唯吾日语

最简单的日语网站,最丰富的日语内容!

日本语能力考试

唯吾分享再一次向你求婚03日文字幕,台词

亲,跪求分享哦 m(__)m

更多

5年… でしたっけ その時間を丸ごと忘れたんですね 俺も協力するから この5年間で 何があったか何をしてたか ちょっとずつ思い出していこうよ あなたを好きだという気持ちが 思い出せない もったいないと思うけどな 好きだろ 図書館の仕事 自分でも分からない どうしたらいいか 懐かしいか? はい 廃車にするってことですか? 「2007年9月16日 初めて車でおでかけ」 「今まで 話せなかったことが話せた」 「最高のデートでした」 全部 宮本さんが やってくれたんですよ あなたの尽力のおかげで 続いてるんです もう1回 図書館で働くことにしました そっか… あの車 修理させてください 絶対に 生き返らせてやるからな (蓮沼)やる気満々だな (波留)ああ ホントに直せるのか? いや~ どうかな~? 古いんで ピストンやポンプもあるかどうか そんなこと分かってて 直すって言い出したんだろ まあ そうなんですけどね それが男の性だよな えッ? 無理そうな女ほど 燃えるだろ? ヘヘヘ… (水嶋)おッ やっといたぞ (桂)ありがとうございます すいません (可南子)色々 ご迷惑を おかけするかもしれませんが また お世話になります よろしくお願いします (大橋)おかえりなさい それでは 5月21日までに返却お願いします 分かりました すいません はい ネットで 予約をしたんですけど あ… はい ネットで? はい え~と… 少々 お待ちください 橘さん すみません ネットで予約をした方が 今 カウンターに来てるんですが どうしたら (橘)はい いや~ 何か あれですね 可南子先輩に 仕事のこと聞かれると 僕も成長したのかなって 気になりますね ヘヘヘ… (美奈)いいから 早く行きなさいよ はい まったく 仕事できないくせに すみません 迷惑かけて そんな… 謝らないでくださいよ 可南子さんには 今までいっぱい教わってきたんで ありがとうございます (川崎)こないだの見積もり こんな感じでどうですか? (さとこ) 総額24円ってバカじゃないの やめてよ こんなの 波留さん うん? 可南子さん 家に 戻ってきたんですか? いや まだ実家だよ そんな すぐにはな そうですよね でも ちょっとずつ 前に進んでいる… かな? な~んだ 色々 手伝ってあげようと思ったのに 手伝うって? キューピッド的な? 桂ってキューピーに似てんな 何すか それ 似てないっすよ そのリッキーって 何人? 日本人ですよ 社長 行きますか? 今度 行く行く よし 今日 終わったら みんなで飲みいくか (川崎)すいません 今日は親が上京してて 俺達も今日 ちょっと ええッ!? アゲアゲな合コンなんで なあ (進藤)すいません 社長 リッキーさんも来れるみたい ムダでしょ そのメンバーじゃ はあ!? おい 波留は行くだろ? 俺 今日 トイレットペーパーとか色々 買い物があって えッ? 頼まれてるんすよ お使いを 今日 私もパスで 何だよ はあ… じゃ たまには 夫婦水入らずで 今 ため息ついたよね? 桂 おい すいません 今日 私 森に行くんすよ 森? また オンラインゲームか 懲りねえな~ うるさいな 今度こそ 絶対 いい男 つかまえるんです やけに 気合い入ってんじゃん いいじゃない 本気で頑張るって決めたんだから 本気で頑張ってください キューピーちゃん お疲れさま 行こ行こ 「図書館IDをスキャンして エンター」 「利用者基本情報ページの」 「左…」 宮本さん そろそろ閉めますよ すみません 新しいシステム 早く覚えなきゃと思って 難しいですよね~ ここだけの話 私もまだちゃんと 使いこなせてないんですよ そうなんですか? みんなには内緒ですよ 無理しないでくださいね ゆっくりでいいから いえ すぐ追いつきます