて二日酔いです
まったく 最後の最後まで
情けないやつですよ
じゃあ 校長
いろいろ世話になりました
お元気で
君たちもね
それじゃ
蜂須賀先生
ありがとう
こちらこそ
ありがとうございました
来世で また会えたら
僕は もう一度
君を教師として雇うよ
楽しみにしています
蜂須賀!
≪(涼子)蜂須賀先生!
蜂須賀!
蜂須賀先生!
蜂須賀!
蜂須賀!
≪(涼子)蜂須賀先生!
さ~て
とりあえず どこへ行く?
あんちゃん
先輩
うん?
ちょっと つきあってもらっても
いいですか?
蜂須賀 何かあったのか?
あのインチキ教師は もう来ないよ
来ないって?
辞めたんだよ
(海老原)マジで!? なんで急に
(結衣)どういうこと?
(藤井)そんな そぶり
全然なかったじゃん
立花
何か知ってるんじゃないのか?
私たちじゃ
どうにもできないんだよ
蜂須賀先生…
ただいま
どうしたの こんな時間に
今日 異動を命じられた
異動?
小樽だ
小樽って 北海道?
こんな辞令に従う気はないがな
別に いいんじゃないの?
寿司もうまいっていうし
あんな詐欺師 追っかけないでさ
北海道でも どこでも行って
のんびり暮らせばいいんだよ
あんな詐欺師って
あいつのこと知ってんのか?
知るわけないじゃん
おまえ 何かあったのか?
別に 何もないよ
おい 楓!
ありがとう
は~い
お兄ちゃん ありがとう
あとは お願いします
ここは 俺が子どもの頃に
過ごした場所なんです
ええッ?
ここが?
あんちゃんがいた施設は
園長が死んで 閉鎖になったって
言わなかったっけ?
ええ その後に人手に渡ったのを
俺が買い戻して
新しく建て直したんですよ
そうだったのか
親の顔すら知らず
後にも先にも
園長だけが信頼できる人でした
今でも そうかい?
あんちゃんが信じてるのは
死んじまった園長だけかい?
俺には…
そうは思えねえな
そろそろ行きますか?
みんな
しばらく会えないけど
仲よく遊ぶんだぞ
(子どもたち)は~い!
じゃあな
バイバーイ
ケンカすんなよ
≪(子ども)また来てね
は~い
(携帯着信)
どうした?
いや…
あんちゃんなら いくらでも
ウソの作り話で
生徒たちを納得させて すっきり
辞めることもできたのにな
どうも
あんちゃんらしくねえんだよな
なんか 迷ってるように見えんだ
「マジで辞めんの? 海老原」
「帰ってきて 耀子」
「男らしくないぞ 黒沢」
「ライブ来るって言ったじゃない
真潮」
「辞めて 何のメリットが
あるんですか? 甲斐」
「学級委員として許せねえよ 広瀬」
「戻ってきて 繭」
ほんとに
このまま行っちまっていいのか?
「約束破んのかよ 葛城」
「なんで なんでだよ 岬」
「帰ってきて 野島」
「超許せない 結衣」
(女子生徒たち)「先生 戻ってきて」
先輩
最後の宿題
出しに行ってもいいですか?
俺たちは 一蓮托生
ここまできたら
とことん つきあうぜ
行くぞ
               
(太田)先日起きました 3年B組の
勉強合宿でのルール違反
これは決して
許されるものではありません
近々 職員会議にかけて
担任である
蜂須賀先生の責任問題を
徹底的に追及していきたいと
思っております
一つ お知らせがあります
その蜂須賀先生なんですが…
また何か やらかしたか?
昨日をもって退職しました
ああ 退職ね
えッ 退職!?
(扉が開く)
今日は 一つ
残念なお知らせがあります
実は 蜂須賀先生が…
おっはよ~う!
おはよう おはよう
蜂須賀先生…
なんで…
(広瀬)やっぱウソか 驚かせんなよ
楓が 先生は辞めたとか言うから
そのつもりでいたけど
一日延ばすことにしたよ
でも 今日かぎりで
俺は この学園を辞める
(甲斐)なんで辞めるんですか?
実は 俺…
教師じゃなくて
詐欺師なんだ
(黒沢)冗談はいいから
まじめに話してください
黒沢 それが冗談じゃないんだよ
詐欺師って 何だよ
犯罪者ってこと?
まッ 詳細は立花君に聞いて
なんだ また そのムチャ振り
いろんな経緯があって
おまえたちの担任になったけど
これ以上 続けるのは難しくなった
ちゃんと説明してくれよ
ちゃんと説明しろよ
どういうことだよ 蜂須賀!
はいはい とにかく
今日までは おまえたちの担任だ
以上
蜂須賀先生!
どうして…
何がですか?
何がって
どうして戻ってきたんですか?
それに生徒たちに あんなこと
あいつらから 黙って行くなんて
最低だっていう
クレームのメールが
ジャンジャンきちゃって
そんな のんきな…
警察が来たら どうするんですか!