うわ… (チャイム) どうも~ こんばんは (管理人)こんばんは ごめんなさいね こんな時間に いえいえ 奥さんは… 今晩 出かけてるんです あら そう いや… 今月のお家賃の振り込み まだだから どうかしたの? あッ… すみません いや 忘れてただけなら いいんだけどね 今まで 遅れたことなかったから 珍しいなと思って すみません! ああ… フフフ… おはよう (裕樹・万里子)おはよう ずいぶん早いね 今日 うん まあね 行ってきます 行ってらっしゃい 行ってらっしゃい 結構 張り切ってたね 「大事なプレゼンがある」って 言ってたけど 裕樹も立派になったもんだ そういえば 水回り丸ごと新しくするって話 どうなった? ああ やめました だって すごい高いんだもん 何? ウチって結構 家計苦しいの? そうじゃないけど 私も お給料入ったら ちゃんとウチに入れるからね 心配しなくても大丈夫 うまく やりくりしてるから 行くよ じゃあ 修理してもらえばいいのに どうせ いつか 直すことになるんでしょ ハハハ… 姉弟で同じこと言って 大丈夫 あなた達が ウチを出るくらいまでは持つわ えッ? はい いただきま~す いただきます… う~ん おいしい さすが 私 (裕樹)このように 弊社のサンプル調査の結果 千一堂スーパーさんの顧客層でもある 40代から50代の 女性の支持が高くなってますので この新商品 「ゴロゴロ野菜の…」 (担当者)いや 資料に書いてあることはさ 読めば分かるから 失礼しました な~んて いじめちゃかわいそうか ねえ 課長さん (課長)どうぞ お手柔らかに まだ若手ですから ウチの若いのもさ 上品なのが多くて まじめなのは いいんだけどさ もうちょっと 冗談とか交えて 説明してくれないと 頭に入らないんだよな はい 分かりました おい 君 続けて いや~ 待ってました! 絶滅危惧種 (業者)倉庫の奥から 引っ張り出してきました だいぶ 古い車両ですもんね そうなんです なかなか K型純正ピストン置いてなくて ホント 救世主です いえいえ またよろしく どうも ありがとうございました! こちらこそ (さとこ) ええ~ 何それ? 森って あッ ゲームの? そうです モンスターから身をていして 私を守ってくれて へえ なかなか 出会えないよね なかなか いない男なんですよ モンスターに 出会わないってことよ もういいです さとこさん ごめん 素敵な勇者に 出会えるといいね ありがとうございます 早速 つかまえたのか? はい そして 早速 会うんです 今夜 で これか (桂)私の行きたい所でいいよって 彼が へえ~ 波留さんも デートに誘ってみたら? はあ? 可南子さん ああ… まあ 今さらデートってな 今だからじゃないですか そうか それに載ってるのは 若者向けですよ 40手前の男が こんなものに頼っちゃダメ うるさいの! 何するんですか ちょっと ちょっと ダメです 40手前の男は 何でだよ 見たいですか? 見たいよ これ ダメです やめてくださいよ フフフ… でも 難しいよな~ 改めて こういうことするのって 映画とか いい感じじゃない? 初デートっぽくて 《普段行かないだろ 映画館とか》 《いいじゃん たまには 普段 しないことも》 映画か~(美奈の鼻歌) (バイクの音) あッ あッ あそこです ありがとうございます じゃあ お疲れさま 仕事は慣れた? 慣れたって言い方も おかしいか 元々 働いてたのに そうですね う~ん 楽しい? はい そっか よかった みんな 優しくしてくれて助かってます それだけ 信頼されてるってことじゃない そうでしょうか? もしくは まわりから恐れられてた …とか ヘヘヘ… 5年分 全部 読むつもり? えッ? 新聞 ああ… はい ちゃんと 向き合おうと思ってます 色んなことに そっか ちなみに その色んなことの中には 俺は入っていないんだよね? すみません いや 全然 ハハハ… じゃあ うん 送るよ そうだ メットねえんだ ここで大丈夫です そっか じゃあ… これ あげるよ 今度 一緒に行かない? ああ… まあ 考えといて 前向きにじゃなくても 横向きぐらいでいいから はい うん じゃあ また うん また (携帯着信) はい いや まだですけど はい 行きますよ じゃあ バイク置いてくるんで 待っ… (タケル)あの… はい! (タケル)あの… きゃっするさん… ですか? tkrさんですか? はい! よかった ホントに来てくれた はい お先 失礼します お疲れさまです はあ… (長谷川)おお 谷村 何で そんな暗い顔なんだよ 契約 取ったんだろ? 課長がいたからです なるほどね~ 自分の実力 分かった? 言いすぎじゃないすか? (長谷川)あれくらいが ちょうどいいだろ (志乃)裕樹 まだ帰んないの? うん まあ でも よかったじゃん 契約成立して 立ち聞きかよ えッ? 今日 カラオケ行く? これから 商品サンプル受け取りにいくから じゃあさ あとでウチ来る? ご飯 作るよ いいよ 今日は遅くなるから 別に何時でも待ってるけど それか 裕樹んちに 作りにいってあげようか? お母さんに ご挨拶ついでに えッ? そんな 怖い顔しないでよ 冗談じゃん ごめん 急いでるから え~ 合コンに!? はい 蓮沼さんの姪っ子が来たんだ そうなんすよ 合コンっていうか 親戚の集まりみたいなムードで ホントだよ 何で 姪っ子と メアド交換しなきゃいけないんだ したんだ (三田)は~い お待ち 俺はありでしたけどね あの子 巨乳だし アイツ 結婚してるし 子供もいるぞ えッ マジすか? 巨乳だったらいいのかよ ホントにもう あれ? 桂 馬子にも衣装だな そうすか? ちょっと… 何だよ 勇者と飲みにいく 約束だったんだろ? また ハズレか? それが… 大当たりだったんですよ! (進藤)えッ!? 見た目もカッコイイし 話も合って 年下なんだけど 頼れる感じっていうか 安心感があって 「遅くなったら悪い」って まだこんな時間なのに 駅まで送って くれたんですよ~! それで飲みにきてんだから 世話ねえな 飲み足りなくて ていうか もっと祝福してよ お前 たかが 2~3時間会っただけだろ 分かってないな 波留さんは 本気になったら 時間なんて関係ないの う~ん とりあえず めでたいな 今夜 飲むぞ! おおッ! リッキー 色々 持ってきて 俺達も桂に続くぞ 進藤 いいっすね リッキー 生 生!よし もう1軒 行こう! 行きましょうよ 桂さん もう 飲みすぎですよ いいじゃない 桂さんが ようやく運命の男と出会ったのよ そうだ そうだ お前 生意気なんだよ 何だよ それ ううッ… あッ きた きたよ 吐きそう 大丈夫すか? 大丈夫? 蓮沼さん さすったら出ちゃうって 出ちゃうって… うえ~ッ! どうしよう どうしよう (蓮沼)大丈夫 もったいないから もったいないじゃない いっつも こうだよな 蓮じいでしょ 大丈夫 行くぞ もう1軒 復活した 波留さん 朝まで 付き合ってくれますよね 俺 もう帰るわ え~ 何でですか 明日 休みなんですよ だからだよ うん? 若いヤツらには 負けてらんねえと思ってさ あ~ じゃあ 帰宅を許可します 頑張ってください おう でも あと1軒だけ! はい ありがとう (裕樹)ただいま おかえり ご飯 あっためるね いいよ 食べてきたから だったら連絡してよ もう お酒 飲んできたの? 飲んでないよ 仕事しながら食べたんだよ プレゼン どうだった? うん? まあ… 何それ 仕事? うん はやりの作家ぐらいは チェックしないと ふ~ん きりのいいとこで お風呂入って 明日 心療内科 早いんでしょ? は~い 姉ちゃん 今 大変なときだよな そうよね~ うん イチゴ 食べる? 