捕まるくらいなら
逃げてください
逃げて
また どこかで
教師を続けてください
涼子先生
らしくないですよ
蜂須賀先生!
≪(葛城)指名手配中の義賊って
(千夏)ここにいることが ばれたら
逮捕されちゃうんだ
なんで あいつ戻ってきたんだろう
(優希)私たちが 最低だとか
メール打ったから?
別れを言いにってことかな
(エリカ)ほんとに
いなくなっちゃうんだ
蜂須賀先生
≪(水城)生徒たちに
ほんとのことを?
それを言うために
ここに戻ってきたってことか?
ほかにも何か…
あいつらに
出し忘れた宿題があることに
気づいて
それは…
最後の ハンマーセッションです
(塚本)教頭先生 大丈夫ですか?
元気ないですけど
そう? 別に
蜂須賀先生!? ちょっと
はい
辞めたんじゃなかったの?
教頭先生に挨拶もなしに 僕が
辞めるわけないじゃないですか
何ですか これ?
勉強合宿でのルール違反
勝手にキャンプファイアーをやった罰です
よッ 待ってました!
あなたの責任問題も
職員会議にかけますから
了解で~す
(服部)教頭先生 何だか
元気になりましたね
蜂須賀先生がいないと
張り合いがないとか
バカ そんなこと…
≪(立花)強きをくじき
弱きを助けるか
ほんとの悪は どっちだ
これも…
今日が見納めですね
(玲奈)この日課も 最後だと思うと
ちょっと寂しいわね
でしょ?
だから今日は 特別出血大サービス
ってのは どうでしょうか?
じゃあ ちょっとだけ?
≪(玲奈)イヤーン
おまえは どうすんだ
校長先生に返されたんです
ここでは無理だけど
どこかで もう一度
教師 目指してみないかって
へえ
僕 やってみようかなって
また校舎に火つけて 逃げ出すなよ
しないですよ!
僕だって 少しは変われたんだ
そうは見えねえけど
少しは変わったんだ
モンスターに見えた生徒たちが
人間なんだって わかったし
そこからか
でも 少しは成長したんだ
それに 人間と係わるのも
悪くないかなって
どうせ無理だと思って
バカにしてるんでしょ
してねえよ
ロク
頑張れ
今のおまえなら きっとできるよ
禁止されたにもかかわらず
俺たちは キャンプファイアーをした
その罰として
全校舎の掃除をすることになった
(生徒たち)ええ~
いいか?
ルールを犯した者は
罰を受けなければならない
わかるよな?
楓ちゃん
その呼び方
キモイっつってんでしょ
頼みがあんだけどさ
掃除の間 俺に
携帯電話貸してくんないかな
はあ なんで?
携帯 寮に忘れてきちゃってさ
ほら 最後だし
みんなと写真撮って
思い出として
俺の携帯に送っときたいんだ
まったく しょうがないな はい
サンキュー
みんな 写真撮ろうぜ
記念だ 記念
早く早く
いくぞ いいか?
はい
チーズ!
(シャッターを切る)
よく平気でいられるね
何が?
何がって
いつ警察が来るか わかんないのに
俺 悪運強いから 大丈夫だろ
お父さんが
あんたを捕まえるとこなんか
見たくないよ
そうか
なんで 詐欺師になったの?
なんでっつーか 気づいたら
詐欺師になってたな
蜂須賀っていうのも
偽名なんだよね
本名は何?
忘れた
まッ 蜂須賀ってことでいいじゃん
そうだね
あんたが担任で 楽しかったよ
蜂須賀先生
よし 二人で写真撮ろうぜ
はい
(シャッターを切る)
(葛城)次のライブ 先生に
見に来てほしかったんだけどな
先生がいたから
バンド続けられたんだし
メジャーになってくれよ
そしたら テレビで見れるしな~
先生
おう
もし 病気になったら
うちの病院に来てください
いつでも面倒見ますから
心強いねえ
親父さんと話できたんだな
いい医者になれよ
はい
早乙女 この間
セリフのある役で出てたよな
見てくれたんだ
もちろん
ていうか先生 マジでのんきだな
明日から どうすんの?
う~ん どうすっかな
(詩織)どっかで 先生やってほしい
やってほしい
でも 先生がいなくなると寂しいな
そんな情けねえ声 出すなよ
おまえも男になったんだからさ
あッ 先生もアメリカ来いよ
そしたら俺が かくまってやる
いいねえ それもアリだな
だろ?
よし ここも終わりだ
あとは屋上だけだ
みんなで写真撮ろうぜ
集まって 集まって
ほい
(シャッターを切る)
どう いい感じ?
やっぱ 今日が最後なんだね
ほら 早く行け
行け
はい
[スピーカ](聡子)はい
警視庁の立花と申します
ちょっと
伺いたいことがあるんですが
[スピーカ]少々 お待ちください
(携帯着信)
よし いいだろう 終了だ
みんな よくやった
お疲れ!