何やってんだ あの人は うん? あッ… 食べる (携帯着信) (日下部)どうですか 仕事に戻ってみて ちょっとずつ 新しいことも覚えてきて わりと順調です そうですか 上司も同僚も すごく優しくしてくれて 何か抱えている 気持ちがあるなら ここでは ためこまなくて いいんですよ 思っていることを 素直に口に出してみてください 優しくしてくれるのは ありがたいんです 嬉しいんです 本当に 嬉しいんですけど… 優しくされれば されるほど それが… 重く感じて 申し訳ないっていう 気持ちになります 昨日… 高校の友達から メールが来たんです 会いたいんですけど 返信ができなくて 気を使われるのは… つらいです おう おはよう あら 波留さん おはようございます どうも おかえり ただいま 二人で どっか行くの? ううん 行ってきなさいよ あなた ここんところ ウチと仕事以外 外 出てないでしょ ちょっ… せっかくの休みなのに ねえ ちょっ… はい じゃあ 私 パート行ってくるから ねッ 行ってらっしゃい お義母さんに 気 使わしたな えッ? ああ… 今日… (携帯着信) 親父から ヒヨコ? ツバメ 毎年 ウチの軒下に来るんだよ そうなんですか 前に… 見たことあるんですか? 私も 見にいってみる? えッ? 行こうよ(太助)はい はい はい… おッ 寿司だな はあ? そうそう 三人前 うん 特上だよ はい よろしく いや~ でも 本当によかったな 何が? 「何が?」って お前 一時は どうなることかと思ったけど こうしてね えっと… 記憶 戻ったわけじゃないよ えッ そうなの!? ひと言も言ってないだろ そんなこと 何だよ じゃあ 並でよかったな すみません いや 可南子さんはいいんだよ お前は ホントに言葉が足りないよ いつも 親父が しゃべりすぎなんだよ 何も聞かずに寿司とって だって 嬉しかったからさ まあ いいや おッ ちょうどよかった はあ? ああ~ まったく カワイイ! 期間限定 我が家のペット 左から… 衣笠 ギャレット 北別府ね 名前 つけてるんですか!? 今つけた ホントはね ツバメよりも 鯉を飼いたいんだよね 広島ファンとしては はあ でも ウチには池がないからな そもそも金もないけどね ハハハ… 可南子さん はい 愛想笑いは かえって傷つきますよ すみません 無理してません? えッ? 「見ず知らずのオヤジの家なんか 行きたくない」って 言ってもよかったんだよ アイツに いえ そんな 波留はね ずっと気を使われて 生きてきたんだよ ほら 血がつながってないじゃない 俺達 親子って えッ!? あッ そうか 波留は養子なんだよ 生まれて すぐにウチで引き取った ていう話をすると そういう反応になる みんな 当の本人は 全然 気にしてないのに アイツはさ 気を使われる 苦しさっていうのかな そういうのを ず~っと感じて生きてきたんだよ だから 可南子さんも 気を使わないでください 気を使わないっていうのが 宮本家の家訓なんだよ 今 決めたけどね 直ったぞ おお ご苦労 じゃあ 次は自転車だな はあ? チェーン 外れちゃってんだよ チェーンぐらい 自分で直せんだろ 冷たいこと言うなよ お前に親孝行のチャンスを 与えてんだろ 何がチャンスだ 自分がピンチなだけだろ ピンチをチャンスに 変えてみよう はい はい ハハハ… な~んか めんどくさい タイミングで来ちゃったな いえ 私は別に 親父の相手 疲れなかった? 基本的にね 話 長すぎるんだよ あの人は いえ 大丈夫です 何となく 似てますね えッ? あなたと お父さん それは 気のせいだと思うよ 俺さ… あッ 聞きました えッ? でも 似てると思います まあ 俺も親父も男前だからな ヘヘヘ… そうですね そうですよ 何となく 分かった気がします お父さんと話してみて 何が? どうして 私が あなたと一緒にいたのか えッ? 想像はできるというか 理解はできるというか… 気持ちは まだってことね はい… 前向きに受け取っておくよ ありがと~う あとで修理代の請求書 送っとくから 家族割引で頼むぞ それじゃ 駅までで大丈夫です 何か言った? 