じゃあ みんなで
最後に写真でも撮ろっか
おッ いいねえ 撮ろうぜ撮ろうぜ
俺が写真撮るから みんな集まって
早く 早く
いいか いくぞ
ハーチースカ!
(シャッターを切る)
おお いい感じ
今度 私撮るよ
ちょっと待って
ええ~
[TEL](音声アナウンス)
1件の新しいメッセージがあります
[TEL](立花からのメッセージ)
楓 お父さんだ メールは見た
[TEL]今から そっちへ行く
メール?
顔が嫌だったんだ 絶対そうだ
ちょっと待て
どういうこと?
なんで お父さんに
写真送ったりしたんだよ!
俺が ここにいるって
一番わかりやすいだろ?
お父さんを呼んだってこと?
ああ
(パトカーのサイレン)
警察呼んだってことかよ
蜂須賀 最初から そのつもりで…
そろそろ来る頃かな
何言ってんだよ 早く逃げろよ!
(生徒たち)早く逃げろ!
お父さん
最後の授業の始まりだ
やっと見つけたよ 音羽4号
お待ちしてました
メール いい写りだったでしょ?
おまえが送ったのか?
ええ
なんで そんなこと…
決まってんだろ
逮捕してもらうためだよ
俺には
物心ついたときから
親も 家族もいなくて
一人で生きるしかなかった
生き抜くために
詐欺師になったんだ
正しいとは思ってないが
後悔したことはなかった
だから 詐欺師として
ずっと逃げ続けるつもりでいた
でも この学園に来て
おまえたちと出会って
初めて思ったんだ
もしかしたら
俺にも 違う生き方が
あったのかもしれない
というより
違う生き方をしてみたくなった
自分以外の誰かを
信じる生き方を
蜂須賀…
だから 逃げるんじゃなくて
この場所で
おまえたちの前で
俺自身をリセットすることにした
この姿を
おまえたちに見せることが
俺の最後の授業だ
どう受け止めるかは
それぞれが考えてくれればいい
お父さん!
(藤井)ちょっと待ってくれ!
蜂須賀は 犯罪者なんかじゃない
俺たちに いろんなことを
教えてくれた先生なんだ
親の愛情とか
最高に かっこいい親父さんだな
失って
初めて気づくものがあることも
命懸けで
おまえを守ってくれた人の
愛情を信じて
一緒に生きていくか
決めるのは 咲山 おまえ自身だ
弱い人間でも 勇気を出せば
変われるということとか
男になるには やっぱり
優しさがなきゃな
戦うことの意味とか
負けることの意味とか
おまえは親に気に入られるために
生まれてきたわけじゃないだろ
生まれ変われよ
いつも 私たちの気持ちになって
考えてくれた
踏みとどまって
やりたかったことをやるか
選ぶのは おまえだ
先生に会えたから 気づけたことが
たくさんあるんだ
あれは おまえの光だ
ちっぽけだけど
すごく明るく光ってる
私は 人に対しての思いやりを
俺は 人を好きになることの意味を
俺は 思いを伝える大切さを
私は 一人で
生きてるんじゃないってわかった
(坂本)俺は 自分の夢を
決してあきらめないことを
蜂須賀に教わったよ
蜂須賀は マジで
超いい教師なんだよ!
お父さんは
何のために刑事やってんの?
悪い人を捕まえるためっしょ?
蜂須賀は 手錠かけられるような
ことはやってない
詐欺師ったって
弱い人を助けてきたんだよ!
すぐに人をだます インチキ教師の
トンチキ野郎だけど
だけど…
何が大切か
どうすれば 前に進めるのか
理屈じゃなくて
私たちに たたき込んでくれた
蜂須賀じゃなきゃ
伝えられなかったことが
いっぱいあんだよ!
蜂須賀は 悪いやつなんかじゃない
最高の先生なんだよ!
俺が追い続けてきたのは
第一級詐欺師の 音羽4号だ
そこにいる 蜂須賀という教師を
逮捕する理由が
俺には見つけられない
お父さん…
(生徒たち)先生!
よっしゃ~!
≪(水城)蜂須賀先生
君は 今日
ここで生まれ変わったんだ
(佐伯)先輩!
音羽4号は?
間違いだった
えッ?
音羽4号は ここにはいなかった
というか やつは
もう この世には存在しない
はッ?
引き揚げよう
先輩
おい 行くぞ
逮捕される心配がないなら
ここにいればいいのに
さすがに
このまま居続けるのは厳しいだろ
でも 生徒たち 誰も
見送りに来ないなんて冷たいな
来るわけねえじゃねえか
最近の若者は クールだから
こんなもんだよ
蜂須賀先生!
≪(涼子)大変です 生徒たちが…
あいつら
また何かやらかしたんですか?
いいから 来てください!
あいつら…
いくぞ~
せ~の!
≪(生徒たち)ありがとう!
ありがとう!
バイバイ トンチキ野郎!
おまえたちも 元気でな!