駅で降ろしてください 何? どうした? 駅までで大丈夫です いいの? 友達から 飲み会に誘われてて 断るつもり だったんですけど 行くことにしたんだ? はい うん 分かった(繭子)可南子! (美緒)久しぶり~ じゃあ 手術のあとのことは覚えてるの? うん 5年間だけ すっぽり忘れたんだ あるんだ そういうこと (幹恵)えッ じゃあ 可南子の中では 最後に私達に会ったのって いつなの? え~と… 美緒が最初に お見合いしたときだ …って いつだっけ? 30のとき? えッ 6年前!? 老けたとか言わないでよ 傷つくから 実際 老けたけどね 事実だから痛いよね アンタ 笑ってるけど 一緒に年重ねてんだからね 記憶にございません もう~ 美緒 仕事 辞めたの!? うん 子供できて 子供 いるの!? いいね~ リアクションが新鮮 私は去年 独立して 会社 立ち上げたよ えッ!? 私は… 特に変化はないや 何か ビックリ 何が? 幹恵は まあ アレとして アレとされちゃった 美緒は仕事一筋って イメージだったし 繭子は そろそろ結婚して 会社辞めると思ってたから それはね 私自身もビックリよ 順調なの? 会社 正直 厳しいよ でも 高くジャンプする前には 低くしゃがむ的な あるじゃん そういうの ポジティブだね つらいときには 前向き前向きって言ってないと やってらんないの (幹恵)可南子は? ダンナとは どうなってんの? えッ? それ聞いちゃう? 私も気になってたんだ (美緒)どうなのよ? うん… うまッ (繭子)じゃあ 今 可南子は実家にいるんだ うん (幹恵)まあ そうだよね 急に 「この人がダンナです」って 言われてもね (繭子)知らない男と ひとつ屋根の下は厳しいよね うん… まあ (美緒)でも それってさ すごいね ダンナさん えッ? 普通 そんな状況 なかなか耐えられないよ 愛されてるね 可南子 (繭子)ホント ウチのダンナじゃ 絶対ありえない アンタんとこなら 即離婚よ (幹恵)ひどいよ ウチのだって いいとこあるよ どこに? (幹恵)メ… メガネ? 「2008年10月12日」 「今日から二人で暮らすのだ」 「昨日までは どれだけ一緒に過ごしても」 「最終的に帰るのは 別々のウチ」 「別れ際に口にする」 「じゃあ またねは」 「ちょっと 寂しくもあった」 《じゃあ また》 《うん また》 「でも 今日からは 同じウチで暮らすのだ」 「このウチへ 波留と一緒に帰ってくる」 「このウチで 波留の帰りを待っている」 「このウチで 波留が帰りを待っていてくれる」 「じゃあ またねは」 「もう言わない」 「今日からは ここで」 「行ってきますと 行ってらっしゃいを」 「それから ただいまと」 「おかえりなさいを」 「波留と二人で言い合うのだ」 《じゃ 行ってきます 行ってらっしゃい》 《行ってらっしゃい 行ってきます》 (チャイム) ちょっと いいですか? うん… はい ありがとうございます 座ってて あの… うん? もう 会わない方が いいんじゃないかと思います えッ!? それ 言いにきました 何で? 職場に行ったりしたのが 迷惑だった? そんなこと… じゃあ 親父がやっぱ ストレスだったか ハハハ… そうじゃないです じゃあ… どうして? やっぱり 記憶が… 気持ちが戻らないのに 戻る当てもないのに ずっと このままでいるのは 待つよ 俺は いくらでも待ってるから 「ゆっくりでいい」って 言っただろ 何で そんなこと言うんですか えッ? もっと 文句とか言ってください イヤなんです そういうのが そうやって 優しくされることとか そういう優しさに 気づいてもいなかったこととか 気づいても 何もできないこととか あなたに甘えてる自分も 気持ちに応えられないことも のんきに 友達と飲みにいったことも こうやって 今もあなたを困らせてることも 何もかも